復縁するにはどうすれば? 彼氏に振られた場合は長期戦で挑もう

別れた彼氏と復縁したい……。その思いを元カレに伝えても「ごめん、無理だ……」と玉砕することは少なくありません。

特に彼氏に振られてしまった場合ですと、原因にもよりますが復縁できる可能性は低いでしょう。

筆者は恋愛心理カウンセラーでもなんでもないですが、一応男です。そんな男の筆者が思うには、振られてすぐに復縁を迫られるよりも、ある程度の時間が経ってから復縁を迫る方が成功率が高いと思うのです。

本気で復縁するには長期戦も覚悟しておきましょう。

嫌な記憶は時間が経つことで色褪せていく

振られた原因があなたにある場合、別れた直後に復縁をしたいと言っても玉砕することの方が多いでしょう。

あなたと別れた原因を鮮明に覚えていますから、慎重な性格の男であれば「どうせ復縁しても同じことの繰り返しになるだけ」と、結果が先に見えるのであなたと復縁しようという考えはなかなか持てません。

しかし、彼女の何が許せなかったのか、何が嫌だったのか、それら全てを忘れることができないにしても、時間が経てば多少は色褪せるのです。

元カレに酷いことを言ってしまった、多分簡単には許してもらえないだろう……そう思っていても、元カレの気持ちは時間が変えてくれます。思い出は風化していくのです。

復縁するには男の気持ちの変化を待とう

復縁を迫る定番のフレーズといえば「私、変わるから! 」「もうあなたの嫌がることは絶対にしないから! 」という自分改革宣言です。

元カレにその熱意が伝われば、「じゃあ、もう一度チャンスをあげる」ということもあるでしょう。

でも、よほどあなたの性格に難があったとすればそう簡単に信用はできません。「どうせ口だけ」と思っていますし、耳を傾ける気にもなれません。

しかし、ある程度時間を空けて上記と同じフレーズを伝えると、同じ言葉でも全く重みが違って聞こえるのです。

時間が経つことで男の心には変化が生まれ、冷静に話が聞ける余裕も生まれてきます。

早く復縁したい気持ちも分かりますが、男の気持ちに変化が訪れるまでグッと我慢しておきましょう。

復縁するにはどうすれば? 彼氏に振られた場合は長期戦で挑もう

連絡はしちゃいけない

長期戦で復縁するには、むやみに連絡を取ってはいけません。あなたと連絡を取ることで、忘れかけていた嫌な気持ちが再燃してしまいますから。

そうなると、元カレの気持ちが落ち着くまで更に時間が必要となり、復縁させる道のりが遠くなっていきます。

想像してみてください。毎日嫌いな人と会っていれば、ずっと嫌いなままではありませんか?

しばらく会わないことで「なんであんなに嫌いだったのだろう」と、自分の気持ちに変化が生まれることがあります。

それを狙う意味で、あなたからの連絡は控えておきましょう。焦ってはいけません。

復縁するにはどうすれば? 彼氏に振られた場合は長期戦で挑もう

復縁を持ちかけるきっかけに便利なのはLINE(ライン)

1. 誕生日にLINEで連絡をする

男にとって誕生日は、嬉しいと思う人もいれば、正直どうでもいいと思っているなど、案外極端です。

でも、誰かに「誕生日おめでとう! 」と言われて嫌な気持ちになる男はそうはいません。復縁を持ちかけるきっかけ作りとして、LINEでおめでとうメッセージを送ってみましょう。

元カレは突然の連絡に驚くでしょうが、「俺の誕生日をまだ覚えていてくれたんだ」と、内心は嬉しく思ってくれます。

元カレから「ありがとう」とメッセージが来たら、そこから自然に会話を繋げられますので復縁を持ちかけやすいはずです。

2. 自分イチオシの自撮り写真を添える

誕生日におめでとうメッセージを送るついでに、あなたイチオシの自撮り写真を添えるのもおすすめです。

そもそもあなたは元彼女。あなたの顔は元カレの好みであることが多いです。

久しぶりにあなたの顔を見て、もう一度好きになってくれる可能性はゼロではありません。

また、顔が好みか好みじゃないかは別として、しばらく時間が経ってから見る元カノの顔というのは以前と違って見えるのです。

「前より綺麗になった」「可愛くなった」、そういう目で見てもらえたら、もう一度あなたに興味を持ってくれます。

復縁するにはどうすれば? 彼氏に振られた場合は長期戦で挑もう

復縁するなら焦りは禁物

些細なことで喧嘩別れしたのであれば、「ごめんね」と謝れば簡単に復縁はできるでしょう。でもあなたに原因があり、振られてしまった場合だとそう簡単に復縁はできません。

復縁するなら時間をかけてじっくりと機会を待つことも大切です。

Clevaの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…