兄弟構成で見る相性の良いベストカップル! 当たってるかも?

お付き合いしている彼の兄弟構成って気になったりしませんか?

「しっかり者だし長男なのかしら」「甘え上手だから末っ子なのかしら」などなど想像してしまうもの。

もしくは「彼と自分の相性がいいのは、長男×末っ子だからかな?」なんてことも考えてみたり。さて今回は、そんな“兄妹構成で見る相性が良いカップル”をご紹介。

やっぱりベストカップルは長男×末っ子かも

兄弟構成で相性が良いカップルを考えた場合、恐らく「長男×末っ子(女)」の組み合わせが一番良いと皆さんもお考えになるのではないでしょうか?

そしてそれ、おおむね正しくもあります。もしくは「長女×末っ子(男)」という場合もありえますね。

主な理由としては、兄弟がそれぞれ持っている性質のためでしょう。長男はやはり最初に産まれてくる子供ですし、下の子の面倒を見ていたという経験もありますから、「リーダーシップがある」「面倒見が良い」と言った性質を持っているもの。

逆に末っ子は、一番最後に産れた子供、上には兄もしくは姉という存在がいるため「甘え上手」「リードされるのを望む」「相手の感情に敏感」などの性質を持っているのです。

そう考えてみるとどうでしょうか?

「長男×末っ子(女)」のカップルの場合、彼(長男)は「甘えられることを望み、末っ子彼女をリードしたい」と思っているはずですし、彼女(末っ子)は「甘えるのが上手、リードされたい」と思っているのであれば、これはベストカップルなのも頷けますね。

お互い、うまい具合に凸凹の関係になってます。足りないところを補い合う関係、まさに理想です。

兄弟構成で見る相性の良いベストカップル! 当たってるかも?

自分の世界を持つ二人? 真ん中っ子×一人っ子はおススメ?

ところで、兄弟構成の中で独立心が強いのは「次男・次女である」なんて言われていたりします。上の子を見て育つから年上との距離感を学べるし、下の子もいるから下の扱いも知っている。

そして、その自立心を育てるのは、上や下の子ほど可愛がってもらえないことも関係していることも。両親としては平等に愛情を注いだつもりでも、最初の子に比べて、両親や周りの期待もやや下がっていますし、扱いもなんというかちょっと雑。

逆に一人っ子はちょっと特殊で、これは両親がどんな扱いをしてきたかによって性格も異なってきます。ですので一概にはなんとも言えませんが、基本的に「甘えるのも問題ないし、甘えられるのも問題ない」という性質を持っています。

というか、私が出逢った一人っ子は本当にそういう子しかいなかったです。ほんとに不思議です。

で、そんな二人の組み合わせは「案外上手くいく」というもの。真ん中っ子が「リードしたい人」であっても「リードされたい人」であっても、末っ子は「甘えるのも・甘えられるのも問題ない」という性質を持っているため相性は思いのほかgood、というわけなのです。

兄弟構成で見る相性の良いベストカップル! 当たってるかも?

あまり上手くいかない組み合わせは長男×長女?

兄弟構成でカップルを考える場合、相性がよくないのは「長男×長女」です。もちろん例外もあります。しかし皆さんもなんとなく「あ~……そうかも」なんて思ってしまうのではありませんか?

「しっかり者」と「しっかり者」、「リードしたい人間」と「リードしたい人間」。そんな二人がカップルになればギクシャクしてしまうのも頷ける話なのではないでしょうか。

“船頭多くして船山に上る”なんて言葉がありますが、まさにその通り。お互いに相手をリードしたがるために軋轢(あつれき)が生じてしまうこともあるはずです。

兄弟構成で見る相性の良いベストカップル! 当たってるかも?

さいごに

さて今回は、「兄妹構成で見る相性が良いカップル」ってなに? というお話でした。

と言いましても、今回紹介したのはあくまでも「そういう傾向があるよ」ということ。「私たち“長女×長男”だからダメだ」なんて思わないこと。おみくじなんかと同じです。そういう傾向(運の流れ)があるから気を付けようね、ということです。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

7うーん…