男友達がいない女性は、男心が分からないから恋愛が上手くいかない!?

「男って〇〇だよね」この〇〇の内容は、男性と女性で大きく違います。実際あなたも男性に「女って〇〇じゃん!?」と言われて、分かってないなあ……と思ったことはありませんか。男性の場合もこれと同じです。男友達がいないと男心も分かりにくいもの。

今回は、男友達の存在について考えてみましょう。

そもそも男友達がいない

学校や職場での人間関係が限られていたり、地元が離れていたりする場合など、男友達がいない女性はたくさんいます。

特に、飲み会やパーティーなど男性がいる場に足を運ばない女性や、男性と関わらない趣味を持っている女性は、簡単に連絡を取れる「知り合いレベルの男性すらいない」ということも。

こうなると必然的に女性同士での会話が多くなり、男性のイメージが固定されて男性への理想が高くなってしまいがち。この状態だとせっかく好きな人ができても、スムーズに恋愛が進みにくい危険なパターンです。

私が思うに、女友達に恋愛の悩みを相談する時は「共感してもらいたい気持ちが強い時」で、男性に相談する場合は「現実的なアドバイスが欲しい時」です。

慰めてくれる女友達は大切な存在ですが、今後に活かしたいのであれば男友達のアドバイスの方が参考になります。

では、男友達がいるとどんな「良いこと」があるのでしょうか。私が「男友達のありがたみ」を実感した出来事を紹介したいと思います。

男友達がいない女性は、男心が分からないから恋愛が上手くいかない!?

男友達からのアドバイス

■彼の気持ちが分からなかった時
当時の私は、彼とどうしても合わない価値観があり、距離を置いている状態でした。電話やメールで簡単な近況報告はするけれど、デートはしないという感じです。これが半年ぐらい続いていました。言葉の端々から私への好意は感じるのですが、変化は感じられません。そこで、彼と付き合っていた時からよく相談に乗ってくれていた男友達に久々に電話をしました。

「どんなに〇〇(私)が好きでも、変われないことってあるからね。このまま中途半端な関係を続けるのはお互いにとってよくない。それにさ、こうやってダラダラしていると『やっぱり俺のこと嫌いになったわけじゃないじゃん』って思って、なんでこんなことになったのか忘れちゃうかもしれないよ。距離を置くことになった理由を、彼が今どう考えているのかをちゃんと確かめないとダメだよ。男ってそういうところ鈍感なんだよ。相手から何も言われないと、その時その時の反応で一喜一憂しちゃうんだよ」と言われました。

彼は確かにそういうところがありました。楽しかった思い出話になると、とても嬉しそうな反応をするし、私が忙しい時は寂しそうでした。

結局その後すぐに彼と会う機会を作り、改めて彼に『距離を置くことになった原因』を、今はどうしているのか、どう考えたのかを聞いてみました。

すると「好きな気持ちは変わっていない」とか「まだ待っていて欲しい」など、私が納得できるような答えはなく、その時の感情で答えられている印象を受けました。そこで私は、完全に別れることを決意します。

男友達がいない女性は、男心が分からないから恋愛が上手くいかない!?

女友達と男友達の違い

この時私は、女友達にも同じことを相談していました。女友達からは「そんなやつ、さっさと別れちゃいなよ」「私もそういう経験あるよ」「思い出を美化してるんじゃないの?」「時間がもったいないよ」と言われました。

確かにどれでも間違いではないし、思い当たることもあるし、共感してもらえたことも嬉しかったです。けれど男友達のアドバイスと違ったのは、実際に動こうと思わなかったこと。

「やっぱりそうだよね」「話を聞いてくれてありがとう」で終わってしまうのです。雑談や恋バナの一部、という感じでした。男友達からの助言は「いい加減、私が動かなきゃ」と思わせてくれる、現実的なものだったと思います。

男友達がいない女性は、男心が分からないから恋愛が上手くいかない!?

男友達を作るには

男友達を作るのは、彼氏を作るのと同じくらい難しいかもしれません。けれど、男友達がいた方が絶対に良いです! 男心がとてもよく分かるし、なんといっても説得力があります。

男友達作りの為に合コンやパーティーに参加してみるのもアリ。タイプじゃなくても、話しやすい人であれば積極的に連絡先を交換しておきましょう。

二人で飲みに行ったり、暇潰し感覚で電話してみたりするのも良いですね。最初は友達としか思えなかったけれど、いつの間にかその男友達のことが好きになっていた……ということもあります。

信頼関係を作るまでには時間がかかるかもしれません。中には下心で近寄ってくる男性もいるかもしれません。

けれど、大切な友達として接してくれる男性がいるのも事実です。ガードを緩めて、男友達探しという視点で行動してみるのも良いですよ。

千晶の他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

2うーん…