口でコンドームを装着して彼を喜ばせよう!

こんにちは、センチネルです。

今回は「口でコンドームを装着!」ってお話です。この方法、彼を喜ばせるのにとっても効果的。献身的なあなたの姿に彼はメロメロになるはずです。簡単に方法を書いておきますので、ぜひ試してみてくださいね! 

こんにちは、センチネルです。

今回は「口でコンドームを装着!」ってお話です。この方法、彼を喜ばせるのにとっても効果的。献身的なあなたの姿に彼はメロメロになるはずです。簡単に方法を書いておきますので、ぜひ試してみてくださいね! 口でコンドームを装着して彼を喜ばせよう!

まずは唇で精液だまりを挟む

はい。コンドームがどんな構造になっているかはご存知のはず。それでコンドームには「精液だまり」と呼ばれる部分がありますよね。あの、尖がっている部分です。プクッて膨らんでいる部分です。あの部分を唇で挟むのです。これが第一段階になります。

ただここで注意したいのは、前歯で「精液だまり」の部分を噛まないこと。前歯で噛んだぐらいでは破れることはないとは思いますが念のために注意。まあ、超極薄のコンドームをご使用の方はより気を付けたほうがいいです。

あと、前歯で噛んでしまうと、のちのちの動作がやりづらいという理由もありますから、絶対的に唇で「精液だまり」を挟むようにしましょう。

口でコンドームを装着して 彼を喜ばせよう!

ペニスを掴んで、亀頭にコンドームをあてがう、空気を抜く

次の動作がコチラ。ペニスをグイっと掴み、亀頭部分にコンドームを乗せてください。彼がいつも装着している手順と同じですね。簡単です。

で、ここで注意してほしいのは「精液だまり」の中の空気をキチンと抜くということ。女性の中には知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、ペニスにコンドームを装着する際は「精液だまり」を掴み、中の空気を押し出すのが基本なのです。

そうしないと、ペニスとコンドームがうまく密着しないわけですね。もしもコンドーム内の空気が上手く抜けていない場合、ペニス挿入時にコンドームが外れてしまう可能性が高くなるのです。

だからこそ口でコンドームを付けてあげるときも、キチンと空気を抜いてあげましょう。

口でコンドームを装着して 彼を喜ばせよう!

ペニスの亀頭にコンドームをあてがったら、そのまま下す

はい、次も簡単ですね。ペニスの亀頭にコンド―ムを当てがって、そして空気を抜いたのであれば、あとは咥えるようにしてコンドームを唇で下げていくだけ。まあフェラのときと同じようにして、ペニスの下方に向かって咥えこんでいくということ。

ですが恐らく、コンドームを根元まで装着してあげようとすると、それは大変に苦しい思いをすることになるでしょう。なかばイマラチオのようになってしまいますから。

ですから、ペニスの半ば部分までコンドームを下したならば、あとは手でコンドームをペニスの根本まで下してあげてくだい。そうすれば完成です。

彼は喜ぶし、挿入までタイムロスが少ない

この口でコンドームを付けてあげるという方法に男性は喜んでくれるのは間違いなし。それと、前戯を終えて「じゃあそろそろペニスを入れましょうか」となったとき、コンドームを装着する微妙な時間を短縮できるのが、とっても大きなメリットですね。

「あの微妙な時間、ちょっと息苦しいわ」という方にこそ、口でコンドームを装着してあげるのはおススメです。

口でコンドームを装着して 彼を喜ばせよう!

さいごに

今回は「口でコンドームを装着!」というお話でした。方法はとっても簡単。そして彼も喜ぶ。ぜひお試しを!

それでは、またお会いしましょう。

この記事どうだった?

7いいね!

0うーん…