ワンナイトラブをしてしまった後の対処法

恋人でもないのにセックスをしてしまう、いわゆるワンナイトラブをしてしまった後の対処法について、今回は4つのヒントをお伝えしたいと思います。

関係性を熟慮する

ワンナイトラブをしてしまった相手とあなたとの関係性を熟慮する必要があります。たとえば、共通の友人や知人がいる場合、「すぐにヤらせてくれる」という噂が広まってしまうリスクがあります。

既婚者の場合は、不倫として大きなトラブルに発展してしまうこともあります。職場が同じ場合は、仕事に影響が出るリスクがでてきます。

こういったように、ワンナイトラブをしてしまった相手との関係性に応じて、焦らずにしっかりと打ち手を考えていかないと、大きなダメージを負ってしまいます。ワンナイトラブをしてしまった後の対処法

男性にとって、あなたから再度連絡を取ることの意味を理解する

ワンナイトラブの後にあなたから連絡を取るということは、男性側からすると内容は関係なく、「もう一度セックスができる」と考えてしまいます。

あなたとしては「これっきりにしたい」という連絡であったとしても、男性は「まだつながっているからチャンスがある」と感じてしまいます。

男性側から継続的にアプローチを受けることになりますので、そうなりたくない相手の場合は、ワンナイトラブの後は、自然消滅するように連絡は取らないようにしましょう。

関係性を熟慮した結果、どうしても他言しないようにしてほしい場合は、しっかり一通で意思表示をしましょう。

セックスから始まる恋の可能性

セックスの相性が極めて良い場合、恋愛が後からついてきても、うまくいくケースもあります。しかし、あなたが相性が良いと感じていても、男性側があなたを恋人としてみてくれる保証はどこにもありません。

ただのセックスできる便利な女性として扱われるリスクもあります。どうしてもセックスの相性という意味で離れたくない場合は、連絡をとって、セックスなしで何度かデートをして見極めましょう。ワンナイトラブをしてしまった後の対処法

後悔しても始まらない

ワンナイトラブは過ぎ去ってから大きな後悔の念に駆られます。一方で、後悔しても相手には何も伝わらないため、関係性によってはどんどん噂が広まるリスクもあります。
 
後悔の中でもしっかり冷静さを失わないために、少しコミュニティーから離れるというのも良いかもしれません。
 
過ちだったと感じているのであれば、その意思を一通でしっかり伝えた後、最悪その関係するコミュニティーから離れることを覚悟しながら、自分はワンナイトラブの相手との関係をどうしていきたいのか、じっくり考える時間を取りましょう。ワンナイトラブをしてしまった後の対処法

いかがでしたか?

若気の至りでワンナイトラブをしてしまった場合、対処法を一歩間違えると、身体だけの不適切な関係が長期化し、新しい恋のチャンスもつぶれてしまうリスクがあります。

ぜひ、今回のヒントを参考にしてみてください。

神崎志乃の他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…