【濡れないのはなぜ?】セックスで濡れるにはどうしたらいいの?

「大好きな彼とのセックスなのに、なぜか濡れない……」という経験をしたことがある女性もいるはず。

一体なぜ濡れないのでしょう? 今回は、濡れない原因と濡れるために大事なことをご紹介します。

濡れない原因1:セックスに集中できていない

セックスの時に濡れない女性の中には、ちゃんとセックスに集中できていないから濡れない、という人もいるはず。

頭の片隅で『明日までにあの資料作らなきゃ……』など違うことを考えたりしちゃうと、そりゃあ体もセックスする準備はできないです。

また、セックスに対し罪悪感や恥ずかしさなどがあると、どうしても開放的にはなれず、本気でセックスを楽しむってことは難しいですよね。

セックスに対し、マイナスイメージは捨てましょう。じゃないと濡れないかも。
【濡れないのはなぜ?】セックスで濡れるにはどうしたらいいの?

濡れない原因2:ホルモンの崩れや手術で濡れにくくなる場合もある

ホルモンバランスの崩れや病院の治療をした結果濡れにくくなる、ということもあります。

筆者は、数年前に子宮頸がんで一部だけ切りとる手術をしたのですが、退院前に医師から今後の話をされた時に「もしかしたら、性行為の際に濡れにくくなるかもしれなない」的なことを言われました。

こればっかりは自分ではどうしようもないので、ローションを使うとか工夫するのも大事ですね。濡れないと彼が『もしかして、相手が俺だから濡れないのかな……?』と変に考えたりするので、ちゃんと濡れにくい原因を話しましょう。

また、不安なら一度婦人科に行ってみるのもいいかもしれません。

濡れるには1:前戯をしっかりすること

濡れにくい女性の中には、前戯が足りないから濡れない人もいるはず。男性の中には早くセックスがしたいのか、前戯にあまり時間をかけない人もいます。特に若い男性はその傾向が強いかもしれません。

でも、濡れないまま挿入って痛いですよね? それじゃ彼とのセックスは「気持ち良い」じゃなく「苦痛」と体が覚えてしまいます。となると彼とのセックスのとき、体も心もリラックスできず、余計濡れなくなってしまう可能性も。

彼が早めに挿入しようとしても、ちょっと待ってもらって前戯をしっかり楽しみましょう。
【濡れないのはなぜ?】セックスで濡れるにはどうしたらいいの?

濡れるには2:気分を高めるために普段と違うことをしてみる

「彼と付き合い始めた頃は濡れてたけど、最近は濡れない……」とマンネリが原因で濡れにくくなった女性もいるはず。いつもワンパターンのセックスではマンネリにもなっちゃいますよね。

そうならないためにも、たまにはセックスパターンを変えてみましょう。

コスプレやおもちゃを使ってみるのもいいと思うんです。最初はきっと小っ恥ずかしいでしょうが、ちょっとだけアルコールを摂取すると恥ずかしさも和らいだり……。

『濡れにくくなってきてるなー』と感じるのなら、彼とのセックスも要改善ですよ。
【濡れないのはなぜ?】セックスで濡れるにはどうしたらいいの?

終わりに

セックスのときに濡れにくいって、どこか罪悪感を感じるし、痛みから彼とのセックスを苦痛に感じてしまうこともあります。

そうならないためにも、濡れるためにあれこれ工夫は必要です。

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

7いいね!

0うーん…