簡単に一線を越えさせない女子を追いかけたくなる男性心理

簡単に一線を越えさせてしまう女子とそうさせない女子。前者の方が男性の立場からするとありがたいのかもしれませんが、そういう女子への気持ちは手に入った瞬間に冷めてしまったり、何かと都合のいい女扱いをしてしまうことがあります。

では、簡単に一線を越えさせない女子はどうでしょう? どうやら男性は、そういう女子のことを追いかけたくなる心理が働くようです。

簡単に一線を越えさせないことで、男性は好きな女子を追いかけたくなる

付き合う以前に、男女の関係がきっかけで恋愛が始まることってよくあることです。元々その女子に対して気があったとか、初対面だけど好みのタイプだったから口説いてホテルへ行ったなど。これもひとつの恋愛のきっかけです。

でも、それだともしかしたら都合のいい女にされてしまったり、「抱いてみたらなんか違うな」と思われて、去っていくパターンもあります。

そこでまずこう考えるのです。「この人は私に好意を持っている。じゃあ、その本気度を確かめてみよう」と言い寄ってくる男性に対してまんざらでもない雰囲気をかもしだしつつ、でも振り向かない。セクシーさを匂わせるような素振りを見せつつも絶対にさせない。

男性からすると「あれ〜? まんざらでもなさそうなんだけどなぁ……」とモヤモヤして、「もう少し頑張ればいけるはず!」と追いかけようとしてきます。この時点で諦めて去って行く男性は、どの道上手くいかないのであっさり切り捨てましょう。

恋愛の駆け引きの基本は押して引いてです。男性は本能に割と忠実なので、このような匂いを嗅ぎつけたら本能で追いかけてしまいます。そこまで好きじゃなかった女子でも、追いかけていくうちに「あれ? 俺、この子に夢中になってる」という風に繋がっていくこともあります。

簡単にセックスさせない女子を追いかけたくなる男性心理

簡単に一線を越えさせる女子は気持ちが冷めやすい

男の恋愛って、よく「手に入れるまでが楽しい」とか言われていますよね。じゃあ、手に入れた後とはどうなるの? という話ですが、これはもちろんその女子の性格やルックス、本質的な部分に絡んできますけど、だいたいの男性は「達成感」を感じて余裕をかましています。

これがもし、どんなに追いかけてもなかなか振り向いてくれないような女子だった場合、好かれるように努力したり、無理してたくさんのお金をデートに費やしてくれるなど、実に大変な努力をしてくれます。

かなり苦労して振り向いてくれた女子ですからね。今後のお付き合いで嫌われないように振る舞ったり、彼女に尽くして「もっと好きになってもらおう」と別の努力を始めることでしょう。

簡単にセックスさせない女子を追いかけたくなる男性心理

では、好きな女子に熱烈なアプローチを仕掛けた結果、簡単に一線さ越えさせてしまう女子に対して男性はどんな気持ちになるでしょう。

「やり〜、簡単に抱けたぜ〜!」「もうこの子は俺の物だ」など、簡単に手に入ってしまった彼女のことを軽視してしまいがちです。もうこれ以上は尽くさなくとも「俺と一緒に居てくれるだろう」的な。

当然そんな彼女に対しては、気持ちの変化も早く、新たに別の素敵な女性との出会いがあれば、そっちへあっさり鞍替え(くらがえ)してしまうこともあります。

簡単に一線を越えさせてしまうと、「好き」という気持ちが冷めやすいので、どんなに素敵な男性であっても、どんなに熱烈なアプローチを受けても、簡単にはさせない方がいいですね。

簡単にセックスさせない女子を追いかけたくなる男性心理

最後に

手っ取り早く恋愛を始めたい時には、簡単に関係を持つことも手ですが、真面目な恋愛をしたい、自分のことを本気で愛してくれている人じゃないと嫌! そういう時には、簡単に一線を越えさせないことです。

素振りだけ見せて、華麗にスルーです。そこで追いかけてきてくれる人が、あなたのことを本気で好きになった男性ですよ。

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

6いいね!

3うーん…