男性が手の甲にキスをするときの心理6つ|リアクション例やその他のキスの意味

気になる男性に手の甲へのキスをされたら戸惑う女性も多いでしょう。でも、男性が女性の手の甲にキスするときにはそれなりの意味があります。この記事では、男性が女性の手の甲にキスするときの6つの心理とされた側のリアクション、手の甲以外へのキスの意味について解説します。

手の甲にキスする意味は

手の甲にキスする意味は

日本ではほとんど見かけることはない手の甲へのキスですが、外国映画やお芝居などの中では、そのようなシーンを目にすることがあります。手の甲へのキスには、男性が女性に対し”尊敬や敬愛または忠誠の”意味があるのです。

女性から手を差し伸べられたときのみ、男性は女性の手の甲にキスすることが許されるのが正式なマナーであり、英語で「手の甲にキスする」はKiss the back of your handと表現します。

男性が手の甲にキスをするときの心理6つ

男性が手の甲にキスをするときの心理6つ

海外では手の甲にキスすることも多く、イギリスやイタリアでは挨拶代わりとも言われています。しかし、日本でそのような場面を見たり、ましてや自分が男性から手の甲にキスされたりしたら驚いてしまうでしょう。

しかし、気になっている男性からの行為ならどうでしょうか。ここからは男性が手の甲にキスするときの心理6つを紹介します。

1:愛情表現

恋人同士でお互いに愛し合っていても、手の甲へのキスには特別な意味がこもっている場合があります。仲の良い2人なら口へのキスはよくありますが、それ以外へのキスはどこか恥ずかしく照れ臭い感じがするからです。

かつてのフランス貴族のように、あえて手の甲にキスして「特別な存在」であるという意味を込めているのでしょう。部屋や車の中など二人きりのとき手の甲にキスされたら、それは愛情表現と受け止めて良いでしょう。

2:独占欲

手の甲へのキスが一度だけではなかったり、周りに他人の目がある状況だったりする場合は、彼女を独占したいと考えている可能性があります。キスは独占欲の表れとも言われているからです。

まだ付き合っていないなら、あなたを自分だけのものにしたいと考えている可能性があります。手の甲に軽くキスするならまだしも、キスマークが残るほどなら、独占欲が強く束縛するでしょう。見きわめておく必要があります。

3:敬愛

手の甲へのキスは敬愛、つまり尊敬する気持ちと同時に親しみの気持ちを持っているという意味で行われることもあります。愛されているけれども相手からかなり尊敬されていると感じるキスであることが伺えるでしょう。

恋愛や愛情以上に伝えることの難しい敬愛の気持ちを、手の甲へのキスで表現しています。

4:信頼

女性は親しい人と触れ合うことに安心感を覚える人が多く、そんな女性の気持ちを理解し、寄り添う行動として手の甲にキスする男性もいます。それは信頼を意味しており、一緒にいて安心な存在であることのアピールなのです。

不安な思いをさせないように、相手に忠誠を誓いながら同時に信頼の証として手の甲にキスするのでしょう。

5:距離を縮めたい

手の甲へのキスは相手への忠誠や尊敬を意味する一方、口にキスできないシーンや立場の男性が女性への好意を表現している可能性もあります。より親密になりたい、距離を縮めたいと考えているのです。

手の甲へのキスはロマンチックでおしゃれな雰囲気があり、女性の中には嬉しそうにする人もいます。しかし既婚男性が手の甲にキスする場合は女性の反応を見てやっているのでしょう。その場合は注意が必要です。

6:ロマンチックな雰囲気づくり

デートの別れ際やプロポーズなど、ロマンチックな雰囲気づくりに手の甲へのキスが有効と考える男性がいます。結婚式の挙式シーンで手の甲へのキスに夢を持つ人は密かに練習している可能性があります。

普段あまりキスしない男性でも、ここぞという場面では女性のためにロマンチックに振舞うのが作法だと思っている可能性もあります。また、どうか自分を受け入れて欲しいという懇願の意味を込めて手のひらにキスするケースもあります。

手の甲にキスをされた時のリアクション例3つ

手の甲にキスをされた時のリアクション例3つ

手の甲にキスされた女性は、どう反応したら良いか分からない人が多いようですが、イラスト素材などで構図などをチェックしてみても良いでしょう。

日本においては左右どちらの手にキスするかなどはあまりこだわらなくてOKです。それよりもキスされた時、上手に反応できれば男性を困らせることなく、彼氏や恋人候補なら好かれる確率も上がります。

