まんぐり返しとは? エッチの時に試したくなるちょっと変わったクンニ

セックスのクンニスタイルに「まんぐり返し」と言われる愛撫方法があるのをご存知ですか?

名前を聞いてもピンとこない女性も多いかと思いますが、コレをイラストで見てみると女性は結構、いや、かなり恥ずかしい体勢でクンニをされているのが分かります。

まんぐり返しとはなんなのか? 今回はコチラについてご紹介していきます。

まんぐり返しとは?

文章で説明するのは伝わりにくいかもしれませんが、頑張ってみます。

手順としては、女性は仰向けになり、男性が女性の両脚を両手で持ち上げ、女性の体を“折り曲げる”ような体勢にしていき、膣を露出させる状態にします。これがまんぐり返し。

膣が顔の真上あたりにくるので、男性にクンニされる姿が丸見えで、女性にとっては大変恥ずかしいポーズですが、視覚的なエロさは格別です。

ちなみに、コレを男性にしてあげるのを「ちんぐり返し」と言うそうですよ。

男性の本能を刺激する体勢

この、女性が大変恥ずかしいポーズになるまんぐり返しですが、男性はかなり興奮してくれるようです。

というのも、男性は女性を辱めるような行為に性的興奮しやすい生き物なので、クンニで感じさせつつ、女性の快感に歪む表情を見れるまんぐり返しの体勢は理にかなっているわけです。

普通にクンニしていると女性の声は聞こえても、表情は見えませんからね。

まんぐり返しをされる女性の心理は?

初めてのまんぐり返しは相当恥ずかしいのは確かでしょう。でも、その恥ずかしさが性的快感を高めてくれるのは想像がつくかと思います。

クンニされるのが好きなら尚更ですし、彼が自分のアソコを丁寧に愛撫してくれる姿は視覚的に興奮させてくれます。

まんぐり返しとは? エッチの時に試したくなるちょっと変わったクンニ

付き合いが長い彼氏であれば意外と恥ずかしくない?

まんぐり返しの体勢は恥ずかしいのは確かですけど、付き合い始めの初々しい頃にこんなことをしてくる男性はそんなにいないと思います。

まんぐり返しができる頃には、お互いのことを信頼できる関係を築いているはずなので、それほど恥ずかしくはないかと。

まんぐり返しをされる前に気をつけておきたいポイント

1.お尻の毛

まんぐり返しの体勢は、膣がハッキリと見えると同時に、お尻の穴まで丸見えになってしまいます。肛門のあたりには毛が密集しているので、普段から手入れしていない場合にはそれを晒すことになってしまいます。

普段からお尻の毛のお手入れをしている女性であれば、気にしなくても大丈夫かと。

2.アナルもついでに舐められたり、イジられたりする

うっかりか狙ってか、アナルを舐められたり、イジられたりする可能性もあります。アナルは普段はまじまじと見る機会がなくとも、まんぐり返しとなればじっくりと見ることができますからね。興味本位で舐めたりイジりたくなったりするようです。

どうしてもアナルを触ってほしくない時は「お尻の穴は絶対に舐めないで! じゃなきゃ絶対にイヤだ!」と念押ししておいた方がいいかもしれません。

まんぐり返しとは? エッチの時に試したくなるちょっと変わったクンニ

3.ちょっと苦しくなるコトも

まんぐり返しの体勢は、体を折り曲げた状態になるので、首のあたりに負荷が掛かって声が出しにくかったり、息が苦しくなることもあります。

呼吸のしやすい安定した体勢を探してみましょう。

4.翌日筋肉痛

まんぐり返しの体勢は、普段の生活では絶対にとらない姿勢なので、長時間続けると筋肉痛になり、翌日「アイタタタ……」となることもあります。

まぁ、この程度は大したことはないですけど、翌日に響いたらマズイ日は避けておいたほうがいいかもしれません。

まんぐり返しとは? エッチの時に試したくなるちょっと変わったクンニ

最後に

まんぐり返しとはなんなのか、少しは分かって頂けたでしょうか?

女性にとっては恥ずかしい体勢なのは間違いないので、結構ハードルの高いプレイですが、セックスの可能性を広げるためにも挑戦してみてはいかがでしょうか?

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

11いいね!

0うーん…