これをされるとエッチな気分に? デートで彼氏をムラムラさせる方法

突然ですが、普段のエッチはどちらから誘いますか? ほとんどのカップルは、彼から誘うことが多いと思います。でも、自分が「エッチしたいな〜」と思う時に限って、上手くタイミングが合わないものです。

自分から「エッチしたい〜!」と言える関係であればいいですけど、実際のところ女性からエッチを誘うというのは難しい問題ですよね。

今回はそういう女性の為に、「これをされると彼がエッチな気分になる方法」についてご紹介していきます。彼に誘って欲しい時には、こんな方法を試すのもいいですよ。

お部屋デートの時

1.生脚を見せる

女性の脚というのは、不思議と性的魅力が漂っています。エッチの時はそこまで注視されませんが、日常の中ではついつい目で追ってしまう男性は多いです。

世の中には「足フェチ」と呼ばれる、女性の脚に性的に興奮してしまう男性が多いのは有名ですが、足フェチじゃなくても好きな女性や彼女の脚はエロく見えてしまいます。

男性がエッチな気分になるスイッチは様々ですが、こうした女性の脚を見ているうちにムラムラしてしまうのはよくあること。

彼の部屋で一緒に過ごす時、椅子やベッドなど床から少し高い位置に座り、自分の生脚が彼の視界に入るようにしてみましょう。そのまま何気ない会話をしていると、彼の視線は彼女の生脚をチラチラと見ているはずです。

彼の視線を感じたら脚を組んでみたり、組み替えたりしてみてください。どこかソワソワしだしたり、彼女の横に座りだしたら、それはエッチな気分になっているサインです。これをされるとエッチな気分に? デートで彼氏をムラムラさせる方法

2.一人でお風呂に入ってみる

部屋で一緒にいても、全く手を出してくる様子がない。そんな時は一人でお風呂に入ってみましょう。「ちょっと汗をかいたから……」とか、理由は何でも構いません。

男性は女性のお風呂上がりの匂いが大好きです。ほのかに香るシャンプーの香りや、女性特有のイイ匂いというのは男性のエッチな気分を刺激します。

それに、お風呂上がりはデリケートゾーンの独特な匂いも無くなりますから、クンニ好きの男性であればそのチャンスは逃したくはありません。

また、潔癖気味の男性もシャワーを浴びてない女性とはエッチできなかったりするので、彼女がお風呂に入っている間に「ああ、彼女もお風呂に入ったことだし、エッチしようかな……」なんて思っているかもしれません。これをされるとエッチな気分に? デートで彼氏をムラムラさせる方法

外デートの時

外デートが終わったからといって、必ずしもエッチするとは限りません。デートの後にエッチを望むのであれば、デートをしている最中から行動しておきたいです。

1.彼氏のパーソナルスペースに侵入

外デートの時、彼をエッチな気分にさせるには“体の距離”が重要です。男性は自分のパーソナルスペースに女性が入ってくるとエッチな気分になりやすいので、普段よりも体の距離を近づけておきましょう。

その際にボディタッチや、自分の胸をグイグイ押し当てるのも効果的。体の距離が近い状態で、彼と目を見つめ合ってみたり、耳元に語りかけるように話したりするのも、男性のエッチな気分を刺激してくれます。

2.大胆なキス

キスをするだけでエッチな気分になることも多いですが、絶対ではありません。確実にエッチな気分になってもらうには、男性をドキっとさせるようなキスを彼女からしてみましょう。

例えば、人気の少ないところで、「ねえ、コッチ向いて」と言った瞬間にチュッ。すぐさま「なんでもない。ただキスがしたかっただけ」と一瞬のとても軽いキスですが、こういうシチュエーションに男性は弱いです。

たったそれだけのことで、デートの終わりにエッチを考えてくれるかもしれません。これをされるとエッチな気分に? デートで彼氏をムラムラさせる方法

最後に

言葉でエッチしたい気持ちを伝えられない女性は、今回ご紹介した方法で男性をエッチな気分にしてみましょう。思惑通りの展開になっていくのも面白いですよ。

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

9いいね!

4うーん…