男性が好きな方言ランキング☆ 人気のある都道府県とは?

「方言って可愛いから好き!」そう思っている男性、意外と多いんです。とはいえ、方言といっても色々あります。

中には、自分の方言に対してコンプレックスを感じている人もいるのではないでしょうか。男性を対象に行ったアンケート結果を元に、男性の方言に対する本音を探ってみましょう!

男性が好きな方言ランキング 1位は◯◯県

2017年にgooランキングが実施した「どの都道府県の方言が可愛い?」というアンケートによると、もっとも男性からの支持を集めたのはズバリ福岡県! 次いで2位が京都府、3位が大阪府という結果になりました。

福岡県といえば博多弁ですね。「好いとーよ」「何しよっと?」など、おっとりとしたイントネーションが、男性の心をぎゅっと掴むのでしょう。

2位の京都弁も同様に、ゆったりとした話し方が特徴的。「好きやわぁ」「何してはるの?」といった独特のリズムが「聞いていて心地よい」と、男心をくすぐるのも頷けます。

さて一方、3位の大阪弁については、1位・2位と比べて雰囲気がガラリと変わりますね。上位2つの方言がゆったり・おっとりしたテンポなのに対して、大阪弁はかなりテンポが良く、明るく、元気な印象がありますよね。

よく知らない人にとっては京都弁も大阪弁も同じ「関西弁」というくくりにしてしまいがちですが、実のところ全く別物。大阪弁では、「めっちゃ好きや」「何しとん?」なんて言い方をします。

<参考元>
方言が最強に可愛い! 都道府県ランキング|gooランキング
https://ranking.goo.ne.jp/column/4591/男性が好きな方言ランキング☆ 京都より人気のある都道府県は?

方言は魅力の一つ! コンプレックスだなんて思わないで

「方言が可愛い」という意見がある一方、方言に対してコンプレックスを持つ人も多いのではないでしょうか。

筆者は東北地方に住んでいるのですが、東北弁といえば別名「ズーズー弁」なんて呼ばれます。正直なところ、可愛さとは縁遠い方言です。

……と個人的には思っているのですが、先述のアンケート結果では、東北の中でも特に方言の強い青森県が第4位にランクインしているではありませんか!

これには正直驚きました。語尾につく「~だべ?」や「~してけろ」など、ある意味おっとりとも言える独特のイントネーションが、意外にも男性に好まれるんだとか。

このように自分にとってのコンプレックスが、相手にとって魅力に映るケースはよくあるもの。あえて隠さずに方言を話すことが、自己アピールに繋がるのかもしれませんね♡男性が好きな方言ランキング☆ 京都より人気のある都道府県は?

まとめ

男性が好きな方言ランキングをご紹介しました。

1位の福岡、2位の京都はいずれも女性らしくおっとりとした印象を受ける方言。「なるほど」と頷ける結果でした。一方、3位以降は大阪・青森と続き、やや意外性のある結果となりました。

方言をコンプレックスだと思っている人もいるでしょうが、実は気に病む必要は全くないんです。むしろ魅力の一つと捉えて、積極的にアピール材料として活用していきましょう!

七尾なおの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

4うーん…