セックスで射精しない? 考えられる原因と対処法について

「どんなに激しいセックスをしても、彼が射精しない」こんな悩みを抱える女性は多いようです。「もしかして私のカラダがよくないのかな?」なんて、彼が射精できないのは自分のせいなのでは? と不安に感じてしまいます。

男性がセックスで射精できない原因はなんなのか? 今回はその辺についてご紹介していきます。

「膣内射精障害」になっているのかもしれない

膣内射精障害とは、女性とのセックスで射精することができなくなる障害です。

症状の例としては、どんなに激しいピストンをしても、いくら長時間続けても射精しない。また、勃起することや、それを維持することも難しいので、挿入中に“中折れ”したり、そもそも挿入することすら困難なケースもあるようです。

まさに今回のテーマである「セックスで射精しない」の特徴に当てはまりますね。ですが、まだ断定はできません。あくまで可能性がある、というだけのことです。

セックス以外ではイクことができる

膣内射精障害の特徴には、セックスでイクことはできないけど、それ以外の行為だと射精することができたりするようです。たとえば、オナニーやフェラチオなど、膣内よりも刺激の強い行為であれば、意外と簡単に射精してしまうことが多いのだとか……。

これは女性としては、なんだか屈辱的な気分にさせてくれますね。セックスで射精はできないけど、セックス以外では射精できる。それは膣内射精障害の可能性が高いのかもしれません。

セックスで射精しない? 考えられる原因と対処法について

膣内射精障害になる原因は特殊なオナニーのしすぎかも

膣内射精障害に陥ってしまう原因のひとつに、「特殊なオナニーをやりすぎた」というのがあります。「床オナニー」「擦りつけオナニー」という、床にアソコを擦りつけ、相当な負荷をかけるオナニーをしている男性は膣内射精障害に陥りやすいそうです。

床オナニーの刺激は、手でしごく時の何倍もの刺激だそうなので、それに慣れてしまったり、常習になってしまうと、膣内の刺激では物足りなく感じてしまうわけです。

セックスでなかなか射精しない……その原因は特殊なオナニーが原因かもしれないので、もし聞ける場合にはあなたのパートナーにどんなオナニーをしているのか尋ねてみましょう。

「セックスで射精できないのは、特殊なオナニーが原因らしいけど? まさかねぇ?」と、問いかけると、思い当たるフシがある男性は、内心“ドキッ”として動揺を隠せないかもしれません。

もしも、特殊なオナニーをしているのであれば、それが原因である可能性が高いので、普通に手でしごくスタイルに変えてもらうか、オナニーをしばらく我慢してもらうと改善の兆しがみえてくるようです。

これが子作り真っ最中の夫婦であれば、今後の人生プランに差し支えがでるほどの問題ですから、なんとしても特殊なオナニーはやめさせたほうがいいですね。

膣内射精障害を治すにはどうすれば?

膣内射精障害に陥ってしまう原因には、特殊なオナニーのせいだったり、心理的なことが影響していたりと、事情は男性によって違います。

いっこうに改善する気配が見られない場合は、まず泌尿器科を受診してみる。そちらで原因が特定できない場合には、精神科や心療内科、という風に進んでいく。

時間が経てば完治していく、というケースもあるようですが、必ずしも自然に治るとは限らないので、「もしかして膣内射精障害かも?」と思う時には早めに受診したほうがいいかと思います。

セックスで射精しない? 考えられる原因と対処法について

女性側に問題がある場合も

マンネリによる勃起力の低下の可能性

セックスで射精できない原因をさんざん男性自身に問題がある! みたいに綴ってきましたが、こういうケースの中にはパートナーの女性にも問題がある場合もあります。

個人的な意見ですが、男性が射精できないのはセックスのマンネリ、つまり「飽きちゃったから」というのも十分考えられるかと。

実際に私の過去にそういうデリカシーのない男がいまして、セックスの回数を重ねるにつれて勃起力がみるみる衰えてしまい、最終的には「ごめん、今日は無理みたい(笑)」と、まさかのセックス途中リタイヤ。そんなほろ苦い思い出があります。

交際して日が浅いうちは、いつ、どこで、どんなシチュエーションでもセックスは盛り上がり、お互いが気持ちよくなれるでしょう。

しかし、男性は同じパートナーとセックスを続けていくと、次第に“飽き”がきてしまうので、なにか飽きさせない工夫をしない限り、セックスのマンネリ化を防ぐことは難しいかと思います。

マンネリというのは、男性の“勃起力”に影響を与えるので、行為中に男性器が萎えてしまうことはよくあることです。半勃ち程度であれば、そのままセックスを続けることができても、結局射精できずに終わってしまう……というパターンも多いですからね。

もしも、彼との関係にマンネリを感じているのであれば、射精しないのはそこに原因があるのかもしれません。可能性のひとつとして、マンネリを打破する方法を考えてみましょう。

この『恋学』というサイトには、マンネリに関する知識がたくさん詰まっています。

女性の“膣圧”が弱いのも原因

膣の“締め付け具合”というのを意識したコトがありますか? 一般的に女性の膣の締まり具合が強いのを「名器」と呼び、男性はそんな名器の持ち主である彼女の虜になってしまいます。

しかし、加齢や出産、骨盤底筋の衰えによって膣圧が弱くなると、男性は挿入してもあまり快感を得ることができず、射精することが難しくなります。これも男性がセックスで射精しない可能性のひとつです。

頻繁に体位を変えてきたり、目を閉じて一心不乱に腰を動かしているのであれば、彼女の膣圧が弱く、僅かな快感に集中している証拠です。

こういう男性は「イキたくてもイケるほどの快感が伝わってこない」という状況なので、男性だけが悪いわけではありません。自分の膣圧が弱いのを疑ってみましょう。

セックスで射精しない? 考えられる原因と対処法について

膣圧アップはコチラの記事を参考にしてみてください→膣圧をアップしてアソコの締まりを良くする方法5つ

さいごに

セックスで射精できない原因、今回ご紹介した内容を可能性のひとつとして疑ってみてください。

セックスがしたくてもできない関係というのは、二人の関係が一気に悪い方向へ向かうこともありますから、早めに対処しておくのをおすすめしておきます。

〈参考元〉
膣内射精ができない…!膣内射精障害の原因と克服法を大公開|はぐくみ日和
https://www.hugkumiplus.net/biyori/ninkatsu/titunaisyaseisyougai/

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

6いいね!

0うーん…