女性でもムラムラする!? 男性に発情を伝える方法5つ

「なんでかわかんないけど、今日はすっごくムラムラする」という、衝動的な性的欲求を感じる日があると思います。そういうときに、男性からエッチに誘ってもらうと「えっ! 以心伝心!?」と嬉しい気持ちになりますけど、残念ながらそういうタイミングは上手く重ならないコトが多いのではないでしょうか。

「ねぇ、私ムラムラしちゃったからエッチしよう」なんてストレートに伝えるコトができればいいですけど、実際のところ女性の口からはあまり言えませんからね。そこで今回は、女性の発情を男性に伝える方法について、男性の意見もまじえてご紹介していきます。

女性からのキスに男は性のスイッチが入りやすい

「突然キスされると『どうしたんだろう?』と驚くけど、彼女の積極的なアプローチにムラッときますね」(23歳/美容師)

▼女性からのキスにはそのときのシチュエーションによって意味は違いますけど、突然の彼女からのキスに男性は思わずドキッとしてしまうようです。そして、そのドキドキ感は性欲の引き出しを開けてくれる……。濃厚なキスをすればするほど彼の性欲に響くはずです。言葉で伝えなくとも、キスだけで男性をエッチに誘うコトもできますよ。

女性でもムラムラする!? 男性に発情を伝える方法5つ

添い寝

「ベッドで横になっていると、彼女もおもむろに僕の横に寝そべり、添い寝の状態に。イチャイチャしてほしいのかな? と思い、イチャイチャしていると、結局エッチになっちゃいます」(25歳/アパレル)

▼その彼女の本心はさておき、この彼は女性の気持ちを汲み取ろうとする優しさがありますね。二人で部屋に居ても、寂しくなると彼にくっつきたくなるものです。それを察してイチャイチャしてくれるのは嬉しいですね。ムラムラしてしょうがないときには、彼に添い寝する形でくっつくと、エッチな展開になりやすいですよ。

女性でもムラムラする!? 男性に発情を伝える方法5つ

カラダのラインを魅せるファッション

「カラダのラインがはっきり見えるファッションってエロいですよね。そんな恰好で1日一緒に過ごすと、嫌でもエッチしたくなりますよ」(22歳/IT)

▼今日のデートで絶対にエッチする! そういうときは、思い切ってカラダのラインを強調するファッションで攻めてみましょう。男性は女性の華奢なカラダつきや、ムチッとしたふとももに性的魅力を感じてしまいます。もしくは、あなたの自信のある部位を強調するファッションで誘惑するのもいいかもしれません。

女性でもムラムラする!? 男性に発情を伝える方法5つ

ボディタッチはジワる

「やたらとベタベタしてきて、腕や背中におっぱいを当てられると、どうしても股間が反応してしまいます」(22歳/製造)

▼男性へのボディタッチは、強烈な性的アピール! まではいきませんが、ボクシングでいうところの“ボディブロー”に匹敵します。ジワるんです。それに対してリアクションが無かったとしても、彼の股間は密かに反応していたりします。そのまま攻め続ければ彼のほうからエッチに誘ってきてくれるかもしれません。

女性でもムラムラする!? 男性に発情を伝える方法5つ

大胆なアプローチ

「彼女とカフェで楽しんでいると、いきなり僕のアソコをスリスリと触ってきたコトがありました。『え? こんな場所でナニしてんだ!?』と思いましたけど、アソコはみるみるうちに元気になっていました」(20歳/営業)

▼慣れない環境で性的アプローチをされると、敏感に反応したり、いつも以上に興奮したりするものです。ときには大胆に思い切った場所でアピールしてみると、男性は簡単に落ちたりします。勇気の必要なアプローチ方ですが、効果は絶大なのでこちらの思惑を察してくれない鈍い彼に試してみましょう。

女性でもムラムラする!? 男性に発情を伝える方法5つ

さいごに

いかがでしょうか? 生理のサイクルで訪れるムラムラや、体が成熟してくると突然ムラムラしてしまう日があります。

そんな日は性欲を抑えて我慢するよりも、彼とエッチしたほうが心と体の満足度はかなり高いので、彼に伝わるサインを送ってムラムラしているコトを知らせてあげましょう。

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

1うーん…