遠距離恋愛を長続きさせるコツ。遠距離恋愛カップルが別れてしまう理由、長続きするカップルの特徴

遠距離恋愛中で彼となかなか会えないことに不安を感じる人も少なくありません。しかし「遠距離恋愛がきっかけで別れた」というカップルもいれば、「遠距離恋愛を乗り越えて結婚した」というカップルもいるのが現実です。

別れるか、長続きするか、この違いはどこにあるのでしょうか。本記事では、遠距離恋愛カップルが別れてしまう理由と長続きするカップルの特徴をご紹介!

遠距離恋愛を長続きさせるコツを紹介していきますよ!

遠距離恋愛になるきっかけ

遠距離恋愛になってしまうカップルのきっかけにはいろいろなパターンがあります。その例を少し紹介していきましょう。

学業のため海外へ留学

大学への進学で県外に行ってしまうことや、留学のため海外に長期間行ってしまうのはよくある話です。

隣の県ならまだしも、遥か遠い地方や、海外であれば会おうと思っても気軽に会うことは難しいです。

こちらが「寂しいから行かないでほしい」と思っても、相手の人生に関わることですから涙まじりの笑顔で見送ることに……。

仕事の都合で出張になった

彼が社会人であれば、仕事の都合で転勤や海外出張、もしくは駐在の命を下されることもあるでしょう。

結婚でもしていれば「家庭の事情で」という理由で免れれるかもしれませんが、そうでなければ独身男性は会社の命令に断りにくいもの。

これも遠距離恋愛のよくあるきっかけでしょう。

友達と県外/海外に遊びに行った

少し変わり種ですが、彼が友達と県外や海外に長期間遊びに行く、というパターンもあります。

彼女より友達を優先させてしまう彼は、彼女の気持ちを放っておいて自分の意思を優先させたりします。
遠距離恋愛を長続きさせるコツ。遠距離恋愛カップルが別れてしまう理由、長続きするカップルの特徴

遠距離恋愛カップルが別れてしまう理由

会えないことで気持ちが冷めていく

一緒に居る時は「好き」という気持ちが確かにあったはずなのに、離れてしまい時間が経つと「俺はアイツのことが本当に好きなのかな?」と、自分の気持ちがわからなくなることがあります。

そのままの気持ちだと別れてしまうのは時間の問題でしょう。

いつの間にかほかに好きな人ができた

遠距離恋愛でよくあるのが、「いつの間にかほかの人を好きになってしまった」「遠くの彼女より近くの彼女」。

男性は、遠距離恋愛中の寂しさを紛らわすために、身近な女性と恋に落ちてしまうことがよくあります。

自然消滅

遠距離恋愛を始めた頃は毎日電話やLINE(ライン)で近況報告をしていても、次第にその報告がマンネリ気味に。

「報告が面倒だ」とか「毎日話すネタがない」なんて理由で連絡を取る機会が減っていくことがあります。

「今は面倒だから、今度連絡をしよう」そう思っていると、連絡するタイミングを失ってしまい、自然消滅することも。

遠距離恋愛でも長続きするカップルの特徴

連絡の頻度はほどほどにしている

女性に多いのが「遠距離恋愛はOKだけど、そのかわり毎日連絡はしてきてほしい」「忙しいのはわかっているけど、寂しいから毎日連絡をしてしまう」

彼もきっと彼女のそういう気持ちは理解しているでしょうが、毎日毎日連絡をするという行為が苦痛に感じてしまうことがあります。

仕事や勉強で遠い地に来ているのであれば、そちらを優先させたい、彼女のことは大事だけど一時的に忘れて物事に没頭したい、なんて考えていることもあります。

遠距離恋愛が上手くいったカップルを見てみると、彼女のほうはきちんと連絡をするタイミングをわかっていることが多いです。

彼の休みを把握しておいたり、連絡しても長話をせず、「いつなら電話できるのか」を約束しておくなど。

連絡の節度は遠距離恋愛には非常に重要なことだと言えます。逆に彼のほうから連絡が頻繁に来るのであれば、それに付き合ってあげるのも大切です。

会えた時を存分に楽しんでいる

遠距離恋愛だから会えない……ということはありません。その気になれば県外だろうが海外だろうが会いに行くことはできます。

または彼のほうが一時的に帰ってくることもあるでしょう。

遠距離恋愛が長続きしたカップルを見てみると、ごく僅かな会える時間をもの凄く“濃い時間”にして過ごしています。

心の底から楽しむことで、彼の中ではその思い出が原動力となり、彼女と離れても頑張ろう! という気持ちにさせてくれます。

寂しさをきちんと伝えている

「彼に負担をかけたくないから……」という思いで、なかなか自分の寂しさを伝えられない女性は多いでしょう。

たしかに、毎度毎度「寂しい、寂しい」と言われると、どうすることもできない彼は重荷に感じてしまいます。

しかし、ひと言も「寂しい」と言ってこない彼女も不満に感じています。「全然寂しいとか言ってこないんだけど、もしかして俺のこと好きじゃないのかな? 」なんて気持ちにさせてしまうことも。

