男性をムラムラさせる彼女の恥ずかしがるしぐさとは?

セックスのときに恥ずかしがる女性、まったく恥ずかしがらない女性、どちらでもない女性、色々といらっしゃることでしょう。

で、男性からしてみると女性の恥ずかしがる姿にムラムラとしてしまうもの。では、どんなしぐさに男性はムラムラするのでしょうか?

顔を手で隠すとか、目線を反らすしぐさにムラムラ

はい、まずはコチラ。顔を手で隠す、目線を反らすという仕草に男性はムラムラしています。なんでしょうね、もっとイジメたくなるという気持ちがあるのです。

もしくは、イジメるという表現ではないとすれば、可愛いペットをからかいたくなる衝動に似ているかもしれません。言っておきますが女性をペットとして見ているというわけではありませんよ。

話を戻しまして。例えば、両手で顔を隠す女性の姿もいいですね。男性としてはその手を払いのけてやりたくなる、というイジワルをしたくなるものです。

そして目線を反らすというのもgoodですね。顔を横に向けて男性と眼を合わせないという動作。この姿にも男性はムラムラしています。

恥ずかしがるしぐさとしては基本中の基本。女性の方は試してみる価値アリです。男性をムラムラさせる彼女の恥ずかしがるしぐさとは?

「……ダメ」とか「……恥ずかしい」というセリフ系

お次も定番。セリフを言いながら恥ずかしがるという仕草ですね。

まあ、こういう系統のセリフの場合、女性のほうも自分の気分を盛り上げるために口にしている場合もあるかもしれませんが、男性からしても盛り上がるセリフであることに間違いありません。

女性の口からそんなセリフを聞いた男性は、もっとそんなセリフを言わせてみたいと思い、もっともっと励んでくれるはずです。

もちろん「……ダメ」とか「……恥ずかしい」というセリフ以外でもOKですね。お相手の男性の反応が一番いいセリフを開拓していくのも面白いかもしれません。男性をムラムラさせる彼女の恥ずかしがるしぐさとは?

両脚が開かないように力を入れる

感情表現とは顔や手先だけにあらず。足の動きも立派な感情表現のひとつ。というよりも足先にこそ人間の心理は宿るといっても可笑しくありません。

話は逸れますが、人間がその相手との会話に興味がある場合、その人間の爪先は相手の方を向いていると心理学的にも言われています。喫茶店などで相手の足をチラリと盗み見てみるといいかもしれません。

さて、話を戻します。

で「両脚が開かないように力を入れる」というのも、恥ずかしがる動作のひとつですね。「ちょっと強引にセックスをしようとしている場面にムラムラしている」というわけではなく、「恥ずかしいから足に力が入っているという部分にムラムラする」わけです。

ですから恥ずかしさは足でも表現してみましょう。セックスとはある種のコミュニケーション。そしてコミュニケーションにはボディランゲージが大切です。ですからセックスにも、体を動かして相手に気持ちを伝えるというのも大切なのです。男性をムラムラさせる彼女の恥ずかしがるしぐさとは?

さいごに

今回は「男性をムラムラさせる彼女の恥ずかしがるしぐさとは?」というお話でした。

恥ずかしがる姿を上手く利用して、男性を虜にしてしまいましょう。それではまたお会いしましょう。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

11いいね!

0うーん…