婚活は妥協するもの? 妥協できないって駄目なこと?【元・合コンクィーンの婚活お悩み相談室 第6回】

婚活って、すればするほど理想が高くなるんですよね。周囲は妥協しろとか言いますけど、当本人達が妥協せずに相手を見つけて幸せになっているケースが多いので、全く説得力がないんですよね。

筆者は婚活歴が10年以上と長いのですが、婚活中は何度も妥協しようと考えました。でも一生一緒にいる人を探すと思うと、妥協出来ないんです。そんなことをアラサーからアラフォーになるまでずっと人に話していました。その度に、重いため息を何度もつかれていたのを覚えています。

今回の相談は、婚活で妥協できないある女性のお悩みです。

「婚活は妥協しないと結婚できない」って言われました。でも、どうしても一生共に過ごす人を妥協なんて出来ません!

みくまゆたんさん、はじめまして。中学校で教師をしている、○田(仮名)と申します。職場は既婚者ばかりなので、結婚相談所に登録しながら街コンや婚活パーティーに参加しています。しかし、「この人だ!」と思う異性に巡り合えません。

私はずっと女子高・女子大育ちなので、男性とどう接して良いのかわかりません。生まれてこの方、彼氏ができたことがありません。理想の人は、少女漫画に出てくるキャラクター、宝塚、あとドラマを見ていると「この人いいな」と思うのですが、現実に婚活で出会う男性にはちっともときめかないんです。

友達には「婚活は妥協しないと、結婚なんてできないよ」と言われるのですが、一生を共に過ごす人を妥協するなんて考えられません。外見や年収に高い理想はありません。相手の男性にときめきがあれば私はいいんです。婚活で妥協しないという考えってそんなに駄目なのでしょうか?婚活は妥協するもの? 妥協できないって駄目なこと?【元・合コンクィーンの婚活お悩み相談室 第6回】

妥協で結婚なんてしなくてもいい。でも、妥協できない点と妥協できる点くらいは考えた方が現実的かも

実は筆者自身も、婚活に妥協できないタイプでした。ただ、たくさんのイベントに参加して声をかけてくれる異性とは嫌じゃない限りデートするようにしていました。「これ以上はないな」と思ったらキッパリ断り、次の相手を探すということを10年以上続けていました。

やがて、いろいろな異性と出会うにつれて妥協できない点と妥協できる点が明確になります。私の場合は、以下のような感じで妥協できる点、できない点が明確になってきました。

【妥協できる点】

・顔
・学歴
・お金
・トークが楽しい

【妥協できない点】

・仕事(安定した仕事に就いているかどうか)
・仕事が楽しそう
・フィーリング
・家族が仲良しかどうか
・暴力を振るう、わがまま、自己中、連絡が取れないなど性格の問題

20代の頃は、ルックスも良くてお金持ちな男性が好きでした。学歴も高学歴で、性格も明るくてトークが楽しい人に魅力を感じていました。しかし、年齢を重ねるにつれて、段々顔や学歴はどうでも良くなってきました。元彼にはイケメンもいましたが、美男はすぐに飽きます。学歴が高くても、上から目線で女性を扱う人と一緒にいるのは苦痛でした。

このように出会いを通じて失敗を繰り返すうちに、自分にとってどんな人が必要なのかが見えてくるんです。筆者の場合、給料はそこそこで良いので、安定した企業に勤めているかどうかや、家族と仲が良いかが大事でした。

また仕事へも文句や不満を言うよりも、将来的にどんな自分になりたいかを生き生きしながら話す人がいいなと思っていました。夫は仕事の夢を楽しそうに話す人で、家族を大事にしています。夫の笑顔を見る度に、「結婚して本当に良かったなぁ」と思っています。

正直、全ての願いが揃った異性と出会うのは難しいと思います。特に、相談者の○田さんは、理想の相手が宝塚や漫画のキャラクター、ドラマの世界と二次元すぎるので、現実と比較するのは厳しいと思います。

あと友達から「婚活は妥協しないと結婚できないよ」と言われたそうですが、おそらく「何でもかんでも妥協しろ」と言っている訳ではないと思います。○田さんの理想があまりに高すぎるので、「もっと現実を見なさい」と忠告しているのだと思います。

まずは、たくさんの異性と婚活を通じて出会って下さい。そして、どんな人が自分に適しているのかを自己分析してみてください。婚活は妥協するもの? 妥協できないって駄目なこと?【元・合コンクィーンの婚活お悩み相談室 第6回】

婚活で「妥協しなきゃ」と我慢しながら付き合うのは、“妥協”ではなく“ただの我慢大会”と思え!

婚活中によく、「そんなに好きじゃないけど、頑張ってデートしなきゃと思ってて。全然タイプじゃないけどデートしているの。でも、会えば会うほど全然好きじゃないの。どうすればいい?」という女性に遭遇していました。

おそらく「妥協しなきゃ」の観点を間違っているのだと思います。彼女のようなタイプは、「そんなに好きじゃない男性だけど、頑張ってデートに付き合ってる私偉い!」と自己陶酔している可能性があります。正直、無理してデートしている女性の話を聞いてもこちらはただのモテ自慢にしか聞こえません。

無理してのデートは、体も壊すのでほどほどにしておきましょう。筆者も無理して気のない男性とデートしていた頃があったのですが、二回ほどデートの最中に下痢になりました。トイレにうずくまりながら「私は何をやってるんだ? これって、私が無理してデート頑張ったところで誰も得しないんじゃないの?」と思ったんです。

ただ、気のない人とのデートネタは婚活中の女性に話をすると笑いのネタにはなります。本当に、ネタ以外は誰も得しません。ただの「私、こんなに婚活頑張っている!」という我慢大会のようなものだと思います。そんな所に時間を費やす暇があるなら、新たな出会いを見つけた方がさぞかし有意義なのではと思います。婚活は妥協するもの? 妥協できないって駄目なこと?【元・合コンクィーンの婚活お悩み相談室 第6回】

婚活は妥協する? しない? まとめ

婚活は、一生を共に過ごすパートナーを探す大事なことです。

婚活中に出会った女性の多くは「好きじゃないけど、デートしてるから悩んでる」という悩みを抱えていました。そして、筆者も無理して好きでもない異性とデートしてはお腹を壊していました。

婚活は、迷宮入りすればするほど段々女性たちの我慢大会のようになってしまうケースも多いです。婚活中の女性と女子会しようものなら「今デートしてる人、すごいケチだからデートやめたい」「全然好きじゃないけど、デートを重ねたら好きになるかなって思ってるけど、正直しんどい」と愚痴のオンパレードです。

婚活は、妥協しても誰も得なんてしません。女子会のネタにはなるかもしれませんが、そんなものは話を一度でもしたら泡のように消えて終わりです。そんなことよりも自分にとってどんな人が合うのかを知ろうと努力することが大切なのではないでしょうか?

まずは出会いのイベントに参加して、自分にはどんな人が合うのかチェックしましょう。妥協できる点と絶対に妥協できない点を明確にすることで、無駄のない出会いができるようになります。

街コンジャパンが提供している婚活フリーパスでは、女性は月額500円でイベント参加し放題なので、料金を気にせず多くの異性と出会いたい女性にオススメです。

▼婚活フリーパスの詳細はこちら
婚活FP_2
何回行っても月額500円なので、自分にはどんな人が合うのかを研究するために利用しても良い値段ですね。

もしかすると、ふと参加したイベントに理想の相手が現れるかもしれませんよ。

みくまゆたんの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…