彼氏がラブホテルでのエッチを拒むようになった時に浮かぶ2つの疑念

男性というのは身勝手なもので、狙っている相手を落とせるか落とせないかで四苦八苦している時こそ、最高潮に恋愛を楽しんでいるものです。

だから例えば、初エッチを迎えるまでは本当にありとあらゆる努力もしますし、その為にはある程度の散財だって惜しみません。目の前の女性を手に入れる為のゲームにこそ、男性は熱中をします。そしてその傾向は、狙っている女性が好みであろうと、そうではなかろうと、あまり違いは見えません。

が、その反動は大きいもの。いざお付き合いが始まってしまうと、途端にその熱が冷めてしまうわけですね。これは大抵の男性に当てはまる特徴です。

中には、交際がスタートしてからというもの、ラブホテルでエッチをすることに抵抗を覚えるようになるタイプもチラホラいます。一体どうして、この手の彼氏はラブホテルでのエッチを嫌がってしまうのでしょうか?

今回は、この点について同じ男性である筆者が紹介していきたいと思います。

彼氏が浮気をしている可能性

彼氏がラブホテルでのエッチを拒むようになってしまう原因なんて、そう多くありません。まず思いつくのが、別の女性がいるというパターンですね。いわゆる浮気というやつです。

男性の中には昔から「据え膳食わぬは男の恥」という、都合の良い文化が定着しており、言ってみれば「ヤレそうならヤる」というメンタリティの持ち主は非常に多いわけです。

世間を見渡して見たら分かるでしょう。どこもかしこも、浮気経験者ばかりじゃありませんか。

そしてこういう男性たちに共通する特徴が、「どうせラブホテル行くなら、浮気相手と行くよ」という認識です。その理由は二つ。

一つは自分の部屋でエッチをすると、突然本命の彼女がやってきて浮気バレするリスクがあるから。そしてもう一つがゲスな話ですが、単純に浮気相手とラブホテルで逢瀬する方が興奮するから……というものです。

そもそも浮気をするような彼氏ですからね。こういう最悪な発想に至るなんてことは、別におかしくもありません。彼氏がラブホテルでエッチを拒むようになった時に浮かぶ2つの疑念

彼氏が散財をケチっている可能性

もう一つ、彼氏がラブホテルでのエッチを拒む強い根拠になっているのが、「散財したくない」という意志です。

ラブホテルって大抵、利用料金は男性が出すものだと思うのですが、そのせいでケチな彼氏の中には、「ラブホテルでするぐらいなら、俺の部屋ですればいいのに」と、ムードもへったくれもないことを考えるタイプっているんですよね。

実際、繁忙期ですと休憩だけでも結構高くつくラブホテルもあるので、しょうがない側面もあるにはあるのですが、二人にとっての大切な記念日に、彼女に催促されてもラブホテルの利用を渋る彼氏も世間にはいるわけで、そこまで行くと「もっと稼ぎなよ」と同性としてもアドバイスしたくなってしまうところです……。彼氏がラブホテルでエッチを拒むようになった時に浮かぶ2つの疑念

終わりに

ラブホテルの利用については男性の立場で考えると、つい億劫になってしまう部分は確かにあります。

ですのでしばしば、そんなタイプの彼氏の我儘によって、ラブホテルの利用を見送りにされたことがあるという女性も、これを読んでいるのかもしれません。

先程書いた通り、彼氏がラブホテルでエッチをしようとしない理由は、お金の問題か、浮気をしていて本命に時間を割いてられないかのどちらかの場合がほとんどです。

この事実は決して日常では男性から女性に伝えることはありません。だけど、事実は事実なので、そう理解しておいていただければと思います。

松本 ミゾレの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…