ダメ男がなぜモテる? モテる理由はこれだった!

ダメ男と分かっていてもなぜか一緒にいることをやめられない……。そんな経験をした人はいませんか?

客観的に見ると、絶対にダメ男なのになぜかモテる男性っていますよね。なぜ他の男性よりもはるかにダメなところがあるのにモテるのか? その理由を探っていきたいと思います。

甘えるのが上手

ダメ男は甘えるのがとても上手です。甘えてばかりだからダメ男なのだと言ってもいいほどです。ダメ男には口が上手い男性が多いので、なんだか分からないうちに甘えを許してしまうといったパターンがほとんどです。

客観的に見たら「それ、騙されてるよ!」なんてことも当の本人は全く自覚がなかったりするのですから大問題です。

もちろん、甘やかす女性の方にも問題があるかとも思いますが、甘えてくれる男性を可愛いと思ってしまっているからややこしい。

お互いに嫌でなければよいバランスなのかもしれません。甘え上手は駆け引き上手でもあるので、ツンデレな態度にすっかりハマってしまう女性も多いのかもしれません。

ダメ男がなぜモテる? モテる理由はこれだった!

見た目がいい

ダメ男はみんな揃って顔がいいのが、どうしようもないほどムカつくところですよね。顔がいいからついついなんでも許されてきたのでしょう。

ブサイクなダメ男の言うことは誰も聞きませんが、イケメンのダメ男の言うことは一定数の女性の支持があることを認めざるを得ません。

しかもそのイケメンダメ男ったら、自分がイケメンであることを自覚しているのだからタチが悪いのです。

「彼が理不尽なことを言っていると分かっていても、この顔で迫られるとノーと言えないのよね」なんていうセリフは今までに何度聞いたか分かりません。

キャリアウーマンの飼いならしているヒモ男はイケメンというのは相場が決まっています。女性側も「私が養うから、あなたは私を癒して」という意見が一致しているなら、他人がとやかく言うことではありません。

母性本能をくすぐるのが上手い

ダメ男は「もし自分が捨てたら、この人どうなっちゃうんだろう?」と思わせるのが非常に上手いです。

「俺のこと分かってくれるのは○○だけだよ」なんて甘い言葉ですがってくるので、「仕方ないわね」となるわけです。

「○○に捨てられたら生きていけないよ」なんてセリフは朝飯前です。そんな風に頼られて可愛く甘えられたら、母性本能をくすぐられて女性は何も言えなくなってしまうのかもしれません。

ダメ男がなぜモテる? モテる理由はこれだった!

サプライズ上手

ダメ男はロマンチストな人が多いので、突然思いもよらないようなサプライズを仕掛けてくることがあります。

とても低予算でみえみえな感じがあるのですが、「お金がないなか私のためにこんな風にしてくれて!」「私って大切にされてる!」なんて思わせるのがとても上手なのです。

手作りの紙の輪っかを飾り付けて、仕事から帰ってきた女性を手料理でもてなすなんて客観的に見たら突っ込みどころ満載なのですが、普段ダメ男っぷりが過ぎるばっかりに、とても感動的なサプライズとなるのです。

ダメ男がなぜモテる? モテる理由はこれだった!

夢を持っている

ダメ男は夢を語るのが得意です。叶わないと分かっているのについ応援してしまう女性の気持ちも分からなくもないですが、具体的に「こうなりたい!」「こうしたい!」と熱く語るので、「もしかしたら叶うのでは?」なんて思わせるのも上手いのです。

もし、ビッグな夢を掴んで一攫千金なんてことになったら素晴らしいのですが、それは宝くじが当たるよりも確率が低いような気がします。

とはいえ、現実社会をコツコツと地道に生きて生気がない男性よりも、熱い気持ちを持って夢を語り、目がキラキラしている男性の方が素敵に映ってしまうのは、仕方がないような気もします。

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…