挿入時に彼女にされたい仕草・言われたいこと7つ

大好きな彼女とのエッチ、挿入しただけでも十分気持ちいいですが、その際に「彼女にされたら嬉しく感じる」「これ言われたらヤバイ」という、思わずキュンとしてしまう仕草やセリフがあります。

挿入時に、これからご紹介することを織り交ぜるだけで、二人のセックスはいつもより激しくなるはずです。

声を我慢する仕草

「自宅でエッチする時は、周りに聞こえないように彼女に出来るだけ声を出すのを我慢してもらっています。必死で声を我慢する彼女の表情にメッチャ興奮しますね」(20歳/学生)

挿入した瞬間って、思わず「あ♡」と声が漏れそうになりますよね。そのまま声を漏らして感じてくれるのも、すごく嬉しい気持ちにさせてくれますが、眉間にシワを寄せながら、枕やシーツを噛んで漏れ出す声を我慢している仕草に男性はキュンときます。

喘ぎ声はエッチを盛り上げるスパイスですが、状況に応じて使い分けてあげると彼氏はもっと喜んでくれます。挿入時に彼女にされたい仕草・言われたいこと7つ

体が小刻みにビクンビクンする

「挿入した瞬間に体がビクッと反応してくれると、感じてくれていると分かるので嬉しく感じますね」(22歳/介護士)

男性は自分が気持ち良くなる以上に、彼女に気持ち良くなってもらいたいと思っています。

なので、挿入直後や挿入中に体がビクンビクンと快感に反応している姿を見るだけで、「感じてくれている」と安心してくれますよ。

しがみついてくる

「挿入した直後に、自分にしがみついてくる彼女にキュンときちゃいますね」(21歳/ショップ店員)

しがみつくという行為は、体が彼氏を求めているサインとして捉えてくれます。

彼女が必死でギュッと背中やお尻にしがみつくと、男性は“求められている感”が伝わってくるので嬉しく感じてくれます。挿入時に彼女にされたい仕草・言われたいこと7つ

「き、気持ちいい……」

「挿入前にたっぷり愛撫をして、トロトロになった状態で挿入。『気持ちいい……』と弱々しく伝えてくれると嬉しくなりますね。自分のアソコで悦んでくれてる証拠ですから」(24歳/旅行代理)

女性の中には快感を言葉で伝えることに恥ずかしさを感じてしまいますが、気持ちいいと思った時には、素直に伝えてあげると男性は喜んでくれますよ。

「嬉しい」

「彼女との久しぶりのエッチでかなり盛り上がった時に、挿入すると『嬉しい』と言ってくれました。彼女に愛されているんだなと実感できましたね」(23歳/介護士)

彼氏との久々のエッチで、繋がる喜びを彼女さんは感じてくれたのでしょうね。『嬉しい』という言葉の裏には、「あなたが好き」「エッチできて嬉しい」など、色々な意味で捉えてくれます。

彼女に「嬉しい」と言われて喜ばない男性はいないと思いますよ。

「キスして♡」

「挿入した時に『キスして』と言われちゃうと、可愛くてキュンキュンと萌えちゃいますね」(24歳/アパレル)

彼女がキスを求めるのは、男性からすると“おねだり”に聞こえます。

小さなお願いですが、男性はエッチの最中に女性からリクエストされることに喜びを感じてしまうので、恥ずかしがらずにおねだりをしてみましょう。挿入時に彼女にされたい仕草・言われたいこと7つ

「もう、無理ぃ〜」イヤ系の言葉

「エッチ中に彼女が「もう無理」とか「ダメ〜!」って言うからペースを落としたんです。そしたら「違う……もっとして……」と恥ずかしそうに言う彼女にかなり興奮しましたね」(25歳/営業)

女性の「無理」「ダメ」というイヤ系の言葉の裏には、「やめないで」「もっと激しくして」の意味がこもっているので、これを言われると男性の腰の動きは加速しがちに。

最後に

挿入した時や、挿入中の彼女の仕草や言葉によって、彼氏の性的興奮度はかなり高めることができます。エッチをもっと盛り上げたい時や、彼氏にもっと喜んでもらいたいという時には、今回ご紹介したことを実践してみてください。

きっと、いつもとは違った反応を見せてくれるはずですよ。

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

133いいね!

25うーん…