アラサー恋愛初心者がとまどうデートのあれこれ

恋愛経験があまり豊富でないと、いろいろなことで「?」マークがつくことがありますよね。

若いうちは分からないことを気軽に質問できても、アラサーになると「それが当然」を求められてしまうので、「そんなことも知らないの? って思われたら嫌だし……」などと考えてしまって気軽に聞けなくなるっていう……。

はい、そこで、恋愛初心者がとまどうデートのあれこれについてまとめてみました!!

デート場所は提案しても良いの?

良いです。行きたいところを提案してみましょう。

ただ、段階を大切にはしてもらいたいところ。例えば、初めてのデートでいきなり温泉旅行とかは(まぁ、言わないと思いますが)やめておきましょう。

初めてならそうですね、気軽に食事くらいが良いのかな。人によってはいきなりディズニーランドとか行く人もいますけど。筆者の中でディズニーは、ある程度仲良くなって、待ち時間も気負わずに楽しめる関係になってからって思ってますが(笑)

3回目くらいで海にドライブとかは素敵。そのバランスが分からない場合は、例えば1、2回目は相手に任せて、3回目くらいで提案してみるのもいいですね。
アラサー恋愛初心者がとまどうデートのあれこれ

お勘定は割り勘にするべき?

こちらは男性にある程度は任せてみましょう。

お会計の時に、さっと自分が支払うようなタイプは「今日は自分が払う」と決めているパターンが多いからです。その場合はしっかりお礼を伝えて甘えましょう。

男性の中には「デートは全部男持ち」と考える人もいれば、「ここは出すけどたまには払って欲しい」と思っている人も。女性もしかり。「男が全部払うべき」と考える人もいれば、「気を遣うから割り勘が良い」と考える人もいます。

あなたはどう思いますか? 自分なりのデートお勘定論を考えてみて、その上で彼の行動を見ましょう。

たとえば筆者は、「全部払ってもらうのは悪いと思う派」なので、最初に払ってもらったら次は自分から「ここは払うね」と伝えたりします。あとは、お勘定の際、さっと自分から払うタイプの彼じゃなかった時は、「割り勘にしようね」と言ったこともあります。

この問題は一般論よりも、自分がどうしたいか、彼がどうしたいか、を見ることが大切かと思います。
アラサー恋愛初心者がとまどうデートのあれこれ

デートの帰り、突然彼の家に誘われたら?

これはその時の自分がどう思うかによって変わってくるかと思いますが、一つだけ言えることは、彼の家に行くということはそういう行為がある、ということを覚悟しておいた方がよいということですね。

アラサーのカップルなのであれば、それはそういうことでしょう。

ただ、恋愛初心者の中にはまだ未体験という人もいると思いますから、その辺のジャッジは難しいですよね。

「彼の家に行きたいけれど、そういう行為はしたくない」と考える場合は、その旨を正直に伝えたらいいと思います。恋人同士ですもの。伝えても大丈夫だと思います。

その際は、「そういう行為をしたくない」とだけ伝えると「なんで?」と思われるので、「まだそういう行為をしたくない」と伝えたらいいと思います。恋愛初心者だから不安だということもセットで伝えられたら尚いいと思います。
アラサー恋愛初心者がとまどうデートのあれこれ

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか?

好きだからこそ気を遣う部分が多いと思いますが、それも初めのうちだけだと思いますので是非乗り越えてもらいたいですね。

やっと巡り合えた彼ですもの。しっかり幸せをゲットしちゃいましょう!

ヒナタの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…