イッたことない女性は、ゆっくりと開発していこう

イッたことのない女性、つまりはオーガズムを迎えたことがないということですね。中イキ・クリイキ色々とありますが、なぜイケないのでしょうか。

そしてイッたことのない女性は、どのような開発をするべきなのでしょうか。

オナニーではイケる、セックスではイケないor一回もイッたことがない

イッたことのない女性にも2種類あるはずです。

オナニーではイケるけど、セックスではイッたことがない女性。そしてオナニーでもセックスでも一度もイッたことがない女性。この2パターンです。

で、オナニーでイケるけどセックスではイッたことがない女性のその多くは「中イキができない」ということではないでしょうか。ペニスのピストン運動によってイクことができないということですね。

で、一回もイッたことがないというのは、その名の通りオナニーでもイッたことがないということ。オナニーはするけど弄って気持ち良くなって、それでも絶頂はしないということですね。その数は少ないでしょうが、そんな女性もいるはずです。

イッたことのない女性は、ゆっくりと開発していこう

クリイキが出来るなら、セックス中にクリを刺激

もっとも手っ取り早い方法がコチラ。中イキというワケではありませんが、クリを刺激しながらセックスをするということ。

例えばですけど、「クリトリスを刺激しながらの正常位」とか「クリトリスを刺激しながらの騎乗位」などなど。体位にとって可能不可能がありますが、イクことだけを目的にするのであれば、クリを刺激しながらセックスをすることで、イクことは可能です。

普段のオナニーでクリトリスを刺激している女性であれば、比較的スムーズにオーガズムを迎えられるかもしれません。ただそれでも、セックス中に自分が普段と同じようにクリトリスを刺激できるかと言えば、きっと練習が必要なはずです。

イッたことのない女性は、ゆっくりと開発していこう

中イキの為に、大人のオモチャで練習

中イキが出来ないのであれば、イク為のトレーニングが必要です。

例えばですが、ディルドなどの大人のオモチャを使うのも一つの手でしょう。勿論、指を突っ込んで刺激するのもいいかもしれませんが、やはり実際のセックスと同じように、ペニスの形状をしたディルドなどが好ましいですね。クリトリスではなく、中イキをする為に膣の中を開発する必要があります。

もちろんディルドの他にも、大人のオモチャと呼ばれる道具はありますよね。バイブと呼ばれる、あのウィンウィンと動く奴です。

ただあれは刺激が強すぎて、あの刺激でイク癖を付けるとそれは問題ありです。彼のペニスでイクことができなくなってしまうでしょう。

イッたことのない女性は、ゆっくりと開発していこう

最後に

さて今回は、「イッたことのない女性はゆっくりと開発していこう」というお話でした。

セックスでイクには「クリトリスを刺激してイク方法」と「中を開発してイク方法」があるということでした。そして中イキの練習をするのであれば「ローターやバイブ」よりも「ディルド」が最適ということ。ゆっくりと開発して、中でイク癖を身に付けることが大切です。

それでは、またお会いしましょう。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

6うーん…