【真実の愛を手に入れるには?】自分至上最高の男性に出会う為の自己改革

年を重ねると遊びの恋愛よりも、真剣な恋愛をしたくなりますよね。特に結婚相手には条件云々もありますが、できれば本当に愛し合える相手がいいはず。

でも、今までことごとく痛い恋愛や悲しい恋愛だった人がいきなり、相思相愛のような真剣な恋愛をして、真実の愛を手に入れるのってなかなか難しいもの……。

そこで今回は、真実の愛を手に入れる為に大事なことをいくつか紹介します。

できる限り理想は明確にする

「優しくて頼りになる人」とか「普通の人がいい」とか、漠然とした理想では真実の愛も手に入りにくいもの。だって、ゆるふわな理想では、多くの男子が恋愛対象になってしまうので、選択肢が多くなって選ぶのに時間が掛かってしまいます。

で、交際に至っても条件がゆるふわだった為に「あ、なんか違った。私には合わない……」と、恋愛が短期で終わりやすいのも特徴。

まぁ、付き合っていく中で、相手の良い部分を見つけて関係を深いものにできるのなら良いですが、そうじゃないなら別れることを考えた方がいいです。

理想がゆるふわだと、実際には自分に合わない相手やたいして好みじゃない相手を選んでしまうこともあります。そんな相手を愛するのって普通に考えて難しいですよね? そうならない為にもなるべく理想は明確にした方がいいですよ。【真実の愛を手に入れるには?】自分至上最高の男性に出会う為の自己改革

愛が欲しいなら相手を愛し、信じることは絶対

女子の中には彼から本当に愛されているのかをはかる為に、駆け引きをしたり、突き放してみたりと彼を試す人も少なからずいるはず。でも、そんな状態では彼から真剣に愛されることはないです……。誰だって、自分を試すような人のことを心の底からは愛せないですから!

真実の愛が欲しいのなら、相手を愛して信じることは絶対。彼に愛されているか不安だから試して愛情をはかるのではなく、あなたが思いっきり彼を愛せばいいこと。彼だってあなたのことが好きなら、しっかり愛で返してくれますから。【真実の愛を手に入れるには?】自分至上最高の男性に出会う為の自己改革

許す心を持つこと

真実の愛が欲しいのなら、許す心も必要です。彼に嘘をつかれたとか、彼が約束を破ったとか、まぁ、毎回のように嘘をついたり約束を破ったりするのは問題ですが……。彼だって人間です。一回や二回の過ちはあります。なので、過ちはお灸を据えたらもう許してあげましょう。

真実の愛を育てるには、心から相手を許すのも重要なことです。粘り強く相手と向き合わないと、真実の愛なんて育ちません。

二人の違いを受け入れる

価値観がぴったり合う人なんていません! なので、理想をある程度明確にしても「価値観がちょっと違うんだよね……」という理由で、簡単に別れを選ぶのはナンセンスです。

確かに、価値観が大きく違う場合、一緒にいても苦痛だと思うのでオススメはしませんが、多少の違い、違うけど別にそこまで気にならないレベルならもう、「彼はこういう人なんだ」と受け入れた方がいいです。

多少の違いなのに、その違いを無理に統一しようとすればするほど、二人の仲はこじれます。真実の愛が欲しいのなら、彼には彼の価値観が、自分には自分の価値観があるということ認めましょう。【真実の愛を手に入れるには?】自分至上最高の男性に出会う為の自己改革

終わりに

今までの悲しい恋愛続きだった女子の皆さん、真実の愛を手に入れたいのなら、今までの恋愛スタンスを変える必要があります。

上述でできてない部分があるのなら、ちょっと取り入れてみるのもいいのでは?

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…