みんなのボーナスの使い道ベスト3 年代によって使い方が違う?

ボーナスシーズンが近づくと、ボーナスの使い道を考えながらワクワクしてしまうという人も多いでしょう。

年齢によってボーナスの額は違ってきますから、その使い道も様々でしょう。今回はみんなのボーナスの使い道をランキング方式でご紹介します。

ボーナスの使い道第3位は「ローン・借金の返済」

ボーナスの使い道ランキング第3位は、「ローン・借金の返済」です。家や車など、金額が大きい買い物はローンを組んで購入するのが一般的ですから、ボーナスで臨時収入があったときに多めに返済してしまおうという人が多いのですね。

クレジットカードの支払いも、「ボーナス払い」という支払方法がありますから、ボーナスを当てにして欲しいものを買うという人も多いのかもしれません。みんなのボーナスの使い道ベスト3 年代によって使い方が違う?

切実! ボーナスの使い道第2位は「生活費の補填」

ボーナスの使い道で2番目に多かったのが、「生活費の補填」。つまり、毎月の給料では生活費を賄うことができないということを表しています。かなり切実な問題と言えますね。

ボーナスは会社から出て当たり前のお金だと思っている人も多いかもしれませんが、100%必ずもらえる保証はないのです。

ボーナスとは、会社が利益を上げて、その分を社員に還元するという意味を持つので、会社の利益が減ればボーナスも当然減ることになり、最悪の場合ボーナスが出ないという事態もあり得ます。

ボーナスを生活費の足しにしているという人は、急にボーナスが出なくなった場合、非常に困ることになるでしょう。

できれば、ボーナスを当てにせず、毎月の給料で生活が成り立つようなお金の使い方をしたほうがいいでしょう。

ボーナスは使わない! ボーナスの使い道第1位は「預貯金」

ボーナスの使い道で最も多かった回答が、「預貯金」です。高齢化社会や少子化など、社会情勢が不安定なこともあり、将来に対して不安を持っている人が多いということが良く分かる結果となっています。

それにしても、ボーナスの使い道のトップ3が全て、「自由に使えるお金」としての使い道ではないということに驚きです。

4位以降になると旅行や家電、ファッション用品など自分の欲しいものに使うという回答も多くなっていますが、多くの人にとって「ボーナス=自由に使えるお金」というわけではないようです。みんなのボーナスの使い道ベスト3 年代によって使い方が違う?

20~30代女性はしっかり貯めて、残った分で遊ぶ人が多い

20~30代女性のボーナスの使い道は、やはり「預貯金」という人が多くなっています。しっかり貯めつつも、せっかくのボーナスですから自分へのご褒美も欲しいもの。

預貯金をしっかりした上で、自由に使えるお金は国内旅行、ファッション、外食など、自分の楽しみのためにお金を使う20~30代女性が多いようです。

ボーナスを自己投資のために使う人が増加中

ボーナスの使い道として、自分自身に対する自己投資のために使うという人も増えているようです。例えば、英会話教室に通う、パソコンスクールに通うなど、自分自身のスキルを高めるためにボーナスを使って投資するという人は多いです。

また、健康維持のためにスポーツジムに通う人や、見た目を美しくするためにエステに投資するという女性も少なくありません。

一度身についたスキルは一生モノとなりますし、健康な体や美しさを手に入れるためにお金を投資することは、無計画にお金をパーっと使うより、有意義であるという人が多くなっているのですね。みんなのボーナスの使い道ベスト3 年代によって使い方が違う?

貯金疲れにご注意を!

女性は男性に比べて貯蓄に対する意識が高い人が多く、お金に関する危機管理能力が高いと言えます。

女性は結婚・出産で大きく環境が変わる可能性がありますから、有事に備えて貯蓄をするという意識が高いようです。

お金に関する危機管理能力が高いのは、ライフプランを立てる上で必要な能力ですが、「貯蓄をしなければならない」という強迫観念に追い詰められてしまう人も少なくありません。

貯蓄に追い詰められ「貯蓄疲れ」してしまった人が、ストレス解消で散財してしまい、結局今までの努力が水の泡、というケースもあるようです。

将来のために貯蓄をすることはいいことですが、貯蓄することだけにこだわってしまうと人生を楽しむことができなくなってしまいます。

しっかり貯蓄しながら、たまには息抜きで自分の好きなものを買う、習い事を始めて自分に投資する、ということも大切です。

 

<参考元>
2017年最新!ボーナス使い道ランキング|All About
https://allabout.co.jp/gm/gc/472194/

EMILYの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…