男がやりまんだと思う女の条件&やりちんとやりまんのあれこれ

あなたが自分のことをやりまんだと思っていなくとも、やりまんかどうかは男が決めることです。

男からやりまん認定された女は、実際やりまんかどうかは別として、「あの女は簡単にヤラせてくれる」なんて噂がひとり歩きしてしまいますし、恋愛においても損なことが多いです。

また、なぜかやりちんは「男だから仕方ない」とか意味のわからない理由で片付けられますが、やりまんな女はとても嫌われる風潮がありません?

男にやりまんだと思われやすい女の特徴

やりまん女の特徴として昔から有名なのは「押しの弱さ」。それに加えて、以下の条件が加わるとやりまん認定されやすいです。

・露出度が高い服装を好む
・かまってちゃん
・ボディタッチが多い
・ぶりっ子
・メンヘラ気質

ざっとこんな感じでしょうか。これに当てはまる女を、男は「もしかしてやりまんかも?」という疑いの目で見てしまいがちです。

やりまんとやりちん

男は付き合う前からエッチさせてしまう女のことを軽い女、つまり“やりまん”だと認識します。

逆に女のほうも、付き合う前からエッチに誘ってくる男のことを“やりちん”だと見抜けます。まあ、これはお互い様ですかね。

でも、そこから先の男と女の感情には少し違いがあります。
男がやりまんだと思う女の条件&やりちんとやりまんのあれこれ

女はやりちんでも「好き」になれる

例えばですが、女のほうは男がやりちんだとわかっても「好き」という感情が芽生えてしまうと、やりちんなんて気になりません。

「だって、男はスケベでエッチが大好きな生き物なんだから仕方ないよね」と、やりちんだということを許せないにしても、見逃してくれることが多いです。

ダメ男ばかりを愛してしまう、浮気ばかりする男でも好きだから別れられない、最後には結局自分のところに戻ってくると信じているから……。

なぜかやりちんの男って、こういうタイプの女から愛されやすい気がします。

男はやりまんだと「好き」になりにくい

男のほうはというと、「この子はタイプだけど、やりまんはなあ」と、そもそも「好き」になることは少ないです。

もし好きになってしまっても、あとで「この女はやりまんだから、すぐに浮気しそう」という疑いや、「今まで何人の男とエッチしたんだろう」と、過去の男経験が気になって上手くいかないケースが多いです。

というか、最初の時点でやりまんだと気づいたら、遊びとして付き合うことが多いので、なにかと“都合のイイ女”扱いされがちですね。

最低ですけど、男にはそういう人が多いのです。
男がやりまんだと思う女の条件&やりちんとやりまんのあれこれ

男は経験豊富でナンボ、だけど女は「清潔」でいてほしい

これを書いてしまうと荒れる気がしますが、男は女に「清潔さ」を求めている感があります。また、男は女経験豊富なのがいいけど、女は男経験が少ないほうがいいと思っています。

それには理由があって、女はたくさんの男と短期間にエッチすると、性病になる可能性がとても高い。つまり、“やりまんとエッチすると男は性病感染してしまう”というイメージが強いため、やりまんは避けられるのです。

ときどき処女にこだわる男がいますよね。それは女に「清潔さ」を求めているのも理由の一つなんです。

世の男すべてがこういう考えなワケではないですが、こういう考えの男が多い、ということを知っておいてください。
男がやりまんだと思う女の条件&やりちんとやりまんのあれこれ

最後に

やりまんだと知った上で、本気で愛してくれる男も世の中にたくさんいます。やりまんが大好きな男も大勢いるでしょう。けど、全体で見るとそれは少数です。

やはり、女はやりまんだと思われてしまうと損な部分が多すぎます。男はやりまんだとわかった女に対して下心満載で近づいて行くし、ヤラせてもらうために優しくもするでしょう。

しかし、エッチが終わったら簡単に捨ててしまいます。残るのは傷ついた心だけです……。

Clevaの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

2うーん…