ここからは、手の甲にキスされた時のリアクション例を3つ紹介します。

1:抱きつく

恋人や彼氏など、すでに親しい関係の男性ならば、手の甲にキスされて嬉しい気持ちを素直に表現すると良いでしょう。他人の目がない所なら、その場で抱きついたりキスを返したりするのもおすすめです。

「女性から抱きつくのは恥ずかしい」と普段感じている人も、手の甲へのキスをきっかけにして可愛く愛情表現すれば、男性も嬉しい気持ちになるものです。

2:照れる

手の甲にキスされると、びっくりして驚く人も多いでしょう。だけど驚いた表情でフリーズしたままだと、キスした男性も困ってしまいます。ハグなど派手なリアクションが取れそうにないなら、素直に「照れる」のがおすすめです。

その際、手の甲にキスされたことは嫌ではなく、恥ずかしくて照れていると伝えましょう。できれば笑顔も添えれば、可愛さが増してさらに喜んでくれる可能性が高くなります。

3:嬉しいと伝える

好きな人にキスされたのが手の甲だと、思いがけなくときめいたり、さらに嬉しい気持ちが高まったりすることがあります。その気持ちを言葉にして「手の甲は初めてなので嬉しかった」「ドキドキしちゃった」と正直に伝えてみましょう。

気持ちをそのまま男性に伝えた方が、ストレートに伝わって相手の男性も嬉しく思ってくれるはずです。付き合う前であれば、さらに二人の距離が近づき深まっていくでしょう。

手の甲以外にキスするときの意味5選

手の甲以外にキスするときの意味5選

手の甲のキスには好きな相手への忠誠や敬愛、好意などを示す意味がありますが、手の甲以外の部位にもそれぞれに特別な意味があります。ここからは、手の甲以外にキスするときの意味5選を紹介します。

1:おでこ

おでこへのキスは、熱く激しい感情というより、相手を穏やかに愛おしむ気持ちや親しみの表現で行われることが多いです。思いやりや友情をあらわすため、友人や家族間でのおでこへのキスも多く見かけます。

しかし、おでこへのキスが必ずしも恋愛感情がゼロかと言うとそうとも限りません。おでこから始まって他の場所へのキスへと発展したり、まだ相手に対して積極的になれないときに控えめにおでこにキスしたりする場合もあります。

2:唇

キスする部位の中でも特別な意味を持つのが唇です。単なる挨拶やふざけた遊びとして唇にキスする男性はほとんどいません。唇にキスするのは、相手の女性に対して特別な感情、つまり恋愛感情をもっている可能性が高いです。

すでに付き合っている彼女や恋人の唇にキスするのは、好きな相手を大切に思う気持ちの表現です。

3:頬

頬へのキスは、欧米などでは挨拶としてごく普通に交わされており、相手への親しみを込めて行われることもあります。日本は欧米ほどではないものの、子供同士や友だち同士、親子など家族間でも頬にキスすることには抵抗感が少ない人も多いでしょう。

そのため頬へのキスは恋愛感情よりも「親愛」のニュアンスが強くなります。

4:耳

耳は音を聞くだけでなく、身体の中でも比較的敏感な部位です。耳元でささやくように話されたり、吐息をかけられたりしてドキドキした経験のある人も多いでしょう。そんな耳へのキスは、気になる人にアプローチしている可能性が高いです。

敏感な耳へのキスでドキッとすると同時に興奮状態になる場合もあるので、二人の関係性にもよりますが、これからさらに発展させたいと考えている可能性が大きいのです。

5:髪

ラブラブな恋人同士でも髪にキスするのは珍しいでしょう。しかし、女性のパーツの中でもふんわりしていたりサラサラしていたりする髪は、男性にとって魅力的に思える部分でもあります。

とくに身長差があるカップルの場合、男性から頭や髪が良く見え、思わず触りたくなったりキスしたくなったりする人もいるようです。いずれにしても髪へのキスは可愛いと思う気持ちや愛しいと思う気持ちの表現ととらえて良いでしょう。

手の甲にキスする心理を知って関係を深めよう

今回は男性が手の甲にキスするときの心理や女性側のリアクション、その他の部位へのキスの意味などについて紹介しました。もともと手の甲へのキスは忠誠や尊敬をあらわすものですが、プロポーズなどの場面でも行われます。

相手を大切に思う気持ちはいずれも共通しています。もしも好きな男性から手の甲にキスされてもビックリして無言になってしまわないように、素敵なリアクションができるようにしておきましょう。

Written by 七尾なお

七尾なおの他の記事を読む