2018年の天秤座の運勢は? 幸運の星・木星が去ったその後?

昨年の秋、幸運の星・木星が、天秤座から蠍座に移動しました。木星は一年に一度だけ星座を異動し、滞在している星座の特徴を「発展・拡大」させるパワーを持ちます。

天秤座の人は、木星が去った今、少しパワーダウンしているかもしれません。天秤座の人は、今どのように過ごせばいいのかをお伝えします。

木星が天秤座にいた頃はどうだった?

天秤座木星時代は、社交性、優れた美意識、パートナーシップ、結婚などがテーマとなり、これらが拡大・発展していきました。

世の中全般が、誰もが平和になれるような、優雅で社交的なエネルギーを持ちやすくなり、心地よく上品に暮らしていけたはずです。そして、永遠のパートナーが見つかり、結婚へと駒を進めた人も多かったでしょう。

天秤座の人は、もともと社交性があり、人とパートナーシップを組むのに優れた人が多いです。そのため、木星が天秤座入りして、より生きるのが楽になり伸び伸びと過ごせたはずです。
2018年の天秤座の運勢は? 幸運の星・木星が去ったその後?

木星が蠍座に入ったら、天秤座の人はどうなる?

今現在、木星は天秤座を離れて蠍座の位置にいます。蠍座は、深く濃い絆を作っていく星座です。

そのため、天秤座木星時代に見つけた人間関係を、より深めていくパワーがわいてくるでしょう。天秤座の人は、木星の恩恵を受けていた頃よりも、少しストレスを感じているかもしれません。天秤座の人間関係の作り方は、広く浅くがモットー。しかし、木星が蠍座に入ったら、せまく深く、そして相手の良い部分も悪い部分も丸ごと受けとめなくてはいけない場面が多くなります。

そうしたことに天秤座の人は苦手意識を持ち、自分と深く関わろうとする人に対して、違和感を持つようになるでしょう。

ただ、天秤座木星時代だった頃は、浪費や贅沢をしがちになりましたが、蠍座に木星が移動したら、そうしたことには興味が向かなくなったのではないでしょうか。そのため、しっかり貯金ができるようになり、経済的には豊かになったはずです。
2018年の天秤座の運勢は? 幸運の星・木星が去ったその後?

木星が去った後の良い過ごし方

木星は、拡大・発展の星だとお伝えしましたが、天秤座の人はこれまでとても忙しかったと思います。それは、活躍の場がたくさん与えられ、多くの人から求めてられてきたからです。

木星が去った今、だいぶ忙しさは落ち着いてきたはずです。こんな時こそ、のんびりゆったり過ごして、身体を休めることを意識していきましょう。たとえば、以下のようなことをするのがオススメです。

 

・パーティに行くよりも、一人で過ごす時間を大切にする

・浪費を避けて、節約生活をする

・芸術よりも現実を見る

・深く狭い人間関係を築いていくことを心がける

・お風呂や温泉にゆっくり入って、心身を休める

・美食よりも粗食を心がける

・ダイエットに挑戦してみる

・黒やグレーなど、シックなファッションやメイクを心がける
「低カロリーダイエット成功率診断」 あなたが痩せないのは間違ったダイエットのせいかも!?

おわりに

木星は一年に一度移動するので、毎年違う星座に幸運の使者が訪れます。あなたの星座に木星がきたら、活躍のチャンスが来たと思って、いろいろなことにチャレンジしましょう。

そして、木星が去ったら、疲れた心身をゆっくり休めて落ち着いた生活をすることが大切です。

大きな運気の切り替え時となる木星移動。今現在、木星は蠍座にいて、すべての人に集中することや深めることのよさを教えてくれます。

普段は軽く流してしまうことや逃げてしまうことでも、じっくり取り組むことによって大きな人間的成長が得られるはずです。

紅 たきの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…