モテる秘訣はどこにある? アラサーになった女性が意識したいこと

モテる女性を見ると、つい「羨ましいな」と思ってしまいませんか。老若男女問わず人気を引き寄せる人って、周りから愛される人なのでしょうね。そんな女性なら男性も放っておかないでしょうし、言い寄ってくる人もたくさんいるはず。

どうしたらそんな女性になれるのか、「自分もそうなりたいな」と考えている女性も多いのでは。
そこで今回は、モテる女性になる為の秘訣をご紹介。特にアラサーになった女性が意識したいことがないか、考えてみました。

相手の気持ちに寄り添えられる

人の気持ちを考えられる人ってモテる人だと思います。例えば、職場の飲み会に参加した時に相手が何か飲みたがっている。相手が会話の返事に困っている。相手が退屈そうにしているなど――。

こうしたシチュエーション時に、それこそ「何か飲もうか? 私、〇〇頼もうかな」と誘ってくれたり、「まぁまぁ、いいじゃない。〇〇だって人のこと言えないでしょ」と助け船を出してくれたり。「〇〇君は、お酒好き?」と、話題を振ってくれたり――。

相手の気持ちを考えて気遣いを示せられる人って、老若男女問わず「いいな」と思いますよね。
それこそ相手のために優しく声をかけてあげることで、そのたった一言の言葉から相手が「あの人、ステキだな」と恋に落ちることも十分あるはず。

自分一人だけのことだけではなく、ぜひ周りのことも考えられる人になれるといいですよね。すると、自分のモテ力は少しずつ高まっていくかもしれません。

モテる秘訣はどこにある? アラサーになった女性が意識したいこと

明るく前向きに考えられる

ネガティブな人よりも、ポジティブな人がモテるのは言うまでもありませんね。ポジティブな人の良さは、例えば、天候が悪くても陽気な気分にさせてくれたり、一見マイナスなこともプラスに捉えて、その人の気持ちを前向きにさせてくれたりするところでしょうか。

ポジティブな人がモテる理由も、まさにここにあると思います。ポジティブな人が傍にいてくれるだけで気持ちが前向きになり、気分が晴れやかになっていく――。そうした人って異性として魅力的ですし、「いいな」と感じる人がいても、なんら不思議なことではないと思います。

「あの人と話していると楽しい」「あの人と話していると癒される」と感じられるからでしょうか。
人の雰囲気は自分が思っているよりも周りに伝わっているもの。ぜひ、普段から意識して物事に対して明るく前向きに捉えられるといいですね。

モテる秘訣はどこにある? アラサーになった女性が意識したいこと

素直に謝罪できる、お礼が言える

人に何かをしてもらった時素直に「ありがとう」「悪いね」「すみません」と、お礼と謝罪の言葉を口にすることって、簡単なようで意外と難しいですよね。
人にはプライドがあるので、こうした言葉を心の中には思っていても、なかなか口にできない人も多いのでは。

でも、モテる女性は人への感謝、気遣いが気兼ねなくできる人だと思います。
「何か悪いことしちゃったな」と思ったら「あの時はごめんね」と、また「あの時は助かったよ」と、心を込めて言えるとか。
一言でも言ってもらえると、人は気持ちが楽になりますし、気分もすっきりしますよね。

ぜひ一言でもいいので、相手の気持ちに寄り添える言葉をかけてあげてください。そうした女性は、周りから親しまれる人だと思います。
周りから信頼され、愛されることで、それだけ気になる異性も出てくるのではないでしょうか。

モテる秘訣はどこにある? アラサーになった女性が意識したいこと

終わりに

いかがでしたか。いずれも基本的なことかもしれませんが、モテる人はこうした基本がきちんと押さえられている人だと思います。
モテる女性になりたい、恋人が欲しいと思っているのなら、まずは自分の意識を変えて、モテる女性を目指してみては?

柚木深つばさの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…