ラブラブな話は誰に聞いてもらう? 嫌がらずに聞いてくれる人を大切に

カップルのラブラブな話って嫌がらずに聞いてくれる人が限られますよね。ラブラブな話は「ごちそうさま!」なんて言われて思う存分話せることは少ないはず。

ラブラブなカップルは一体どんな人にのろけ話を聞いてもらっているのでしょうか?

親友に聞いてもらう

片思いの時からずっと恋を応援してくれた親友なら、どんなことでも話せるという人が多いようです。

適切なアドバイスをくれる恋の百戦錬磨な親友ならとても心強いですね。カップルになってからのラブラブ話も「本当によかったね」なんて心から祝福してくれるようです。

そんな風に自分のことのように喜んでくれる親友なら、もし親友が同じような立場になったとしても心から喜ぶことができるはず。親友のノロケ話も楽しく聞くことができそうです。

もし恋がうまくいかなかったり、別れてしまったりしてもきっと親友がいれば乗り越えられるような気がするから不思議です。持つべきものはやっぱり親友ですね。

もちろん、親友は同性だけとは限りません。異性の方が的確にポイントをついてアドバイスをくれることもあります。異性の場合は好きな人に誤解をされないように配慮する必要が出てきますので要注意。

ラブラブな話は誰に聞いてもらう? 嫌がらずに聞いてくれる人を大切に

家族に聞いてもらう

少し前に「友達親子」という言葉が流行ったのをご存知でしょうか。友達のように何でも話せて、いろんなところに一緒に出掛ける親子は洋服の貸し借りなどもするようです。

それだけ仲が良い親子になると恋愛のラブラブ話も躊躇なくできるので親友と同じように彼とのいろいろな話を聞いてもらう人も多いとか。家族ならどんなことを話しても恥ずかしいということはありませんし、どんなにノロケても嫌がられることがないのが安心ですね。

ただ、ちょっとエッチな話になったりすると気恥ずかしさがあるかもしれません。家族ならではのあなたのことを知り尽くしたアドバイスなども聞けるのはとてもうれしいですね。

ラブラブな話は誰に聞いてもらう? 嫌がらずに聞いてくれる人を大切に

SNSで発信する

知っている人にラブラブ話をすると嫌がられたり、ウザがられたりすることがあるのであえてリアルな友達には話さず、ブログやツイッター、FacebookやインスタグラムなどのSNSで発信することにしているというカップルも多いようです。

現代風と言えば現代風ですが、同じようにラブラブカップルの輪が広がってコミュニケーションを取ることで情報交換している人がたくさんいます。

流行のデートスポットや、カップルで楽しめるスポーツなどをたくさん知ることができるメリットがあります。

万が一別れることになったらアカウント自体は思い出として取っておくパターンと、あっさり抹殺するというパターンがあります。

元カレや元カノともつながりやすいSNSで身バレするとちょっと面倒なことも起こりそう。

ラブラブな話は誰に聞いてもらう? 嫌がらずに聞いてくれる人を大切に

グループ交際でお互いに自慢する

ラブラブカップルのラブラブ話をお互いにノロケあえるグループ交際は今も昔も人気が高いです。もともと友達なので気軽に一緒に出掛けることもできますし、全員が知り合いだと気を遣わなくていいのがいいですね。

二人で楽しむのもいいけど、それが2倍になればもっと盛り上がること間違いなし!

あっちのカップルがラブラブ話をしてくるから、こっちも仕返しだ! なんてライバル心が芽生えることもあるかもしれません。

お互いの悩み相談もしあえるので長続きするケースも多いようです。

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…