久しぶりに連絡してくる男の心理とは?

久しぶりに連絡してくる男に振り回された経験、あなたにはありませんか?

普段は全く音沙汰なしで、自分に特別な感情があるようには思えない。そのくせ用もないのに定期的に連絡をしてくる意味不明な男。

今回は、そんな“久しぶりに連絡してくる男”の心理について徹底解説していきます!

孤独

特に用があるわけでもなく、自分に恋愛感情を持っている様子もなく、ただ忘れた頃に連絡をしてきては、再び音信不通になる男。

そんな“久しぶりに連絡してくる男”は、たとえ一見明るく社交的な印象を与えるタイプであったとしても、多くの場合、心の奥底に拭い去ることのできない孤独を抱えています。

このタイプの“久しぶりに連絡してくる男”は、適当に連絡をしているように見えて、実はしっかりと相手を選んでいます。

恐らくあなたはとても優しい人で、“久しぶりに連絡してくる男”のことを、なんだかんだ優しく受け入れてあげているのではないですか?

“久しぶりに連絡してくる男”にとって、日常生活での関わりが薄い上、自分を拒絶しないあなたという人物は、弱った心の拠りどころとして最適な存在。

結果として、あなたにとっては謎だらけの“久しぶりに連絡してくる男”になるんです。久しぶりに連絡してくる男の心理とは?

漠然とした好意

“久しぶりに連絡してくる男”の心理として考えられる可能性の一つが“漠然とした好意”です。

この場合、“久しぶりに連絡してくる男”は、あなたのことを少なからず異性として意識しています。

積極的にアピールするほどの熱意には至らないものの、完全にご縁が切れてしまったら後悔してしまいそう……そんな複雑な心理が、久しぶりの連絡という行為になって表れているんです。

つまりこのパターンの場合、彼はあなたとの関係をどうしていきたいか、自分自身でも迷っている状態にあると考えられます。

もしもあなたが彼に好意を抱いているのなら、あなたの方から積極的にアプローチを仕掛けることで、意外なほどあっさりと関係を進展させることができるかもしれませんよ。久しぶりに連絡してくる男の心理とは?

自信回復薬

“久しぶりに連絡してくる男”の心理として、最後にご紹介するのが“あなた=自信回復薬”のパターンです。

この場合、たとえあなたには隠していたとしても、今の彼は恐らくあらゆることが上手くいかない低迷期にあるはずです。

そして、かつてあなたと接点があった頃というのが、彼にとっての絶頂期だったのでしょう。つまり、彼にとってのあなたは、過去の栄光の象徴ともいうべき存在。

久しぶりにあなたと連絡を取ることで、過去の輝いていた自分を思い出し、ポジティブな気持ちを取り戻す……。

知らず知らずのうちに、あなたは“久しぶりに連絡してくる男”の人生を強力にサポートしているのかもしれません。久しぶりに連絡してくる男の心理とは?

終わりに

いかがでしたか?

久しぶりに連絡してくる男は、一見理解不能で迷惑な存在のようですが、何らかの形であなたのことを必要としている存在でもあります。

一思いに引導を渡すのも、お互い様と割り切って上手に利用するのもあなた次第。ぜひ、今回の記事を参考に、あなたにとってベストな関係を選んでくださいね。

安藤うめの他の記事を読む


この記事どうだった?

6いいね!

0うーん…