遠距離恋愛カップルのデートは男性・女性どちらが会いに行く?

遠距離恋愛をしているカップルに、デートの時は彼氏と彼女、どちらが会いに行くことが多いのかアンケートを実施!

遠距離恋愛のカップルは一体どんなデートを楽しんでいるのか、気になる遠距離恋愛カップル事情を調べてみました。

遠距離恋愛カップルはどちらが会いに行く?

遠距離恋愛で一番の問題はどうやって会うか。距離が遠くなれば遠くなるほど、会いに行くまでに時間とお金がかかります。

会いたいけど、簡単には会えない。だからさらに会いたさが募るのです。

日帰りで気軽に行けるような距離なら、休日にでもちょっと会いに行けますが、なかには宿泊しないと無理というパターンも。

身近な友達にいないと詳しいことは聞けない遠距離恋愛事情をアンケートで聞いてみました。気になる結果を見てみましょう。遠距離恋愛カップルのデートは男性・女性どちらが会いに行く?一番多かったのは、彼女が彼氏のところまで会いに行くというパターンで37%。

彼女の方が仕事の都合がつくことが多く、気軽に彼氏の家まで行けるようです。仕事で忙しい彼氏の休みに合わせて彼女が会いに行き、二人の時間を楽しむよう。

次に多かったのが交互に会いに行くパターンで28%。どちらかに負担がかかりすぎるのを防ぐ、順番を守った公平なシステムです。

距離が遠ければ交通費も高くなりますので、どちらか一方が負担だと感じたら長続きは難しいでしょう。

しかし今月は彼氏が、来月は彼女、などと順番にしておけば計画も立てやすく、新幹線や飛行機の予約も取りやすいですね。

3番目に多かったのは彼氏が彼女のところまで会いに行くというパターンで22%。

どちらかというと彼氏の方が収入が多いケースが多く、交通費を彼女に負担させるのは申し訳ないという気持ちから仕事の合間を縫って会いに行くようです。

他には中間地点で会うというパターンが11%。距離が遠い場合、一人が移動すると時間やお金がかかりすぎるので、合理的に真ん中の位置で会ってプチ旅行気分を楽しもうということのようです。

定期的にプチ旅行ができたらデートの計画を立てるのも楽しそうですね。
遠距離恋愛カップルのデートは男性・女性どちらが会いに行く?

遠距離恋愛カップルのデート事情

遠距離恋愛をしているカップルは、近距離恋愛をしているカップルよりも一緒にいられる時間が短くなってしまいます。

そのため、限られた時間を思い切り楽しもうと考えている人が多く、会いに行く前にはしっかりと二人で何をしたいかを話し合い、行きたいところなどを決めているようです。

会えない間も次に会う時間のために二人で話し合っていると、デートがさらに楽しみになりそうですね。

また、記念日やお互いの誕生日などに合わせてデートの計画を立てるというカップルが多かったのは、近距離恋愛と同じですね。遠距離恋愛カップルのデートは男性・女性どちらが会いに行く?

遠距離恋愛のメリット

遠距離恋愛をしているカップルのメリットは、離れているからこそメールやLINE(ライン)などでこまめに連絡を取っているので、お互いのことをよく知っているということです。

近くにいると、「今度会ったときに話せばいいや」と思って後回しにしてしまうことでも、遠距離恋愛の場合は毎晩連絡を取るなどと決めていることが多いので、すぐに報告することができます。

また、会いたいと思ったときにすぐに会えるわけではないからこそ、会うこと自体をすごく楽しみにして、いつも感動があるというのもメリットのようです。
遠距離恋愛カップルのデートは男性・女性どちらが会いに行く?

遠距離恋愛のデメリット

会いたいのに会えないもどかしさがやはり遠距離恋愛のデメリット。会えない時間が愛を育てるとはいっても、やはり会いたい気持ちは抑えられませんよね。

また、目移りが心配される彼氏の場合は、近くにいない分、目が行き届かなくて浮気をされるデメリットがあるようです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

遠距離恋愛は普通の近距離恋愛では思いつかないようなデートができそうですね。

時間もお金もかかりますが、その分距離を超えて会えた時の嬉しさは倍増。相手に知らせないでサプライズで会いに行くということも楽しみの一つのようです。

近くにいる異性に目移りをしないで一途に相手を想い続けることができるなんて素敵ですねよね。

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…