友達の紹介でのデート! メリットとデメリット、恋愛の成功率は?

恋の始まり、異性との出会いにはいろいろなルートがあります。その一つであり、かつ比較的シェアの大きいルートが「友達の紹介」です。

あなたもこれまでに、「誰かいい人いない? 知ってたら紹介してよ~」と言ったり、言われたりしたことがありませんか? もしくは、既に紹介してもらった経験をお持ちかもしれませんね。

友達の紹介から始まる出会いのメリット・デメリット、また成功率を上げる秘訣についてご紹介します。

友達の紹介での出会い、メリットは?

友達の紹介での出会いでは、このようなメリットがあります。

・事前に相手の情報が得られる
・安心感がある
・気が合う人に当たりやすい
・合コンなどが苦手でも出会いのチャンスがある

現代ではSNSを使った出会いも珍しくなくなってきましたが、相手の人となりが見えにくいネットだからこそ、嘘をつかれることも多いよう。「ネットで知り合った人と会う」ことに、少なからずリスクがあるのも事実です。

その点、友達からの紹介であれば、ある程度相手の身元ははっきりしていますよね。年齢や職業、交友関係や趣味など……こういった情報が事前に把握できるのは、安心感につながります。

また、お互いのことをよく知る友達の紹介だからこそ、フィーリングぴったりな人と出会える確率も高くなるでしょう。

他にも、あらかじめお膳立てされた出会いなので、合コンなど大勢でワイワイ盛り上がる出会いの場は苦手……という人でも、親密になれるチャンスがあります。
友達の紹介でのデート! メリットとデメリット、恋愛の成功率は?

友達の紹介での出会い、デメリットは?

メリットがあれば、もちろんデメリットもあるわけで……。友達の紹介のデメリットには、このようなものが挙げられます。

・気に入らなかったときに断りにくい
・うまくいかなかったときの罪悪感、気まずさ
・二人の関係性が友達に筒抜け

なんといっても大きいのは、せっかく友達が紹介してくれた相手が「自分的にはNG!」だったとき。

相手男性との関係はそれっきりでも、友達との関係はそれからも続くので、なるべく穏便に断りたいけれど……これがなかなか難しかったりして。

「いい人だとは思うけど、なんかしっくりこないんだよね~」という、ふわっとしたお断りをしなければならないときは、「え、どこが気に入らないわけ?」なんて友達の機嫌を損ねるリスクがあるし。

また「なんであんな男紹介してきたの? 信じらんない!」と、あなた自身が不快に思うこともあるでしょう。いずれにせよ、友情にひびが入る事態になりかねません。

うまいこと交際がスタートしてからも、共通の友人ということで「どこでデートした」「どんな喧嘩をした」「ついにキスしたようだ」など、いろんな情報が漏れてしまいがち。だんだん煩わしくなるかもしれません。
友達の紹介でのデート! メリットとデメリット、恋愛の成功率は?

友達の紹介で男性と会ってみた体験談

「交友関係の広い友達に男性を紹介してもらって会うことになったんですが、現れたのは思いっきりチャラチャラした軽そうな男! 仕事は何をしてるのか聞いたら、バイトしながらミュージシャン目指してるとか言われて、めまいがしました。わたし、確かにバンギャルだったけど、彼氏にまでそういうの求めてないんだけど……」(26歳/女性)

せっかくの友達の紹介なのに、いまいちパッとしなかったケース。こういうことは、意外とよくあるものです。

友達の紹介での出会いの成功率を高めるコツ

先述の女性の場合、友達に「求める男性像をしっかり伝えていない」ことに問題がありました。

友達に紹介してもらうときは、絶対に譲れないマスト条件をきちんと伝えておくのが大事。そうしないと、ミスマッチが起こりやすくなってしまいます。

そうすると、あなたはもちろん、紹介してくれた友達、来てくれた相手男性にとっても不幸な結果になってしまいますよね。

例の場合では「定職についている、社会的に安定している人」をマスト条件として友達に伝えておけば、このミスマッチは防げたはずです。友達の紹介でのデート! メリットとデメリット、恋愛の成功率は?ただ、条件を多く挙げすぎると「そんな無敵な人、いないよ!」となり、紹介の話自体が流れてしまう確率が高くなります。条件は、絶対に譲れない条件1つか2つ程度に留めておくのが無難でしょう。

友達に男性を紹介してもらう場合、あなたのことをよく理解してくれている友達に、「どんな人を紹介してもらいたいか」をしっかり伝えた上でセッティングしてもらうのが望ましいです。

そうすることでミスマッチを防ぎ、出会いの成功率を高めることができるでしょう。

七尾なおの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…