笑顔輝く! 体に優しい食事で健康に“アーユルヴェーダ”メソッド

体に優しい食事を食べると、自然と笑顔になりませんか?

インドには、古くから伝わる民間療法で“アーユルヴェーダ”というものがあります。アーユルヴェーダは予防医学の一種で、食事法が基本。それぞれの体質に合った体に優しい食事を摂ることで、毎日を笑顔で過ごせるような、健康体を目指します。

そこで今回は、体に優しい食事で健康になる“アーユルヴェーダ”メソッドをご紹介します。健康は、あなたの笑顔をもっと輝かせてくれますよ。

あなたはどの体質?

アーユルヴェーダでは、「ヴァータ」、「ピッタ」、「カファ」の3つに大きく体質を分別します。それぞれの特徴を見て、自分に当てはまる項目が1番多かったものが、あなたの主な体質です。

【体質別】おすすめ食事法

◆ヴァータ

【特徴】

・痩せ型、骨格が細くて華奢な体型

・乾燥肌、冷え性

・好奇心が強く、活発

・記憶力に優れていて、物事に対する理解力も高い

・緊張やストレスに弱く、神経質

・恐怖心が強く心配症で、不安になりがち

・飽きっぽい性格で、落ち着きがない

 

【適した食事】

ヴァータ体質には冷え性な人が多く、体をあたためるような食事を選ぶことがポイント。

体を冷やしがちな生野菜はなるべく避け、熱を通したり油で炒めたりするなど、あたたかい食事を選ぶようにしましょう。

生姜やシナモンなどのスパイス、玄米などは体をあたためてくれるので、おすすめです。

笑顔輝く! 体に優しい食事で健康に“アーユルヴェーダ”メソッド

◆ピッタ

【特徴】

・中肉中背、痩せすぎや太り過ぎではない

・あたたかく滑らかな肌質で、色艶もよい

・寒さには強いが暑さには弱く、汗をかきやすい

・知的、情熱的

・チャレンジ精神が旺盛

・正義感が強く、リーダーシップが得意

・完璧主義者

 

【適した食事】

ピッタ体質の人は食欲旺盛で、その結果、消火器疾患を患いやすい傾向があります。そのため、辛いスパイスや塩分の多い食事は控えた方がベター。

緑黄色野菜を中心に、生野菜をメインにした食事がおすすめです。その他、リンゴやオレンジ、バナナや桃など、よく熟して甘味の多い生のフルーツも積極的に摂取しましょう。

笑顔輝く! 体に優しい食事で健康に“アーユルヴェーダ”メソッド

◆カファ

【特徴】

・骨太で体格が良い

・太りやすい

・体力があり、持久力に優れている

・忍耐力があり、我慢強い

・言動がゆっくりで穏やか

・執着心が強く、保守的

 

【適した食事】

カファ体質の人は太りやすいため、食事は内容だけでなく、量にも注意が必要です。

カファ体質の人には、体をあたためて代謝をアップさせてくれるような、レッドペッパーや生姜などが入ったスパイシーな食事がおすすめ。

脂っこい食事や濃い味付けは避け、温野菜を中心としたサラダ多めの食事を心掛けましょう。また、時間をかけながらゆっくり食べると満腹感を得やすく、食べ過ぎの予防に効果的です。

笑顔輝く! 体に優しい食事で健康に“アーユルヴェーダ”メソッド

自分の体質に合わせた食事で健康に

あなたは、ヴァータ、カファ、ピッタの、どの体質に1番近かったでしょうか? なかには、2つの体質を併せ持つ人もいますよ。

迷った時には、自分の食べたいものや美味しいと感じるものを選ぶのがおすすめです。体が喜んでいるというのは、その食材があなたの体に優しい証拠であり、きっと笑顔で健康になれることでしょう。

nanaの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…