彼女とセックスをするタイミングを見計らっている彼の行動

男子にとっても女子にとってもセックスってタイミングが大切です。ヤルのが上手いというか、嫌味なくヤッている男女って、タイミングを逃していないんですよね。

もう動物的直観としか言えないような勘を持っていて、「これからヤルことになる」と察知し、その勘に迷いなく突き進み、気がつけばラブホで裸になっていた、ラッキー、みたいな。

さて今回は、そこまで勘がめちゃめちゃ元気に働かない女子の為に、彼がセックスをするタイミングを見計らっている時、彼はいったいどんな言動に出がちなのかについてお届けしたいと思います。

会話で楽しませようとする

居酒屋デートからのラブホ……という流れを彼が想定している時、彼はあなたのことを会話で楽しませようとする――当たり前といえば当たり前のことですが、男子に楽しませてもらうことに慣れきっている女子は意外に感じる?

これ、男子の基本なんですが、男ってセックスの前に彼女を会話で楽しませようとします。ネガティブな言い方をすれば、会話で彼女を楽しませないと、彼女はヤラせてくれないと思っています。

もっと一般化して言えば、「あなたのことを会話で楽しませようとしている男子=あなたとヤリたいと思っている男子」という、少々長い方程式が男の世界にはありまして……ということです。

彼女とセックスをするタイミングを見計らっている彼の行動

その割りに会話が表層的&ぎこちない

あなたのことを会話で楽しませようと頑張る彼の中には、どうしても「この後、何が何でも彼女とセックスしてぇ!」と思うあまり、会話が表層的になったり、ぎこちなくなったりする人もいます。

ま、これは仕方ないです。人は常に複数のことを同時に考えている生き物であるといったところで、「何としてもヤリてぇ!」という激しい欲求に脳と下半身が支配されていたら、どうしても会話が表層的なものになってしまったり、ぎこちなくなってしまったりするから。

そういう時は、「彼は気の利いた会話ができない残念な男なのね」とは思わず、温かな眼差しを向けてあげてください。

彼女とセックスをするタイミングを見計らっている彼の行動

段取りを彼女の前で述べることができる

彼女とセックスをするタイミングを見計らっている彼は、彼女の前で朗々とこの後の予定を述べることができます。

「この居酒屋を9時に出て、店の側のラブホに行くと9時15分でしょ。で、2時間半ラブホにいたとして、11時45分にはここを出れるから、君、終電には余裕で間に合うよ?」みたいなことをサラっと言えるのが、彼女とセックスをするタイミングを見計らっている彼。

お酒を飲みすぎない

彼女とセックスをするタイミングを見計らっている彼は、お酒を飲みすぎません。20歳くらいでお酒の飲み方をまだ知らない男子は、カパカパと飲んで、ラブホでゲーゲー吐くのかもしれませんが、ものを知っている男子は、飲みすぎると勃起しなくなることもあると知っているので、飲みすぎないんです。

彼女とセックスをするタイミングを見計らっている彼の行動

その割りに彼女にはお酒を勧めてみたり

自分は飲みすぎない割りに、彼女にはお酒を勧める――これも「彼女とセックスをするタイミングを見計らっている男の行動あるある」でしょう。

「ここのお店、珍しい日本酒があるんだって!」とか「この梅酒、すごく飲みやすくておいしいらしいよ」とか「ここのお店のカクテル、全部オリジナルらしいから何か注文してみたら?」とか、もうそれはそれは、ですよ。

……ということですが、でもね、基本的には、彼女とセックスをするタイミングを見計らっている男って「ちょうどいい」ができないんですよね。

ほどよく会話で笑いをとるとか、ほどよく彼女に密着するとかができない男子がすごく多いです。

この後ヤりたいと思えば会話がぎこちなくなり、しまいには無口になったり、個室の居酒屋だと洋服の上から彼女の乳を揉んでみたりと、もう「ちょうどいい」ができないのが、彼女とセックスをするタイミングを見計らっている男。男ってアホでしょ?

ひとみしょうの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

4うーん…