モテそうと言われるだけの女は卒業! 本当にモテる女になる5つの方法

合コンや飲み会などで、男性から「モテそうだよね」と言われることが多く「もしかして私ってモテ女?」と喜んでいたのに……一向に彼氏ができない。どうして! と悩んでいる女性は意外と多いようです。

「モテそう」という言葉は決してネガティブなものではなく、むしろ男性達は好意を持って言ってくれているはずなのに……なぜモテないのか。

そこで今回は、モテそうと言われるのにモテない女性の特徴と、モテそう女子からモテ女子に変身する為の方法などをご紹介します。

そもそも「モテそう」って言う男性の心理が知りたい!

そもそも、どうして男性は「モテそう」なんて言うのでしょうか? 「モテそう」と言う男性心理には、次のようなものがあります。

・「何か褒めなきゃ」と思った時の褒め言葉

・男好きな感じがするから、とりあえず言っておこう

・ちょっとぶりっこ系な感じがするから

・素直に思ったことを口にしたまで

・彼氏がいるかどうか探っている

男性が女性に対して「モテそう」という場合、好意がある為に探りを入れているということもあります。しかし、現時点では気持ちはないけど、喜ばせようと思って発した言葉というケースもあるので、判断がつきにくいのも実情です。

モテそうと言われるだけの女は卒業! 本当にモテる女になる5つの方法

「モテそう」と言われたのに、モテなかった女達の悲しいエピソード!

「モテそう」と言われたのに、モテなかった。そんな悲しい女性のエピソードを3つご紹介します。

・Aさん
同じ部署になった同期のB君。初対面で「モテそう」と言ってくれたので、もしや脈アリ? と内心喜んでいたのに、3日後に婚約発表。あれはただの挨拶だったのね……(28歳/OL)

・Hさん
職場で「誰がモテるのか」という話題になった時に、名前が挙がったわたし。調子に乗って合コンに行ったものの、実際にモテたのは同僚のCちゃん。残念な合コンデビューでした。(26歳/販売員)

・Iさん
合コンに行くと、会った男性に「モテそうだね」って言われることはしょっちゅう。会話もはずんでいる気がするのに、デートにまでは進まない。わたしの何が悪いの?(32歳/秘書)

「モテそう」と言われるのに、モテない原因5つ 

・プライドが高そうに見える
プライドが高そうに見える女性は、「断られてしまうのでは?」という不安から、男性側がひるんでしまうケースが少なくありません。

・アプローチしても、応えてくれない
男性側が勇気を持ってアプローチしているのに、応えてくれない。そんな女性に心が折れてしまう男性は多いもの。やはり、ちょっとしたアプローチにすぐに応じてくれる女性の方が、男性ウケはいいのです。

・男性への免疫がなさすぎる
話しかけても態度がそっけない。なんだか乱暴な言葉遣いをする。これらは男性への免疫がない女性に多い言動です。しかし、これもモテない原因となります。

・誰にでもいい顔をしている
いわゆる八方美人タイプ。意外と男性は見抜いているので、八方美人タイプもモテません。

・隙がない
隙のある女性の方が男性はアプローチしやすいもの。美人で隙がないとなると敬遠されてしまいます。

モテそうと言われるだけの女は卒業! 本当にモテる女になる5つの方法

「モテそう女」から「本当にモテる女」になる5つの方法

・変なプライドは捨てる
完璧を目指すのはやめましょう。変なプライドは捨てて、失敗しても笑える女性になって。その方が親近感が湧いて、男性との距離も縮まります。

・失敗を恐れず恋愛に挑戦する
いつも受け身の恋愛ではモテません。失恋してもいいので、積極的に恋愛に挑戦しましょう!

・相手の良いところを探して褒める
褒められると誰でも嬉しいもの。相手の良いところを探して褒めるのを習慣にしてみて。

・気配りのできる女性になる
気配りのできる女性はモテます。ちょっとした親切や気遣いをすぐに示せる女性になるように努力してみましょう。

・自然体でいる
隙がない女性、男性に免疫がなくて言動がぎこちなくなってしまうなら、自然体でいるように努力してみて。あまりにも男性を意識してしまうとマイナスの言動に繋がるので、リラックスする方法を学ぶのがおすすめです。

モテそうと言われるだけの女は卒業! 本当にモテる女になる5つの方法

まとめ:「モテそう」で終わらない女になろう!

「モテそう」と言われるのに、モテない女性の多くは、いいとこまでいっているのに何かが足りないということがほとんどです。

ここで挙げた原因に当てはまる点があれば、ぜひ改善するように努力してみて! そうすることで、きっといい結果に繋がるはず。せっかくの恋のチャンスを逃さずに、「モテそう」だけで終わらない「モテる」女になりましょう!

Marieの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…