男性が告白するまでの間にやっていること【ひとみしょうの男ってやつは……】

「脈ありサインをこんなに出しているのだから、早く告白してきてよ」と女性がヤキモキしても、男性がなかなか告白してこない理由は、その男性があなたのことを好きじゃないからではなくて、男性の目にはあなたのことが「立派なお姉さん」に映っているからです。

あなたが本当は至らない人間であったとしても、はたまた彼より年下であっても、彼はあなたのことを「立派なお姉さん」と見ているのです。

あなたは自分より立派そうに見える人に「好きです」なんて言えますか? うん、きっと女性は相手がどれだけ立派な人に見えても、あるいは実際に立派であっても「好きです」と言えるんでしょうね。

でないと、立派な社長さんや芸能人などと付き合っている若い女性の心理に説明がつかないから。

でも男性は、自分より立派そうに見える女性に対して「うわ~高い山だな。こんな高い山どうやって登ろうか、登れないな、でも彼女のこと好きだなあ、告白したいなあ」と思っちゃうのでなかなか告白できないんです。

今回は、男性が告白するまでの期間、彼は一体何をやっているのかについてお届けしたいと思います。

男性が告白するまでの期間にやっていること

男性が告白するまでの期間に、SNSで「立派なお姉さん」、つまりあなたの情報を検索するなんてのは常識です。

世界中の広大なインターネット環境の中から、好きな女子の水着の写真を見つけることができたらラッキーです。見つけることができなくても、彼はあなたの顔やスタイルなどの記憶を頼りにマスターベーションします。

これ、男性が告白するまでの間で、ある意味もっとも無駄な時間かもしれない。だって好きなら告白して実際に彼女とヤレばいいだけのことなのだから。

女性も脈ありサインを出しているわけだし、実際にヤレる可能性は高い。

でも男性は、この過度に効率化されている2018年の世界においても「好きになった→告白する→ヤル」という合理的なプロセスをとらないんですね。

「好きになった→広大なネット環境の中から彼女の情報を探し出す→マスターベーションする→翌日彼女に会ったとき、彼女をおかずにマスターベーションしたことを悟られまいと必死になってクールさを装う→恥ずかしくなって彼女とろくに口もきけない→自己嫌悪に陥って帰宅してまたマスターベーションする」を繰り返すのです。
男性が告白するまでの間にやっていること【ひとみしょうの男ってやつは……】

男性にとって好きになった女性とは「俺が欲しいものをすべて持っている人」

冒頭で、男性にとっては好きになった女性は立派なお姉さんに見えると言いましたが、立派なお姉さんとは「俺が欲しいものをすべて持っている人」というようなニュアンスです。

さらに「女性は相手がどれだけ立派な人に見えても、あるいは実際に立派でも「好きです」と言えるんでしょうね」と書きました。

銀座や六本木の高級クラブで働いている女性に限らず、立派な男性と付き合っている女性って数知れずいるからね。

このケースは、女性が持っている立派なものと、男性が持っている立派なものがお互いにGIVE&TAKEしていると男性が「読み切った」から付き合えているということです。

たとえば女性の、モデルさんのような立派なスタイルと美貌と、男性が持っている経済力と包容力とが釣り合っているから付き合える――つまり男性の側からすれば、相手の女性がどれだけ立派そうに見えても(実際に立派であっても)「俺はそれをもらうことができる。なぜならもらったものに対して俺にはお返しをする用意があるからだ」と思っている――だからサクッと付き合えるんです。
男性が告白するまでの間にやっていること【ひとみしょうの男ってやつは……】

人間って男も女もみんなホントはそういう生き物でしょ?

そうではないその他大勢の男性は、「完璧そうに見える立派なお姉さん」に「好きです」と言いたいと思ったと同時に、「俺には彼女に差し出せるものがないなあ、少しはあるけれど、それで彼女は満足してくれるのだろうか(いや、しないだろう)」と逡巡しちゃって、ゆえに告白できないんですよね。

マスターベーションするしかない由縁です。

ホントは好きなら告白してサクッと付き合ってしまえばいいんです。だってあなたは自分で自分のことを「すごく立派なお姉さん」だなんて思っていないでしょ?

時にはろくでもないミスをする人間くさい人だと思っているでしょ? 人間って男も女もみんなホントはそういう生き物でしょ?
男性が告白するまでの間にやっていること【ひとみしょうの男ってやつは……】

でも男性は好きになった女性のことをなかなかそうは見れないんですよね。「俺も君もろくでもないことをやってきた一般ピープルだし、これからもお互いに一般庶民としてぼちぼち生きていくわけだから、ま、お互いに対等な立場で仲良くしようぜ」なんて思えないんですよね。

「俺が欲しいと思っているすべてのもの」を持っている「立派なお姉さん」に「TAKE」するものをまだ持っていないから。

ひとみしょうの他の記事を読む


この記事どうだった?

14いいね!

5うーん…