包容力とは!? あるとモテるって本当? ない人はどうすればいいの?

包容力のある人って素敵ですよね。頼り甲斐があって、何でも相談に乗ってくれそうなイメージです。

そこで今回は、包容力とは何か? あった方がいいモノか否か、探っていきましょう。

包容力とは何か、じっくり考えてみましょう

ある人とあまりない人の特徴

包容力とは「相手の悪い点なども含めて、受け入れられる心の広さ」のこと。包容力のある人と付き合うと、しっかりと心を受け止め、愛されているような気持ちになれます。一緒にいると幸福感の高い時間を過ごせるのです。

では、包容力のあまりない人と付き合うと、どうでしょうか?

「あなたの〇〇なところが苦手」などと言われる回数が増える可能性も……。でも、互いに歩み寄れれば、絆の強いふたりになる場合も大いにあります。

「包容力のある人」は、それほど多くありません。包容力のあまりない人と、仲良くやる術を身につけた方が、本当に「包容力のある異性」に出逢えた時のときめきは強いものになるでしょう。包容力があるとモテるって本当!? ない人はどうすればいいの?

モテる要素のひとつ?

包容力があると、男女問わずに好かれやすいでしょう。でも、何でもバランスです。包容力があっても、みんなにいい顔する人は一緒にいて不安が残ります。

一緒にいる時は自分を理解してくれて心が安らぐのですが、他の人に対しても「悪い点を受け入れる」能力に優れているので、浮気が心配になりがちです。包容力があるとモテるって本当!? ない人はどうすればいいの?

甘え過ぎると負担になるもの

相手に包容力を求める人は「ダメな私も、ちゃんと受け入れて欲しい」という気持ちが強いか、「包容力」=「優しさ」と勘違いしている人が多いのかなと感じます。

受け入れて欲しいと願う気持ち。それ、すごく解かります。でも、包容力のある人にそれをぶつけ過ぎると、相手の負担になりかねません。

人を幸せにするとは限らない

包容力がある人は、相手の悪いところも受け入れてしまいがちです。いつしか「上下関係」を育んでしまうこともあるのです。

「何しても許してくれる人(都合のいい人)」と思われ、恋愛における「ダメ女・ダメ男」に当たる確率が高くなってしまうのです。また、人の悪い点も許せてしまうため、そのようなタイプに引っかかってしまうと長引く傾向にあります。包容力とは!? あるとモテるって本当? ない人はどうすればいいの?

本当に必要なもの?

人の欠点ばかり目に付きやすい人は「いろんな人がいるから、面白いんだ」と思う癖をつけ、相手のことを認める努力をしてみるのがいいのかなと思います。

 でも、無理に包容力のある人を目指す必要はないです。包容力のある人は、他の人の心を受け入れる「土壌」があるから成り立っているわけでして……。無理矢理目指してそれっぽく見せても、せいぜい「いつでも相談に乗ってくれる人」になるだけ。

それなら、まわりの人に丁寧に接するように心がけた方が「モテ」にも、繋がると思いますよ!

なつくまの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…