既婚女性が不倫願望を抱く時の心理 他人の不倫を批判するのはなぜ?

芸能人の不倫騒動が起きると、多くのバッシングの声が挙がります。「不倫は許せない」と訴える人が多い一方で、実は不倫願望を心に抱いている人も多いのです。

今回は、既婚女性が不倫にハマってしまう理由と、不倫願望を抱いている女性の特徴についてご紹介します。

芸能人の不倫騒動が起きると、多くのバッシングの声が挙がります。「不倫は許せない」と訴える人が多い一方で、実は不倫願望を心に抱いている人も多いのです。

今回は、既婚女性が不倫にハマってしまう理由と、不倫願望を抱いている女性の特徴についてご紹介します。既婚女性が不倫願望を抱く時の心理 他人の不倫を批判するのはなぜ?

既婚女性の5人に1人は不倫願望アリ!

既婚女性に対するアンケートで、「不倫願望があるか」という問いに対して、なんと5人に1人の既婚女性が「不倫願望がある」と答えているそうです。

そして、実際に現在不倫中という人は、10人に1人。これは決して少ないとは言えない数ではないでしょうか。

また、多くの既婚女性が望む不倫の形は、「一夜限り」や「体だけの関係」といった割り切った関係なのだとか。

つまり、多くの既婚女性は「恋をしたい」というよりは、「性的欲求を満たしたい」という願望を持っているということになります。

 

<参考元>
浮気願望がある既婚女性にアンケート!浮気相手としてありえないのは?|探偵リンク
http://tantei-link.com/uwaki/content33

既婚女性が不倫願望を抱いてしま時の心理とは?

夫とのセックスに満足できないあるいはセックスレス

既婚女性が不倫願望を抱いてしまう理由の一つが、夫とのセックスに満足できないことが挙げられます。

女性は30代から40代にかけて性欲が増すという人が多く、男性機能が衰えていく夫に満足できないため、夫以外に性欲を満たしてくれる男性を求めてしまうことがあります。

もっと深刻なのが、夫とセックスレス状態になっている夫婦。夫にセックスを拒否されたり、相手にされなくなると、女性としての自信がなくなり「夫に愛されてない」と感じてしまうようです。

そんな時に甘い言葉をかけてくれたり、自分を女性として扱ってくれる男性に気持ちが傾いてしまうという気持ちは、なんとなくわからないでもないですよね。既婚女性が不倫願望を抱く時の心理 他人の不倫を批判するのはなぜ?

若い時に遊べなかった反動が出てしまう

まだ遊び盛りの若い時に結婚をした人に多いのが、遊べなかった反動が出てしまうというケース。

特にできちゃった婚などでは、出産・育児と忙しく遊ぶ暇などありません。育児をしている最中は不倫など頭をよぎる暇もないでしょうが、育児がひと段落した時が一番危険な時期です。

必死に育児をこなしながらも、周囲の友達が楽しそうに遊んでいるのを羨ましく思う人は多いでしょう。

そのため、自分の時間が取れるようになると「遊びたい」という気持ちが抑えられなくなってしまう人もいるのですね。

若くして結婚すると、育児がひと段落してもまだまだ女性としての魅力が衰えていない場合が多く、相手にしてくれる男性が多いということも、不倫願望を育てる原因の一つかもしれません。

夫を男として見られなくなってしまった

結婚すると、いい意味でも悪い意味でも相手のことがよくわかるようになります。

例えば、休日はヒゲもそらずにだらしない恰好でゴロゴロしている、トイレのふたを閉めない、感謝の言葉を言わないなど、マイナスの部分を見て夫に幻滅してしまう女性も多いのです。

夫の嫌な部分を見るうちに気持ちが冷めていき、ついには夫を男として見られなくなってしまうというケースも多いようです。

そんな時に身近に素敵な男性が現れれば、気持ちが揺らいでしまうのが女心というものでしょう。既婚女性が不倫願望を抱く時の心理 他人の不倫を批判するのはなぜ?

浮気をした夫に仕返しするため

夫が浮気をしていたことが発覚した場合、誰もが「許せない」と感じるでしょう。

夫に浮気をした理由を尋ねても、「相手の女性が強引で仕方なく」とか「つい出来心で」など到底納得できない言い訳をするケースが多く、余計に腹が立ってしまう人も多いでしょう。

その結果夫をどうしても許すことができず、「仕返しに自分も浮気をしてやろう」と考えてしまう妻も多いようです。

実際に行動に移すかどうかは別として、夫の浮気を知って不倫願望を抱いてしまう妻は多いのではないでしょうか。

不倫願望があるのに他人の不倫を批判するのはなぜ?

不倫願望を持っているにもかかわらず、他人の不倫について「不倫は許せない」と批判をする人はとても多いです。

その批判の裏には、「不倫している人が羨ましい」という心理が隠れていることが多いと言えます。

不倫は道徳的には良くないこととされていますから、不倫願望があったとしても行動に移すことができない人がほとんどでしょう。

そのため、不倫をしている人に嫉妬してしまう気持ちが少なからずあるはずです。また、夫以外に好きな人がいるけれど、必死に気持ちを抑えているという女性もいるでしょう。

「私はこんなに我慢しているのに」という気持ちが、不倫をしている人に対する批判となって表れていると考えられます。既婚女性が不倫願望を抱く時の心理 他人の不倫を批判するのはなぜ?

不倫願望を抱いている既婚女性は少なくない

既婚女性のうち、10人に1人は不倫願望を持っているという結果を見て、「不倫願望を持っている人は結構いるのだな」と感じた人は多いのではないでしょうか。

不倫を題材にした恋愛ドラマが主婦の間で人気が出るのも、心の奥底に不倫願望がくすぶっているからなのかもしれませんね。

この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…