【トイアンナ】彼氏が好きすぎて辛くなった女子向け、心の静め方

こんにちは、トイアンナです。彼氏が好きで好きで仕方がない……その気持ち、わかります。私も恋に落ちるとバカになるタチでして、仕事中でも彼のことを考えてしまったり、つい彼へみつぐことを妄想してニヤニヤしたり。ああ、早く人間になりたいです。

そんな私が社会人生活をまっとうするために、心を静める「儀式」をお伝えします。彼氏に心を振り回されているあなたのお役に立てれば幸いです……。

秘儀・ラブレター写経術

彼氏が好きすぎて辛いあなたへの処方箋、それは「ラブレターを写経すること」です。待って、画面を閉じるのは待って! どうせあなたも彼へ本当は送りたいLINE(ライン)をわんさか溜めているんでしょう? でもそのLINEを全部送ってしまうと、あまりの量に彼からドン引きされてしまうでしょう!?

だからその思い、LINEで送るのをいったんストップして手紙へしたためるのです。フリック入力だといくらでも書けてしまう愛の言葉があら不思議、手書きだと意外と時間がかかることに気づくはず。

いくら彼氏が好きすぎて辛いあなたでも、思いを便せん4枚分も書き終わるころには達成感を抱けることでしょう。
【トイアンナ】彼氏が好きすぎて辛くなった女子向け、心の静め方

ラブレターは寝かせよう

そして、書き記したラブレターを送るのはやめておきましょう。LINEですら重い愛情は、手書きだとヘビー級すぎます。そのラブレターは誰にも見られない箱にでも封印しておくのです。私は「ポスト」とふせんを貼った箱を作り、そこへ入れることで「投函したこと」にしていました。

こうして思いをしたためておけば、本当に伝えたい珠玉のメッセージだけを彼へ伝えられます。そもそも、恋のメッセージは重複も多ければポエミーな妄想だらけ。1度便せんで下書きをしておくくらいの方が洗練されるものです。
【トイアンナ】彼氏が好きすぎて辛くなった女子向け、心の静め方ゆいいつのリスクは親バレです。実家にお住まいの方は必ず家族の目に触れないところへ保管するように。何もかも忘れた数年後、「なんか手紙出てきたんだけど」なんて連絡が実家から届いた日には悶絶ものです。なお、個人的なおすすめ保管場所は会社のロッカー。ロッカーを漁る同僚はいませんから、安全に狂ったラブレターを保管できます。

彼氏が好きすぎて辛いあなたへのとっておきの処方箋、もしよければ1度お試しくださいね。なお、これでも思いが収まらないあなたは詩人の才能があります。ぜひ文学賞への応募を検討なさってください……。

 

(あなたはどっち派!?恋学アンケート実施中!!)
(1)彼と私、愛が強いのはどっち?

トイアンナの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…