同棲するとセックスレスになる原因ってなに?

同棲するとセックスレスになる、なんてのはよく聞く話ですね。

ただでさえ日本人のセックス頻度は低いというのに、一緒になれる時間が増えるとセックスの頻度が減るというのはどういうことでしょうね。気になります。今回は、「同棲するとセックスレスになる原因」についてのお話です。

一緒に住めば「恋人」から「同居人」になる

同棲という言葉ってなかなか素敵な響きですね。憧れるような、それでいてドキドキできる言葉の響きをしているような気がします。

まあ、それはいいとして。

今まで一緒に暮らしていなかった人間同士が、一緒に暮らすのですから、色々と弊害は発生するのが普通ですね。言ってしまえば同棲のデメリット的な側面ということ。

で、同棲をすることの一番のデメリットは、「相手の生活感が見えてしまう」ということですね。生活感が見えるということは、ある意味では相手に対する幻想を粉々に打ち砕くものです。

「この人は普段からキチンとしているから、生活もキチンとしているだろう」なんて思って同棲して1ヵ月。「あ、この人案外だらしない。ドアをちゃんと閉めない」とか、そんな風なトコを見てしまうわけですね。

良くも悪くも、自分が相手に持っていたイメージが崩れるわけですね。

で、結果として恋人であると同時に、お互いの生活感が目に映る「同居人」という関係にもなってしまうのです。

つまりは相手を男として見る、女として見る、というのが難しくなってくるということ。このあたりのこともセックスレスに関係しているでしょう。同棲するとセックスレスになる原因ってなに?

人間、絶対に飽きはくる

はい。正直に言いましょう。飽きはきます。それが恋人であれ、結婚相手であれ、飽きはくるのが当たり前ですね。

まあ、変な例え話ですけど、富士山の見える街に住んだとして、それが日本一の山だったとしても、何もしなければその風景に飽きてしまうのは当然なのです。そう、なにもしなければ飽きがくるのです。

そしてこれは、同棲をした男女の間でも同じです。今まではお互いに時間を作って、そして限られた時間の中で会うからこそ、一緒にいる時間が楽しくあっという間に感じるのです。

ですが、毎日のように顔を見ていれば飽きてくるし、一緒にいることの有難みも減ってくるというものなのです。むしろいつも一緒だからこそ、「セックスもいつかでいいや」なんて気持ちになってしまうことだってありえますよね。

同棲するとセックスレスになる原因ってなに?

好きのままで居続けるには努力が必要

同棲をしてしまえば、ますます愛は深まるかと言えば、たぶん違うのではないでしょうか。むしろ相手を好きでいるために、好きでいる努力をしなくてはならない。それが同棲の本質であると思います。

ですが「努力しないと手に入らない愛は嘘っぱちだ」と言ってしまいたくなる気持ちもわかります。なんとなく虚しく感じますもんね。

まあ、その話はいいとして。

同棲をして、結果的にセックスレスになって、この原因を取り除こうと思うのであれば、やはり手を打つ必要があります。絶対に朝食は一緒にとるとか、気になることは我慢しないで話し合うとか、記念日は絶対に祝うなどの努力ですね。

このあたりのことをすっぽかしてしまうと、それは恋人同士の同棲ではなくて、性別の違う二人が共同生活を送っているだけ、ということになってしまうのは当たり前です。同棲するとセックスレスになる原因ってなに?

さいごに

さて今回は、「同棲するとセックスレスになる原因ってなに?」というお話でした。

同棲してセックスのやりすぎでセックスレスになるのではなく、同棲の在り方に問題があるのです。そして、その結果がセックスレスに繋がっているわけですね。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

2うーん…