【夢占い】失恋する夢の意味は? 夢が伝えるあなたへのメッセージ

不思議な夢を見ることはありませんか? 夢は、潜在意識からあなたへのメッセージと言われています。

今回の夢占いのテーマは、失恋した夢。失恋の夢は、あなたにどんなことを伝えようとしているのでしょうか。夢占いで、夢の意味を一緒に紐解いていきましょう。

失恋した夢の意味

たとえ夢の中だったとしても、失恋する夢は哀しいものですよね。夢の中で「泣いてしまった」、「心がえぐられるような気がした」……など様々な感情があったことでしょう。

反対に、「むしろ清々しかった」と思った方もいるかもしれません。

失恋した夢は、実は吉夢なんです。タロットカードで言えば、「死神」の逆位置のようなイメージでしょうか。

「死神」のカードは、何だか怖い感じがしますよね。でも、死神の背景には太陽が昇っています。

失恋の夢は、この「死神の後ろで上り行く太陽」のような意味を持っているのです。

つまり失恋の夢は「仕切り直し」、「ゼロからのスタート」、「全てを白紙に戻した後の希望」という、とっても前向きなメッセージなのです。

【夢占い】失恋する夢の意味は? 夢が伝えるあなたへのメッセージ

夢の中で、誰に失恋した?

あなたは最近、何か心のわだかまりがあったり、よくない思いに囚われていたりして、前に進めないような気持ちを抱いていたのでしょう。

失恋の夢は、ネガティブな感情から解放される予兆と考えられます。つまり失恋の夢は、新しい毎日のスタート! なのです。

それでは夢の中で失恋した相手別に、意味を探っていきましょう。

今彼、もしくは今好きな人に失恋した

今付き合っている彼、もしくは今好きな人に失恋した夢を見た場合。二人の関係は、一歩前進するでしょう。

交際中の方は、同棲、結婚など、二人の関係がよりオープンとなりそうです。片思い中の方は、両思いになるサインとも言えるでしょう。

「今の彼と別れてしまうの?」、「好きな人に振られちゃうのかな」なんて心配しなくて大丈夫。二人の絆は、より深く濃いものへと変化するでしょう。

【夢占い】失恋する夢の意味は? 夢が伝えるあなたへのメッセージ

元彼に失恋した

元彼と付き合っていた頃、悩んでいたことがあったのではないでしょうか。人間関係、仕事のこと、自分自身のこと……。あなたは、当時の問題から「卒業」したことを表しています。

例えば、当時人間関係に悩んでいたとします。今後、当時悩まされていた人と似たような人物が現れたとしても、あなたは力強く乗り越えて行く、ということを夢は教えてくれているのです。

あなたはもう、過去に苦手だった人と似た人が現れても、振り回されることはないのです。それは、あなた自身が成長したからなのです。

知らない人に失恋した

見知らぬ人に失恋した夢を見た場合。

あなたは今後、全く新しいことに挑戦することになるでしょう。転職や引っ越しを表している場合もあります。

以前からやってみたかったことはありませんか。「まだ、今じゃない気がする……」、「まだ、今の自分じゃ実力不足かも……」と二の足を踏んでいたようなことです。

まさにそんな「できないと思っていたこと」への挑戦が、始まります。それは「機が熟したから」。

高いと思っていたハードルが、飛んでみたら「そんなに高くなかった」と思うような出来事が今後起こることとなるでしょう。

あなたは未来へのハードルを高く飛ぼうとしているのです。

【夢占い】失恋する夢の意味は? 夢が伝えるあなたへのメッセージ

最後に

いかがでしたか。「失恋」をテーマに、夢占いをお届けしました。

失恋の夢は、あなたに希望を知らせるメッセージです。失恋した夢を見たら、夢日記をつけると良いかもしれませんね。

夢からのアドバイスを受け止めて行動すると、夢はもっともっと、あなたを応援するメッセージを送ってきてくれますよ。夢と仲良くなって、現実世界で役立てていきたいですね。

あなたの毎日を、心から応援しています。

菅原 紫月の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…