久しぶりのセックスで筋肉痛になるのはどうして?

こんにちは、センチネルです。

今回は「久しぶりのセックスで筋肉痛になるはなぜ?」というお話。

まあ言ってしまえば「普段から使ってない筋肉をセックスでは使うから」とだけに過ぎないお話なのですけれど。

セックスはスポーツなのです

誰かが言いました「セックスはスポーツである」と。きっと「永遠に語り継がれるべき名言集100選」なんて本に載る日もそう遠くないでしょうね。問題は詠み人知らずってとこぐらい。

さて話を戻しまして。セックスはスポーツというのは本当のお話。たしかセックスの消費カロリーって、20分のランニングと同じくらいの消費カロリーがあったはず。そう考えると「セックスをすると痩せる」という話も、あながち嘘ではないのかもしれません。

だからこそセックスはスポーツ。そのために筋肉痛になるのは、まあ仕方がないことなのです。余談ですが、30分の騎乗位で200キロカロリーぐらいを消費できるとか。セックスダイエットってアリですかね?

久しぶりのセックスで筋肉痛になるのはどうして?

付き合って日が浅い二人なら、筋肉痛になりやすい

誰かが言いました「セックスとは相性である」と。きっと「未来に語り継がれるべき~以下略。さて話を戻しまして。セックスに相性があるのは本当の話。ただし相性と言ってもお互いの性器の形がピッタリフィット、という話だけにあらず。

例えば正常位の際、どのタイミング、どの動きで、どのリズムで動くか、なんていうのも相性の1つとも言えますし、パートナーとセックスを続ける中で分かり合っていく部分でもあると思うのです。

が、しかし。付き合って日が浅い二人であれば、相手のペースや体の癖などがわからない。それゆえに変に力が入って筋肉痛に悩まされる、ということだってあるのです。

何年もパートナーがいなかったけど、久しぶりにお付き合いすることになって、だからこそセックスで普段から使わない筋肉を使い、筋肉痛になってしまう、などなど。

久しぶりのセックスで筋肉痛になるのはどうして?

ストイックな体位は、やはり筋肉痛になりやすい

女性の皆さまはどんな体位でセックスをしていますか?

恐らくですが一般的とされる正常位がシェアNo.1でしょうね。簡単と言えば簡単ですから。つまり選ばれ続けるにはそれなりの理由がある。

と言っても、正常位は男性側は結構ストイックかもしれませんね。腰を前後に振るという動作は日常生活でほぼ皆無。なかには腰を痛めるという男性もいるぐらいですから、ときどき男性を褒めてあげてください。そうすれば、男性はさらに励んでくれるはず。

あと女性側が筋肉痛になりやすい体位といえば、騎乗位や立ちバックですかね。男性側はさておき、女性側からすればストイックな姿勢ですよね。アレって。普段使っていない筋肉を使うので、それは筋肉痛になりやすいというもの。

やっぱりセックスはスポーツですね。

久しぶりのセックスで筋肉痛になるのはどうして?

さいごに

さて今回は「久しぶりのセックスで筋肉痛になるのはどうして?」というお話でした。

結果としては「セックスの動きは普段使っていない筋肉を使うから」ということ。もしくは「パートナーとお付き合いの日が浅くて、お互いの息があってないから、無理な姿勢をとってしまい、結果として筋肉痛になりやすい」のも理由の1つですね。

それでは、また。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…