元カノは友達だから問題ない? 関係を切らない彼の心理とは

よく「元カノは友達だから問題ないよ」と言う男性がいますが、今カノにしてみれば気が気じゃありませんよね。なんといっても、1度は恋愛関係にあった二人なのですから。

一体どのようなつもりで、彼は「元カノは友達だから問題ない」などと言っているのでしょうか?

特に避ける必要性を感じていないだけ

元カノと同じ学校、同じ職場という場合は、避けようにもどこかで会ってしまうので、どちらかが思いきってがらりと環境を変えない限り、腐れ縁が続いてしまいます。

よほど辛い別れ方をしたのでもなければ「会ってしまうものは仕方ない。別に避ける必要もないし、友達として普通に付き合いを続ければ良いか」と考える男性がいても不思議ではありません。

でも、これって今カノにしてみると非常に不安な状況ですよね。すでに別れているとはいえ、かつては彼氏・彼女として愛し合った二人が同じ場所にいるのですから「何かのきっかけで、やけぼっくいに火がついたらどうしよう」とやきもきしてしまうのも無理はありません。

あれこれ聞きたくなってしまう時もあると思いますが、男性は「〇〇なんでしょ!?」と疑われると、かえってそっちの方向に傾いていってしまうので、平気なふりをしつつ、時々チクリと釘を刺しておくぐらいがちょうど良いかもしれません。

元カノは友達だから問題ない? 関係を切らない彼の心理とは

恋愛感情はなくなったけど、人間としては好き

今カノに対して「元カノは友達だから問題ないよ」と言い切る男性の中には、元カノに恋愛感情こそ失ったものの、人としては尊敬しており、これからも良い刺激を与え合いたいと考えている人もいます。

やきもち焼きの彼女にはちょっと耐え難い状況かもしれませんが、彼にとって元カノが大切な存在であることに変わりはないので、無理に仲を引き裂こうとすると自分が嫌われるだけ。

不安な時は、元カノのどこにそこまで魅かれるのかをとことん聞き、彼の気持ちを理解する努力をしてみましょう。

「誰に対しても態度が変わらないところが好き」「仕事に対する姿勢がとても良い」など、彼が元カノをリスペクトする理由がいろいろと出てくると思いますが、嫉妬心はとりあえず胸の中にしまっておき、うんうんと最後まで話を聞いてあげてください。

あなたのそういう姿勢に彼は「分かってもらえた」と安心するし、器の大きさが示せるので自分自身の株もぐんと上がります。

そして、元カノに負けないように、いろいろと努力してみましょう。このような理由で元カノとの友人関係を続ける男性は向上心が強い傾向があるので、あなたのことを「一緒に成長していける女だ」と思うことで、愛情がさらに増しますよ。

「あわよくば」を狙っている

残念なことですが、「元カノは友達だから問題ないよ」と言っておきながら、実は「都合のいい関係になれるかも」と期待している男性もいます。

元カノのほうにも完全に消えてなくならない情があるので、強く迫られると、ついほだされてしまうことがあるのですよね。その際「今の彼女に悪いな」という思いがちらりと頭をよぎっても、雰囲気に流されてしまう人はいるでしょう。

そして、この浮気がきっかけで、元カノとよりを戻してしまうケースも多々あります。

こうなってしまったら、あなたが彼と今まで通りの関係を維持するのは難しいですよね。はっきりと別れを告げられたわけじゃなくても、元カノと二股をかけられているのは悔しいし、なにより相手を信用できません。

でも、結局、彼がその程度の人だったということです。結婚してから本性を知ってしまってはどうにもならないこともあるので、早めに分かって良かったと見切りをつけ、もっといい男性を見つけましょう。

元カノは友達だから問題ない? 関係を切らない彼の心理とは

「元カノは友達だから問題ない」という言葉の本気度を探る方法

付き合っている彼にズルズルと友達関係を続けている元カノがいると判明したら、たいていの女の子は不安と焼きもちが入り混じって平静ではいられませんよね。

「友達だなんて言ってるけど、本当はまだ元カノに未練があるんじゃないの?」と疑ってしまうのも無理はありません。そんな時は、彼が自分に対してどのように元カノのことを話して聞かせるのかをチェックしてみましょう。

こちらが何を聞いてもあっけらかんと話してくれる男性なら、あなたに対して元カノの存在をやましく思っていないということですから、とりあえず安心していても大丈夫だと思いますが、コソコソと隠そうとするならちょっと怪しい。

もちろん、やきもち焼きの彼女に元カノのことを話すと面倒だから避ける場合もありますが、なにか言えないようなことをしたり、考えたりしている可能性はありますね。

なんにせよ、今カノが不安な気持ちになっていることに気付かない男性もいるので、気になったことは聞いてみるのが1番です。その際、決して元カノをけなすようなことは言わないのが大切。あなたにとってはライバルでしかない元カノも、彼にとっては大切な人なのですから。

元カノは友達だから問題ない? 関係を切らない彼の心理とは

おわりに

自分の付き合っている彼が元カノと仲良くしていたら、誰だって嫌な気持ちになるものです。しかし、その気になればばっさりと切れる関係であるにも関わらず、彼がそうしないというのであれば、何かそれだけの理由があるはず。

そこを理解しようとせず、焼きもちを焼いて彼を責めてしまうと、元カノと切れるどころかこちらが愛想を尽かされてしまうこともあるので、できるだけ冷静に対処するようにしましょう。

まぁこの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…