恋人繋ぎをする男性心理

恋人繋ぎをしたことのある人はよくわかると思いますが、手を繋ぐときにいちいち「好きだから恋人繋ぎをしよう」なんて思わないですよね。そもそも恋人繋ぎというワードを知らなかった人だっているんじゃないですかね。

さて、今回は、恋人繋ぎをする男性心理について一緒に見ていきたいと思います。

付き合う前の恋人繋ぎ……どんな意味があるの?

『恋学アンケート』にて【Q.付き合う前の恋人繋ぎ……どんな意味があるの?】というアンケートを実施したところ、このような結果となりました。
恋人繋ぎをする男性心理「以前から好意をもっていた(30%)」「お酒の勢いでテンションが上がって(25%)」「その場の雰囲気でなんとなく(35%)」「甘えたくなった(10%)」ということだそうです。

「その場の雰囲気でなんとなく」というのがもっとも多く、これは非常に正しい。

好きだor好きという気持ちを断られないはずだ

正直言って、恋人繋ぎをする男性心理って「好きだor好きという気持ちを断られないはずだ」以外になにもないです。

彼女が自分のことを好きかどうかよくわからない時に、強引に恋人繋ぎをする男子もいるのかもしれないけれど、そういうのは女子の勘としてわかりますよね。「ああ、この男子、わたしのことが好きなんだな」と。

で、彼のその気持ちが迷惑なら、LINE(ライン)をブロックしちゃったり、LINEがきても既読無視を続けたりして、やがて彼とはフェードアウト、みたいにしちゃう女子っていますよね。

これが、お互いにそれなりに好意を寄せている状態。たとえば友達以上恋人未満の関係の男女がいたとして男子が、女子に恋人繋ぎをしてきたら「好きという気持ちを断られないはずだ」という彼の気持ちの表れなのだから、もう黙って付き合ってしまうといいです。

恋人繋ぎをする男性心理

男性心理とは

いい機会なので、男性心理を知るコツのようなものを最後にご紹介しておこうと思います。

ネットで恋愛コラムが人気になってからというもの、つねに「男の気持ち」とか「男性心理」を書いてある記事がランキングに入っています。

なるほど、女子のみなさんは、恋愛対象である男子の気持ちを知りたがっているのだな、というのがこれで分かります。

なので、ことあるたびに男性心理について解説のような原稿を書いてきましたが、実は男性心理と女性心理って、共通するところがたくさんあるんですよね。

恋人繋ぎをする男性心理

たとえば、女子が切実に男性心理を知りたがるケースのひとつに「セックスレス問題」があります。セックスの頻度が極端に落ちたカップルの彼女が「彼とセックスレスです。彼はわたしのことが好きじゃなくなったのでしょうか。彼の気持ちが知りたいです」と相談してくるケース。

これ、実は彼だってセックスレス問題をどうしたものかと、悩んでいたりするんです。

セックスレス問題に関する男女に共通する心理は「セックスのことについてあからさまに話すと、相手に嫌われてしまうかもしれない」です。あるいは「どう話を切り出せばいいのか分からない」です。

「こういうプレイをしてみたいと思っているけど、それを言うと彼に(彼女に)ドン引きされてしまうかもしれない、嫌われてしまうかもしれない」と危惧して(先回りして危惧して)話さない男女って多いんですよね。

恋人繋ぎをする男性心理

人生のある場面においては、勇気以外のものは武器にならない

男女ともに「セックスのことを口にするのは恥ずかしいこと」と思っている。こう分かると、セックスレス問題に悩んでいる女子は、「次の一手」が分かりますよね。

ぶっちゃけ、セックスのことについて話すことは恥ずかしいことでもなんでもないので、彼とセックスレス問題について話をすれば、それで解決します。

恋人繋ぎをする男性心理

「彼がなかなか告白してこないんです」という悩みも、男女に共通する気持ちが支配しています。つまり「恥ずかしくて告白できない」という心理が男女双方にある、というのが、もっともシンプルな見方です。

ということは、男女のどちらかが(あるいは双方が)勇気を出して告白すれば話はおしまいです。

「その勇気がないんですが」という反論は十分理解できますが、でも人生のある場面においては、勇気以外のものは武器にならない。この真実の前で謙虚になったほうが、人生は楽しいですよ。

ひとみしょうの他の記事を読む


この記事どうだった?

12いいね!

6うーん…