彼とのデートが楽しくない場合にトライしたい5つのこと

これまでたくさんのご相談に乗ってきている中で、とても多いテーマについて今回はヒントをお伝えしていきたいと思います。彼とのデートが「楽しくない」と感じ始めた場合のアクションについてです。

デートが楽しくなくなってきた場合、いったいどうすれば良いのでしょうか?

1. 彼の魅力について考えてみる

あなたの中で彼の魅力が薄れてしまっているのかもしれません。もう一度彼の魅力について考えてみましょう。

恋愛で熱があがっていた時は見えなかった部分が冷静に見え始め、魅力自体が少なくなってしまっているかもしれません。

そういう場合は、恋愛関係を続けていくのかも含めて見直した方が良いです。慌てて手を打つ前に、彼が恋愛対象としてどういう魅力を持っているのか、ちゃんと書き出してみましょう。

書き出すことで、新たな彼の魅力に気づくこともあるかもしれません。

彼とのデートが楽しくない場合にトライしたい5つのこと

2.デートのパターンを変えてみる

どこかに行って食事をして帰る、そういうパターンがマンネリ化している可能性があります。一緒にスポーツをしてみたり、ダンスをしてみたりするなど、身体を動かす要素を取り入れたり、お料理や図工など何か一緒に作品を作り上げたりする要素をデートに取り入れてみましょう。

デートがマンネリ化しているからつまらないのか、彼の魅力が減ってつまらないのかを、あなたの中で明確化する為にもとても有効です。

お祭りなど季節性があり、盛り上がる感じのイベントに一緒にデートで行ってみるのも良いと思います。

3.デートの頻度を減らす

しばらくデート自体を減らすのも良いと思います。デートをすればするほど、楽しくないと感じてしまうと、あなたの中でどんなに隠そうとしても、その気持ちが彼に伝わります。そうすると彼側も恋愛の熱がどんどん冷めてしまいます。

無理にデートをしても逆効果になりますので、新しいパターンや彼の魅力の再考に時間を取るようにして、デートの頻度を少し減らすのも手です。

デートを減らした分、LINE(ライン)やメールでの連絡頻度は高めましょう。

彼とのデートが楽しくない場合にトライしたい5つのこと

4.なぜ楽しくないのかをじっくり考える

なんとなく漠然とつまらないという気持ちが出始めたら危険信号だと思ってください。どんどんその気持ちは大きくなっていきますので、小さい内に原因をちゃんと考えることが大切です。

楽しくなかったデートについて、行った場所、彼と過ごした時間の長さ、彼と過ごしたデートの内容について振り返りの時間を設けましょう。この時間を設けないとずっとモヤモヤしたままで、恋愛が停滞してしまいます。結果、ライバルに先を越されたり、彼側からお断りをされたりしてしまいますので、早急に設けましょう。

5.恋を終わらせるのと、楽しくないデートを続けるのはどちらが良いのか選択する

これまでお伝えしたヒントを全部実践した上で、彼との恋愛を終わらせるのか、しばらく様子を見るのか、楽しくなくともデート自体も続けていくのかなど、あなた自身で結論を出していきましょう。

次の恋に移るなら早い方が時間としては良いです。一方で、後悔してしまうと次の恋も上手くいきません。今回のヒントに加えてあなたの中で「選択」する為に必要な行動がないか、考えて書き出してみましょう。そして、それをいつまでに試して「選択」をしていくのか期日を決めましょう。

彼とのデートが楽しくない場合にトライしたい5つのこと

いかがでしたか?

今回はデートが楽しくなくなってきた時に、恋愛を終わらせる前にいくつか実践していただきたいヒントをお伝えしました。そういう気持ちになってきた場合はぜひ参考にして恋愛を進めるかどうかをじっくり考えてみてください。

神崎志乃の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…