自尊心を高めよう! 自尊心を高める方法&メリットを紹介

「自尊心」とは、自分を大切にする心のことです。自尊心が高ければ、自分に自信を持つことができます。逆に自尊心が低いと、うつ病など心の病気にかかる可能性も高まると言われています。

自尊心を高めることは、現代社会を生き抜く為に重要なことです。そこで今回は、自尊心を高める方法と、そのメリットをご紹介します。

自尊心を高めることで生じるメリット

自尊心を高めることで生まれてくるメリットをご紹介します。

まず自尊心を高めることができると、不安を感じる機会が少くなることが挙げられます。いつも不安感に押しつぶされそうになっている状態では、精神的にとても疲弊してしまいますよね?

自尊心を高めるとその不安感の大半は解消され、とても楽に生きることができるようになるのです。

それに、会ったり話したりしている相手にも寛容になることができます。自尊心が低い状態だと、なかなか心を広く持つことは難しいです。

自尊心を高めることによって、話している相手にもイライラすることが格段に少なくなります。結果的に、人間関係や仕事も順調に進むようになってくるのですね。

最後に、自尊心を高めるということは、精神的な自立をすることに繋がります。あなたは、彼氏や親友に依存しがちになってはいないでしょうか?

高められると、他人に依存するということはなくなります。「重い人」なんて思われてしまうようなことはなくなり、自立した者同士の対等な関係を築くことが可能になってくるのです。

自尊心を高めよう! 自尊心を高める方法&メリットを紹介

自尊心が低い人は要チェック! 自分の自尊心を見直してみよう

あなたは「自分は自尊心が低いんじゃないだろうか?」と不安に思っているかもしれません。

自尊心の低い人の特徴とは、例えばこんなことが挙げられます。

1.褒められても素直に受け取ることができない……「すごいね、よく頑張ったね」などと、たとえ友達や上司に褒められたとしても「そんなことないよ……」と、逆に不安になったりします。

2.自分の短所ばかりが目に付く……自分の良くない部分ばかりが気になってしまい、自分自身を好きになれなかったり、自信が持てない状態に陥ってしまいます。

3.友達や同僚を見て、自分の方が劣っていると思う……周りの人ばかりが素晴らしい活躍をしているように見えてしまい、それに比べて自分はなんてダメなんだろうと思い込み、落ち込んでしまいます。

自尊心を高めよう! 自尊心を高める方法&メリットを紹介

習慣にしよう! 自尊心を高める方法10選

そんなネガティブな考え方をやめて、自尊心を高める方法があります。ぜひ、習慣にしてみてください。

1.他人と自分を比較することをやめる
2.短所は長所に言い換えてみる
3.小さな成功体験を積み重ね、自信にしていく
4.褒められたら素直に喜んでお礼を言う
5.自分自身の良い部分をたくさん発見してあげる
6.他人の愚痴や悪口は言わない、他人を許そう
7.他人にも自分自身にも親切にする
8.できないことがあれば、できるように努力をする
9.分からないことがあれば、分かるまで調べる
10.自分自身を愛し、労わるようにしてあげる

自尊心を高めよう! 自尊心を高める方法&メリットを紹介

自尊心とプライドはどう違うの?

自尊心が高いこととプライドが高いことは、似ているようで全く異なります。

まず自尊心とは、自信を持つことから生まれてくるものです。一方プライドの高さとは、劣等感の裏返しです。

プライドだけが高い人は、自分自身の欠点を許すことができずにもがきます。自尊心を高めることができると、自分の欠点さえも許すことができ、それを含めて自分を愛し、自信が持てるようになってくるのです。

その違いは、一目瞭然ですよね。

自尊心を高めて、自分を大切に生きよう

自尊心が高まることで、自分を過剰に否定することがなくなります。加えて、他人に対して過剰な肯定・否定がなくなるので、自分にも他人にも寛容になれるようになります。

自尊心を高めて、仕事や人間関係に活かせれたら素敵なことですよね。

百花繚乱の他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…