結婚前の不安な気持ちを解消してくれる、たった1つの方法

待ちに待った彼からのプロポーズ。幸せ絶頂なはずなのに、なぜか心が晴れずモヤモヤと不安な気持ちに……。

「マリッジブルー」という言葉があるように、結婚前に不安な気持ちが襲ってくるのは不思議でもなんでもありません。そんなときに実践すべき対処法は、実はとてもシンプルなことなんです。

プロポーズされたのに、不安な気持ちになるのはなぜ?

結婚って、誰の人生にとっても一大イベントです。今までは他人だった人と家族になって、同じ家で生活を始めるようになる。相手がどんなに大好きな人だったとしても、これほどの変化が一度に訪れる結婚に対して、一切不安を持たない方が難しいのではないでしょうか。

プロポーズを受けて、いざ結婚が現実的になってくると、ますます不安感が強く、濃くなっていきます。そんな不安な気持ちを胸に秘めたままでは、せっかくの結婚準備も憂鬱ですよね。

そこで、結婚前の不安な気持ちを解消するための対処法を知っておきましょう。

結婚前の不安な気持ちを解消してくれる、たった1つの方法

不安な気持ちを解消するための対処法

じっくり話し合う

結婚は彼とあなた、二人の問題です。さらに言えば家族との関わりもあります。そのため、不安な気持ちを自分一人で抱え込まないことが大切です。

まずは彼に、結婚に対して不安があることを打ち明けましょう。彼に気持ちを知ってもらい、マリッジブルーであることを理解してもらうことがファーストステップ。

そのうえで、どんなことが不安なのか? 彼に求めることが何なのか? を彼とじっくり話していきます。

結婚前の不安な気持ちを解消してくれる、たった1つの方法

問題と対策を細かく分ける

漠然とした正体のわからないモヤモヤって、不安になりますよね。そこで、自分がどんなことを不安に思っているのかを、きちんと把握することをおすすめします。問題がクリアになれば、その対処法も見えてきますよね。

たとえば、

・義両親との関係

・結婚後の仕事

・家事がこなせるか

などが挙げられます。

こういったものがごちゃまぜになって、一気に不安として襲ってくるのがマリッジブルーです。不安な気持ちの正体を細かく分けたら、項目ごとに彼と話し合いましょう。

1つ1つ実践する

結婚は一人でするものではありませんから、何か不安があったときに自分一人で悩んでいても、解決策は見えてきません。

たとえばあなたが「結婚後は仕事を続けたい。でも家事と両立できるかわからないし、子どもも欲しい……」そんなふうに悩んでいたとします。これって、一人で抱えていても結論が出ない問題です。

そこでそのまま、彼に相談してみましょう。そうすれば「好きな仕事なんだから、今まで通り続けたらいい。家事は二人で分担するようにしておけば、将来子どもが生まれてもサポートできるよね」なんて返事がもらえるかもしれませんよね。

中には、結婚したら仕事を辞めて、家庭に入ってほしいと考えている男性もいるかもしれません。結婚後にそういった考えの相違が起こると大変なので、あらかじめ話し合い、行動に移していくことで不安は解消されていくでしょう。

結婚前の不安な気持ちを解消してくれる、たった1つの方法

まとめ

マリッジブルーという言葉があるくらい、結婚前に不安な気持ちに襲われる人は多いもの。めずらしいことではありませんが、その違和感や不安を二人の関係性に持ち込みたくないですよね。不安な気持ちを払拭するために必要な対処法は、とてもシンプルです。

結婚は二人の問題なのだから、二人でよく話し合って解決策を見出していくこと。まずはあなたの不安な気持ちを彼に打ち明けることから、始めてみてはいかがでしょうか。

七尾なおの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…