彼女の浮気! 男が考えている浮気の境界線とは?

男にとっての「彼女の浮気」、さてそれは具体的に何を示すのでしょうか。

他の男とご飯をしたら浮気なのか、2人きりで話した時点で浮気なのか、はたまた別の男に見惚れたら浮気になるのか。浮気の境界線って難しい……。

さて今回は、男が「彼女の浮気」だと思う瞬間はどこにあるのか、というお話。

男は結構彼女に浮気をされている?

さて、男が言う「彼女の浮気」の境界線。その境界線を知る前に、「そもそも浮気をされた男はどれだけ数がいるのか」をご紹介させて頂きます。

調査方法はアンケート。16人の男性が「過去に彼女に浮気された経験……ある? ない?」という質問に答えてくれました。彼女の浮気! 男が考えている浮気の境界線とは?すると驚くべきことに、62%もの男の方が「彼女に浮気をされた経験がある」と回答しています。これは多い。浮気された男性は予想以上に多い。だって62%ということは半数以上、つまり約2人に1人は浮気をされた経験があるということ。これは辛い。

さらに言えば、「証拠はないが怪しかった」の項目は25%。疑わしきは罰せずの精神を無視してしまえば、87%の男は「浮気された・彼女の浮気疑惑」を経験しているということなのです。これも辛い。

しかしながら、何をもって浮気とするのかは男によってバラバラ。

「お前それ浮気だろー」ってことを笑って許す男もいる一方、「え、それ浮気だと思ってんの? 別の男と間接キスしただけじゃん」と言う男がいたり、「あれは彼女の浮気だ!」と腹を立てる男がいたり……。さてさて、皆様の彼氏さんの「浮気の境界線」はどのあたりですか? 彼女の浮気! 男が考えている浮気の境界線とは?

結局のところ男が「彼女の浮気だ!」だと思う境界線はアレ

さて、男が思う「彼女の浮気」の境界線。まあ、色々とありますが、男たちの間でよく話に出る浮気の境界線は「2人きりで食事に行く・遊びに行く」ということ。

だって考えてみてくださいな。2人きりで遊びに行くということは、既に「色々と遊びに行く予定をLINE(ライン)なりで話している」ということ。

更に言えば、LINEなりで話をしているということは、「既に連絡先を交換している」ということ。もう大変です。

つまり3つも「あれ? 浮気じゃないよね?」を思わず疑ってしまう行動が含まれているのです。そして「2人きりでデートした後、さてどうなるか」まで考えてしまうのが男という生き物。

ですがこれは女の方でも、付き合っている男に同じ行動をされたら「あれ? これって浮気?」と思ってしまうはずです。「相手を不安にさせたら浮気」なんて言葉もありますが、あながち間違いではないのです。彼女の浮気! 男が考えている浮気の境界線とは?

結局、男の嫉妬の強さが「浮気の境界線」を決める

“女は嫉妬深い生き物”なんて言われてします。しかしどうでしょう。男にだって嫉妬深い人間はいます。

それを「器が小さい」とか「男らしくない」と言うのかはさておき、「浮気の境界線」を決めるのは「その男の嫉妬の強さ」であるのです。

先程も上記しましたが、「別の男と一緒にご飯に行ったことを浮気」と言う男もいれば、「別の男に見惚れていたことを浮気」と言う男もいる。

そこの間にあるのは結局のところ嫉妬の強さ。言い換えるなら所有欲。もしくは束縛するか否かとも言えるでしょう。

では、そう言った男の鬱陶しさを嫌って「嫉妬しない男」が良いのかと言えば、それは違うでしょう。強すぎる嫉妬は相手を束縛しますが、弱すぎる嫉妬は愛されている感覚がないはず。彼女の浮気! 男が考えている浮気の境界線とは?

最後に

さて、今回は「男が考えている浮気の境界線とは?」というお話でした。

男が浮気だと思う境界線は「2人きりで食事に行く・遊びに行く」あたり。まあ、簡単に言ってしまえば「自分がされた浮気だと思う行動は、相手にとって浮気である」そんな風に考えましょう。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

1うーん…