幸薄い顔とは? 実は、誰よりもかわいくなれる人のことかも!

「幸薄い顔」という表現を聞いたことがありませんか?  

「それってどんな顔?」「印象が悪いってこと?」と思ってしまうかもしれませんが、実は幸薄い顔さんには魅力がたっぷりあるんです。

とびきりの美人へステップアップするためのメソッドをご紹介します! 

「幸薄い顔」ってどんな顔のこと?

幸薄い顔の定義は人によってそれぞれ違いますが、一般的に次のような特徴が一例として挙げられます。

◆色白
◆目が細い、小さい
◆眉が薄い
◆眉が垂れ下がっている
◆小鼻が小さい
◆鼻が低い
◆血色が悪い
◆口が小さい
◆唇が薄い

派手できらびやかな顔立ちというより、どちらかというと清楚系な顔立ちの人が、幸薄い顔とされています。

しかし「幸薄い顔=美人ではない」というわけではありません。それどころか、もともとのパーツが小さめ、薄めで目立たないからこそ、化粧をするとかなり化ける「化粧映えする顔」である可能性が高いのです!幸薄い顔とは? 実は、誰よりもかわいくなれる人のことかも!

幸薄い顔さんはどんなメイクが似合う?

もともとのパーツに存在感がある人は、華やかなイメージになりやすい一方で、コンプレックスも生まれやすくなります。

例えば、目をイメージすると分かりやすいのですが、つけまつ毛やアイシャドウを駆使して実際のサイズより大きく見せることに比べて、実際のサイズより小さくすることは難しいですよね。

だからこそ、幸薄い顔さんはメイク次第でいくらでも生まれ変わることができます。

幸薄い顔さんは、ぜひ華やかなメイクにチャレンジしてみて! 雰囲気が一気に変わり、美人なイメージに生まれ変われるかもしれません。

特に「アイメイク」「チーク」「リップ」は、華やかさを演出してくれるため、自分に似合うメイクを研究してみて。

幸薄い顔さん×華やかアイメイク

目元をぱっちりと大きく見せるためには、アイラインをしっかり描くことが大切です。特におすすめなのが、リキッドタイプのアイライナー。

滲まない、くっきりとしたアイラインを引くことができ、目力アップが望めます。カラーはブラウンを選ぶことで、くっきりとしたアイラインでもナチュラルな雰囲気に仕上がります。

アイラインは、まぶたを上に引っ張りながら、まつ毛のすき間を埋めるように引いていきましょう。このとき、目尻をやや長めに描くことで、目を大きく見せることができるので試してみて。

アイシャドウには、パールの入ったものを選ぶとより華やかさがアップ。発色にもこだわり、ひと塗りするだけで目もとに存在感が出るような、肌馴染みのいいアイシャドウを探してみましょう。幸薄い顔とは? 実は、誰よりもかわいくなれる人のことかも!

幸薄い顔さん×華やかチーク&リップ

色白な幸薄い顔さんに、ぜひ活かしてほしいのがチークやリップ。血色を演出し、表情を明るく豊かにしてくれるアイテムは、色白のお肌との相性抜群。上手に使うことで、一気に明るく幸せそうな表情に変わります。

チークとリップは、色味を合わせて統一感を演出しましょう。オレンジ系ならオレンジ系、ピンクならピンク系と揃えた上で、自分の理想のメイクを実現して。

また、リップの質感によってもイメージが大きく変わるので、色んなリップを試してみてください。

華やかさ、きらびやかさをアピールしたい幸薄い顔さんは、大人っぽいイメージになるマット系のリップよりも、ツヤや発色を楽しめるグロス&ルージュ系のアイテムがおすすめです。幸薄い顔とは? 実は、誰よりもかわいくなれる人のことかも!

幸薄い顔さんは、自分の魅力を大切にして!

これまで、幸薄い顔という言葉にネガティブなイメージを抱いていた人もいるかもしれませんね。しかし、自分らしさを受け入れ、活かすメイク術を覚えれば、誰よりも大変身できるはず! 

鏡と向き合って、あなたらしさを引き立てるメイクを研究してみてくださいね。

ちありの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…