【男の本音】美人じゃなくてもいい! 男性がドキッとする色気を感じる仕草

あなたの周りには、「美人じゃないのになんだか色気があるな……」という女性がいらっしゃるでしょうか? 

色気ってセクシーな格好をして、セクシーな仕草をして醸し出せると思われがちですが、実はそうじゃないみたい。

男の気持ちは男に聞いてみるべし! ということで、今回は男性がドキッとする『色気』を感じる仕草について、男性5名に本音調査してみました。

美人じゃなくても、セクシーじゃなくても大丈夫! 大人な雰囲気漂う、色っぽい女性を目指してみませんか? 

1.親しみやすさも色気を感じるポイントに……!

「クールでミステリアスな雰囲気が漂う女性が色っぽい」と思われがちでしたが……実は親しみやすさのある女性の方が色気を感じるとの意見も多い結果となりました。

その真相を詳しくまとめてみましょう! 

「いつもは元気で明るい女性が、時たま見せる女性らしさにドキッとします。例えば、ドアを締めたりモノを取ったりした時に丁寧だとか。そんな時ちょっとドキっとしちゃいますね(笑)」(28歳/営業)

「表情に乏しくブスっとしていると、色気どころか喋りかけにくいですね。テレビに出ているセクシー系のタレントさんも、美人で綺麗だな~って思うけれど、何考えているか分からないから、実際にいたら声かけられないです。やっぱり話しかけやすさも大切かなって思う。キャッチーだけど時折見せる色っぽさにグッとくる男性が多いと思う」(26歳/自営)

【男の本音】美人じゃなくてもいい! 男性がドキッとする色気を感じる仕草

2.あざとくない女性らしさがある

色っぽい女性と聞くと、洋服の胸元からチラッと見える谷間だとか……大人っぽい香りだとか……そういったイメージを抱いてしまいますが、実は「ソレ……狙ってやっているの?」って思われてしまうこともあるよう。

あざとくない女性らしさも色気のある女性のキーワードなんだとか。

「香水は好き嫌いがあると思うけれど、シャンプーの香りとか柔軟剤の香りとか、石鹸っぽい『いい香り』は色っぽいな~って思います」(26歳/営業)

「セクシーな服装も、セクシーすぎるとちょっと……。例えば、全体的に露出度が低い服装なのに一部分だけシースルー素材とか。そういったさりげないセクシーさの方が自然で色っぽいと思う」(32歳/バーテン)

「着飾るっていうより、お手入れできているなって感じる女性の方が色っぽい」(37歳/会社員)

【男の本音】美人じゃなくてもいい! 男性がドキッとする色気を感じる仕草

3.周囲への思いやりや気配りがある

「合コンとかで率先して配膳している女性って『狙っているのかな』って思っちゃうけど、いやらしさがない思いやりや気配りができる女性って色っぽいし、大人っぽい」(26歳/営業)

「いつも綺麗な姿勢、歩き方をする色っぽい女性がいて……飲み会の時吐いちゃった子がいたんだけれど、その子の介助を何のためらいもなくやってた時、本当に優しい人なんだなぁって思った」(30歳/飲食)

【男の本音】美人じゃなくてもいい! 男性がドキッとする色気を感じる仕草

まとめ:美人じゃなくても色気がある! このキーワードは『品』にあり

色気ってなんだろうと思ってしまいがちですが、色気とは性的な意味ではなく、その人が持っている品格に表れるもの。

露出度高めでセクシーな服装に、定番な色気仕草だと色っぽいより『軽そう』な印象を与えてしまうかもしれませんね。

一つ一つの行動を丁寧にしてみたり、周りへの気配りを(あざとくない程度に)心がけてみたりして、色気のある女性を目指してみましょう♡

焼肉ハナコの他の記事を読む


この記事どうだった?

8いいね!

6うーん…