男性が女性を好きになる瞬間とは? 人間心理を恋愛に活かそう

男性が女性を好きになる瞬間って気になりませんか? 今回は、男性が女性を好きになる瞬間、その心理状況を解説していきます。

「好きになる瞬間」を知ることができれば、それは恋愛を発展させる大チャンスです! 気になる男性を「好きにさせる」ことができるかも……!?

「職場でいつも笑顔だから……」男性が女性を好きになる瞬間とは?

恋学が2018年3月に実施した「あなたが異性を好きになる瞬間を教えて?」というアンケートによると、「一生懸命な姿を見た時」が29%で1位、「優しい言葉をかけてもらった時」が2位で24%、「容姿が好みだった時」が3位で19%でした。男性が女性を好きになる瞬間とは? 人間心理を恋愛に活かそうでは、この質問を男性に限定するとどうなるのでしょう? リサーチしてみました。

見た目が好き!

目から入ってくる情報のインパクトは凄まじいものがありますが、女性と比べて男性は特にそれが顕著だと言われています。

だから交わる際に男性は目をつぶらず、女性だけが目をつぶる……というのは置いておき。

もともとの容姿がタイプだった! という場合は一目惚れにつながりますし、イメチェンした女性を見て、一気に恋に落ちるケースもあるようですね。

笑顔に胸打たれる

やっぱり笑顔のかわいい子は強いです。人間関係を円滑にしてくれる笑顔は、恋愛においても絶大なパワーを発揮します。

仕事で疲れているときに、ニコッと微笑みながらねぎらいの言葉をかけてくれた女性に恋をした、なんてよくある話ですよね!男性が女性を好きになる瞬間とは? 人間心理を恋愛に活かせ!

頼られて嬉しい

基本的に男性は、女性から頼られたい生き物です。

「◯◯くん、ちょっと手を貸してくれないかな?」と頼ってもらえるのは嬉しいことですし、その女性が特に自分を頼りにしていると思えば、そこに特別な感情が生まれても不思議ではありませんよね。

男性が女性を好きになる心理

心理コーディネーターの織田隼人氏によると、男性が女性を好きになるポイントは「妄想」なんだとか。

とあるきっかけがあって、そこから「もしこの子とつき合ったら、どうなるだろう」と妄想が始まる。すると、自分の脳内に何度も同じ女性が登場しますよね。

人には会えば会うほど相手を好きになる心理があるので、その結果、男性は本当にその女性を好きになる! というカラクリなんですね。

 

<参考元>
【専門家監修】男性が恋に落ちる条件を心理学的に解説!|マイナビウーマン
https://woman.mynavi.jp/article/170421-62/2/

男性が女性を好きになると取る行動

男性が恋をすると取る行動は、女性に比べるとわかりやすいものが多いです。

・相手をじーっと見つめる
・LINE(ライン)の返事が早い
・物理的に近付こうとする
・頼み事は基本断らない
・ピンチのときにはかばってくれる

こんなものがあります。

好きな相手のことは見ていたいし、メッセージはすぐ返したいし、近くに行きたい! それは男女共通の思いです。

が、女性の場合はもう少し複雑で、「バレたくない」という思いが強く働きます。なので、あえて相手と距離を置こうとすることも少なくありません。

が、男性の場合はもっとストレート。もちろん個人差があるので、照れ隠しで距離を取ろうとする人もいますが、見ていてわかりやすい行動が多いはずですよ。男性が女性を好きになる瞬間とは? 人間心理を恋愛に活かせ!

男性が女性を好きになる瞬間を、恋愛に活かそう!

とにかく近づく

「会えば会うほど好きになる」人間の心理を利用するには、どんどん彼の近くへ行って、話をするのが効果的です。

さらに、彼の妄想の中でも自分を登場させるために、「俺がこの子とつき合ったらどうなるだろう?」と想像しやすくなる仕掛けも必要。

たとえば「◯◯くんとつき合ったら、どんな感じかなぁ?」とか「私、彼氏の前では結構甘えん坊なんだー」とか、言ってみるのも手ですね。

笑顔で接する

人間関係の基本は笑顔。疲れた彼の心のオアシス的存在になれれば、彼の中であなたの価値がぐぐぐーっと高まることは間違いありません。

もちろん、無理をして笑顔を作る必要はないので、つらいときは弱さを見せたってOK。いつもの笑顔とのギャップが感じられ、それはそれでキュンとさせる効果もありますよ。

時には頼み事をしてみる

あえて頼み事をしてみるのも良いでしょう。彼があなたに好意を抱いていれば悪い気はしないはずですし、それをきっかけに、より仲良くなれるかもしれません!男性が女性を好きになる瞬間とは? 人間心理を恋愛に活かそう

<まとめ>男性も女性も「好きになる瞬間」に大差はない

今回は男性目線での「好きになる瞬間」を紹介しましたが、実は女性の場合も大きな違いはありません。

性別の違いを強く意識するのではなく、相手を自分と同じ一人の人間としてとらえ、しっかり向き合うことが大事なんですね。

迷ったら「自分だったらどうかな?」と置き換えて考えることで、気になる彼の気持ちもスンナリ理解できるかもしれませんね♪

七尾なおの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

3うーん…