気になるパンツの濡れ……でも彼にとっては興奮材料

キスなり、愛撫なりで濡れてしまう、そんな経験もあることでしょう。

もしかするとパンツが濡れるのはいやらしい、なんて考えている女性もいるかもしれませんが大丈夫。男性はそんなアナタの姿に興奮してくれるハズです。

濡れるのはセックスをスムーズに行うため

そもそもなぜ愛撫やキス、もしくは触られて濡れるのかと言えば、それはセックスをスムーズに行うためですね。

ある意味では自然のローション、膣に入れたペニスの動きを助けるためにあるのです。あとは女性の膣内が傷つかないため、という理由もありますね。

一応、男性側も濡れるといえば濡れるのですが、ペニスの動きを円滑にするほど濡れるというわけではありません。ご存知でしょうが、男性が濡れるといっても、もちろん個人差はありますが、ペニスの先からぷっくりと一滴ほど濡れるだけですから。

それにコンドームを付けた状態であれば、男性側が濡れているかどうかは関係なくなってしまいます。だからこそ、女性が濡れるというものは大切なことなのです。

ですからパンツが濡れる、ということは別に恥ずかしがることではありません。むしろ、ちゃんと体が正常に働いているのですからそれはいいこと。

濡れない女性や、すぐに乾燥してしまって痛い、という方に比べるととても恵まれていると言えるでしょう。

気になるパンツの濡れ……でも彼にとって興奮材料

パンツが濡れている姿に彼は興奮してくれます

話をパンツの濡れに戻しまして。

パンツが濡れているという姿、男性は喜んでくれるものです。キスとか愛撫などなど、その結果として濡れてくれたのであれば、男性にとっては嬉しいものです。

むしろ射精という形でしか快楽の有無をしらない男性からしてみれば、女性の体から出るシグナル(濡れるということ)は、とてもわかりすい指標となるのです。

これは女性の方にはご理解頂けないかもしれませんが、男性というのは、そういったヌメヌメ・テラテラと光っているものに興奮するものなのです。とっても不思議。

それはいいとしても。

段々と濡れてきたパンツを見た男性というものは、もっと気持ち良くさせてあげたいと思うものです。ですから濡れたパンツは男性にちゃんと見せてあげましょう。

気になるパンツの濡れ……でも彼にとって興奮材料

パンツを脱がせたときに糸を引いている姿

女性がパンツを脱いだとき、糸を引いている姿も、いやらしいものではありません。むしろそんな姿を見たいと思っているのが男性というものなのです。

パンツを脱ぐときに、男性に見せつけるようにして脱いであげてみてください。彼はアナタに対してもっと夢中になってくれること間違いなしです。

それと、パートナーがクンニ好きな男性であるなら、もっと興奮してくれるはず。せっかくですから思い切って見せてあげましょう。熱心に丁寧に執拗にクンニをしてくれることでしょうね。

気になるパンツの濡れ……でも彼にとって興奮材料

さいごに

さて今回は「パンツの濡れは彼にとって興奮材料です」というお話でした。

パンツの濡れは恥ずかしがらずに、彼に見せてあげたほうが、彼を興奮させることができると思いますよ。それでは、またお会いしましょう。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

8いいね!

0うーん…