時々は本音で彼に「寂しいよ」ということも、遠距離恋愛を長続きさせるためには必要なことのようです。
遠距離恋愛を長続きさせるコツ。遠距離恋愛カップルが別れてしまう理由、長続きするカップルの特徴

遠距離恋愛を長続きさせるためのコツ

遠距離恋愛を長続きさせるためには、お互いの努力や気持ちも必要ですが、いちばん肝心なのは自分の心の在り方です。

あなたが胸に1本の芯を持っている限り、彼への思いがブレることはないでしょう。そのためのコツを今からお伝えしていきます。

相手を信頼する

遠距離恋愛を長続きさせる上で大事なのが、“相手を信頼すること”です。相手を信頼していないから不安な気持ちになることにお気づきでしょうか?

「離れると浮気するにきまってる」「好きでいてくれなくなるかも」こんなネガティブな考えになるのは相手をイマイチ信用できないから。

全てを信頼できないにせよ、できるだけネガティブな思考になる考えはもたないようにしましょう。

相手の時間を尊重する

遠距離恋愛が長続きしているカップルの特徴でも触れましたが、遠距離中は相手の自由な時間というのを自分に向けてほしくなります。

いつも忙してく連絡を取れないなら、自由な時間を使って連絡をしてきてほしい!

気持ちはわかりますが、相手も疲れていたり、ゆっくりしたいかもしれません。相手の時間を尊重するのも遠距離恋愛では大事なことだといえます。

不安や寂しさを解消する方法を見つける

大好きな彼が遠く離れてしまうと、不安や寂しい気持ちで心が満たされていきます。だからついつい用もないのに彼に電話をしてみたり、忙しいとわかっていてもかまってほしいという気持ちになるのです。

これは見方によっては相手に依存しているともいえます。行き過ぎた依存は自分だけではなく、相手も苦しめることになるので、なにか別の方に向けるようにしましょう。

寂しさや不安を紛らわせることのできる物事を見つけ、それに打ち込んでいるうちに適切な距離を取れるようになります。
遠距離恋愛を長続きさせるコツ。遠距離恋愛カップルが別れてしまう理由、長続きするカップルの特徴

遠距離恋愛の結婚確率ってどれくらい?

遠距離恋愛が長続きしたカップルがどれだけいるのかご存知でしょうか。様々なアンケートや統計を見ていると、遠距離恋愛が上手くいくカップルはおよそ1〜2割だと言われています。

「え!? たったの1〜2割だけ!?」と思ったそこのあなた。

実は遠距離恋愛は1年以上続くと安定するとも言われており、1年間さえ耐え抜けば破局する確率はかなり低くなるようです。

また、そこまで遠距離恋愛が続いたカップルは、その後に結婚する確率もグーンと高くなる傾向がある様子。遠距離にも負けない二人の絆は、言い返せば結婚後も良好な関係を築くことのできるベストパートナーなのかもしれません。

<参考元>
遠距離恋愛は別れやすい? 別れるカップルの特徴と別れを回避する方法|マイナビウーマン
https://woman.mynavi.jp/article/170607-16/

遠距離恋愛、不安な気持ちは二人とも一緒。

遠距離恋愛って、スタートする前は「本当に大丈夫だろうか」「そのまま別れることになりそうで心配……」という気持ちになるでしょう。

会えない時間が多くなると不安になりますよね。でも、それは相手も同じ想いなはず。そういう時にお互いが不安になってしまうと上手くいきません。

ですから、あなたは相手を信頼してあげ、相手もあなたを信頼してくれるようにつとめましょう。そしていざ会えた時には限らた時間を大切にし、二人の絆を再確認するのです。

「不安」という気持ちを追い出すことができれば、もっと自然体で相手が帰ってくるのを待つことができると思いますよ。

Clevaの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…